おっととよめとカモワイン

mallard.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 23日

2006 Woop Woop Verdelho

2006 Woop Woop Verdelho

南オーストラリアのワイン産地 McLaren Vale (マクラーレン・ヴェール)で活動するワイン共同体 Galvanized Wine Group (ガルバナイズド・ワイン・グループ)。エキサイティングで情熱的、ニューワールドらしいワインを手頃な価格で世に送り出すことを目指している。その代表作が Woop Woop ブランド。Woop Woop とは "middle of nowhere in the Outback" (荒野の何もない場所)という意味。Cabernet Sauvignon、Shiraz、Chardonnay、Verdelho を生産。

Verdelho (ベルデホ)は、ポルトガルでよく生産される白ワイン用ブドウ品種。ポルトガルの酒精強化ワイン Madeira (マディラ)の原料として使われる。オーストラリアでもよく生産され、Lime や Honeysuckle (セイヨウスイカズラ)の強烈な香りとオイリーな質感で、熟成を期待できるのが特徴。

大変フルーツフォワードで個性的なブドウ。灰のような、それでいて芳醇な、何の香り?と思ったのが honeysuckle だったのかも。甘いけれど辛口。トロンとしているけれど樽を使わない熟成。リッチでフルボディでおっとはお気に入りだったが、よめはかなり苦手。好み分かれるところ。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★☆☆☆
K&L価格: $8.99

サイト: http://www.woopwoop.com.au/

Winemaker's notes (引用):
The wine is 100% Verdelho from the Limestone Coast region, located in the southeastern area of South Australia. With some of the youngest soils in Australia, the Limestone Coast formed as little as 750,000 years ago and consists of an underlying limestone base which, when coupled with the relatively cool climate makes for ideal grapegrowing conditions. Without using any oak, winemaker Ben Riggs has made a fresh, fragrant wine in a rich, fruit driven style, which finishes with a crisp and flavoursome persistence.

Stephen Tanzer's International Wine Cellar's notes (引用):
Pale straw. Pungent scents of tangy citrus fruits and minerals. Firm and wound-up on entry, then quickly fills out to show crisp citrus and salty mineral flavors of impressive cut and energy. The finish offers notes of blood orange and honeysuckle. Very good value.


[PR]

by magamoduck | 2009-05-23 19:00 | ワイン日記


<< 1998 Argyle Ext...      ★ K&L Wine Tast... >>


検索
カテゴリ
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧