おっととよめとカモワイン

mallard.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 17日

2005 Miura Silacci Vineyard Pinot Noir

2005 Miura Silacci Vineyard Pinot Noir2005 Miura Silacci Vineyard Pinot Noir
(左:ボトル表) (右:ボトル裏、わかりにくいけれど闘牛の牛が右端に描かれている)

カリフォルニア州モントレーにある Miura Vineyards (ミウラ・ヴィンヤーズ)。オーナーの Emmanuel Kemiji (エマニュエル・ケミジ)氏は、世界にわずか160人弱しか存在しない難関資格マスターソムリエの栄誉を、アメリカ国民として13番目に手にした人物。現在アメリカにも約40名のマスターソムリエが存在するが、試験を一発で合格したのはわずか7名しかいないと言われており、ケミジ氏はその一人。

ネーミングとラベルの牛は、ケミジ氏が育ったスペインの最も有名な闘牛ブリーダーである Don Eduardo Miura からとったもの。(最初、日本人の名前かと思った。)ケミジ氏は闘牛から「気高さ、大胆さ、力強さ」を感じ取り、それを自らのワインにも表現しようと考えたのだそう。ピノ・ノワールで有名な Santa Lucia Highlands の畑 Pisoni (ピゾーニ)、Garys' (ゲイリーズ)、Talley (タリー)、Silacci Vineyard (シラッキ or シラッチ)の単一畑のピノを生産。今回はそのうちのひとつ、Silacci Vineyard。

ダークベリー系でソノマの RRV のピノのよう。シルキーで芳醇、力強く、料理とあわせるというより単体で飲み続けるのが美味しい印象のピノ。さすが闘牛。

ブラインドテイスティング・メモ
おっと: Pinot Noir、ベリー、ソノマ
よめ:  Pinot Noir、ベリー、ソノマ、カリフォルニアと知らなければオレゴンみたい(これは見当違い)

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
価格: 不明

=========
楽天でお買い上げ
=========


●ミウラ ピノノワール "ピゾーニ/シラッチ/ゲイリーズ/タレー" サンタルチアハイランズ 2006
※ヴィンテージ違いです。


[PR]

by magamoduck | 2008-10-17 08:00 | ワイン日記


<< 2007 Bridlewood...      2005 L'Aven... >>


検索
カテゴリ
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧