2007年 11月 25日

2003 Santa Cruz Mountain Vineyards McDowell Valley Vineyard Durif

IMG_0070IMG_0068

カリフォルニア州 Santa Cruz Mountains にあるワイナリー Santa Cruz Mountain Vineyards。ラベルに描かれているのは、Santa Cruz Mountains 地方のシンボルのボブキャット。今回飲んだのは Durif (デュリフ)。Durif は Petite Sirah のオリジナルの赤ワイン用ブドウ品種で、フランスのローヌ地方からカリフォルニアに渡った際に Petite Sirah と呼ばれるようになった。2004年からはラベルのデザインが変わってボブキャットの存在感が少なくなったのが残念。(我が家の猫はこのワインにちなんで Durif と命名。)

香りは特徴的ではないが、インクのように濃い色、そして口に残る濃厚なタンニンにグッときた1本。Unfiltered だからなのか、飲んだ後に口の中がざらざらした感じになる。翌日は更に Smokey になり、でもブラックベリー感は残っており、よめは好き。おっとはこの酸化した感じ?が好きではないらしく、抜栓直後のほうが好みだとか。これまで試飲したぺティ・シラーを含め、おっともよめもぺティ・シラーは好みの品種らしい。

※コルクに何も書いてなかったのがちょっと残念。(ボブキャットが描かれていることを期待していた。。)

おっと: ★★★★☆
よめ: ★★★☆☆
K&L価格: $14.99

サイト: http://www.santacruzmountainvineyard.com/

Winemaker's notes (引用):
Whatever you want to call it, this particular release has a massive structure which is balanced by an equally impressive depth of fruit and spicy, smoky complexity. The smoky, spicy elements are wrapped around a whole lot of blackberries and other dark fruit. This one needs a looooong wake-up call in the decanter at this point and should age for quite a few years. Have it with a nice cut of beef or lamb and it should work beautifully.


[PR]

by magamoduck | 2007-11-25 00:00 | ワイン日記


<< 2006 Cloudy Bay...      2007 Henry Fess... >>


検索
カテゴリ
以前の記事
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧