おっととよめとカモワイン

mallard.exblog.jp
ブログトップ
2014年 02月 06日

2007 A.P. Vin Garys' Vineyard Pinot Noir

2007 A.P. Vin Garys' Vineyard Pinot Noir

カリフォルニアで単一畑の Pinot Noir に特価して生産している A. P. Vin (APヴァン)。オーナーの Andrew P. Vingiello 氏が Santa Lucia Highlands の Pinot Noir の魅力に魅せられて設立したこのワイナリーは、少量生産ながらも随所で高い評価を得ている。

本当に久し振りに飲む Pinot Noir。自宅で5年間寝かせたカリフォルニアのピノ。テイスティングノートにもある通り、プラム系の濃厚な香りは強すぎるくらい印象的。寝かせた期間に反して、期待していたような熟成感は無かったものの、裏を返せば5年後にも果実味の存在感をしっかり感じられたということ。ソノマやオレゴン州、そしてブルゴーニュのピノ・ノアールも久しぶりに飲んでみたい。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
価格: $46.00

サイト: http://www.apvin.com/

Tasting notes (引用):
The ’06 Garys’ was my favorite of Andrew’s vineyard designated Pinots last year, and the ’07 could be a candidate for my top pick this year. It sounds crazy, but I think this wine is more akin to the Kanzler than it is to the neighboring Rosella’s Vineyard. The Garys’ has a vibrant nose of ripe, plummy fruit with a bit of whole cluster aroma thrown in (even though no whole clusters were used, says Andrew). The palate is equally massive and is not for the faint of heart. This wine is very high on the enjoyment scale and will be hard to keep in the cellar before your friends force you to open all of them.


[PR]

by magamoduck | 2014-02-06 19:00 | ワイン日記


<< 2004 Château La...      2010 Tenuta Sar... >>


検索
カテゴリ
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧