おっととよめとカモワイン

mallard.exblog.jp
ブログトップ
2009年 06月 01日

2008 Fâmega Vinho Verde

2008 Fâmega Vinho Verde
Famega Vinho Verde
(ファメガ・ヴィーニョ・ヴェルデ)

Vinho Verde (ヴィーニョ・ヴェルデ)はポルトガル語で「緑のワイン(green wine)」を意味するポルトガルワインの名称。白のヴィニョ・ヴェルデは、完熟1週間前に収穫された葡萄を使用し、アルコール度数は低め、微発泡性で、豊かな酸味からくるフレッシュな味わいとフルーティでフローラルな香りが特徴。(香りの特徴はブドウ品種による。最も味わい深い品種は Alvarinho。)

おっとが、飲んだことのないおもしろワインと選んだ1本。今回のヴィーニョ・ヴェルデのブドウ品種は Avesso (アヴェッソ)、Azal (アザール)、Arinto (アリント)。微発泡。香りは強い。冷えているときはあまり感じなかったが、温度が適切になってくると、フルーツ味とヴィオニエのようなフローラル感が増す。レモンそのもののような酸味も特徴的。夏には最適な白ワイン。アルコール度数9.5%。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
K&L価格: $7.99

Winemaker's notes (引用):
Summer's just around the corner, which means it's just about time for vinho verde, Portugal's famous white wine grown on high trellises so that the grapes are over-head. The wine is then fermented and fashioned into something that is dry and crisp with a little bit of fizz. Bright and fresh, this brand spanking new release is an excellent example full of lime-peel and lemon-blossom aromas with a long racy finish. Try this with shrimp hot off the grill!


[PR]

by magamoduck | 2009-06-01 19:00 | ワイン日記


<< ★ K&L Wine Tast...      Gruet Rosé Méth... >>


検索
カテゴリ
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧