おっととよめとカモワイン

mallard.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ワイン日記( 948 )


2015年 01月 06日

2005 Au Bon Climat "Knox Alexander" Pinot Noir

2005 Au Bon Climat \

カリフォルニア南部の Santa Barbara にある Au Bon Climat Winery (オー・ボン・クリマ)。通称 ABC と呼ばれる人気のワイナリーで、三角形のラベルが特徴。オーナー兼ワインメーカーである Jim Clendenen (ジム・クレンデネン)氏自身が大きく影響を受けたブルゴーニュ・スタイルのエレガントなワイン造りに徹している。Knox Alexander (ノックス・アレキサンダー)は、愛娘 Isabelle (イザベル)のときと同様に、愛息の誕生を祝って彼の名をつけた ABC トップクラスのピノ・ノアール。イザベルが複数の畑から造られるピノである一方、ノックス・アレキサンダーは最も主要なエステート(自社畑)の Bien Nacido Vineyard (ビエン・ナシド・ヴィンヤード)の特定ブロックのブドウのみで造られる。

久々のピノは6年前に2001ビンテージを飲んで以来の Knox Alexander。寝かせた割には最初のパンチが強烈で出だしがっかりしたけれど、少し置くだけで一気に開いて好みの味になった(by おっと)。しばらく置いても鋭く濃すぎるパワフルなピノに、やや疲れてしまった(by よめ)。

おっと: ★★★★☆
よめ: ★★★☆☆
価格: $50.00

サイト: http://www.aubonclimat.com/



 ※いずれもビンテージ違いです。
[PR]

by magamoduck | 2015-01-06 15:26 | ワイン日記
2014年 12月 03日

2014 Georges Duboeuf Beaujolais Nouveau

2014 Georges Duboeuf Beaujolais Nouveau
Georges Duboeuf Beaujolais Nouveau
(ジョルジュ・デュブッフ・ボージョレ・ヌーヴォー)

Beaujolais (ボージョレ)は、フランス・ブルゴーニュ地方南部のワイン産地。Gamay (ガメイ)種というブドウからつくられたフルーティな赤ワインは、バラやスミレを思わせる香りや、イチゴやラズベリーのようなチャーミングな香りで有名。

今回の造り手 Georges Duboeuf (ジョルジュ・デュブッフ)氏は、かつては地元の日常用のワインでしかなかったボージョレ地区の素朴な地酒を、たった一代で、はつらつとした生気あふれる世界の名ワインに磨きあげた偉才。「フレッシュで、フルーティで、理屈ぬきに楽しいチャーミングなワイン」。ボージョレと聞いて多くのファンが連想する、そんな味わいこそ、デュブッフ氏が半生をかけて造り上げてきたボージョレの理想型と言える。

今年も昨年に引き続き、Beaujolais-Villages (ボージョレ・ヴィラージュ)ではなく、Villages を名乗らないただの Beaujolais 地区のボージョレ。そのためか、例年と比べて味に深みが無くとげとげしい印象。来年こそは Beaujolais-Villages をまた飲もう。


※ボージョレ(ボジョレー)とボージョレ・ヌーヴォー(ボジョレー・ヌーヴォー)の違い
日本ではボージョレと言えばボージョレ・ヌーヴォーの知名度が高いが、本来ボージョレは、伝統的な醸造法で造られ風味がよりしっかりしているため、半年ほど熟成させてから、翌年の春に出荷される。一方、ボージョレ・ヌーヴォーは、ボージョレ地方でつくられる「新酒」のこと。ヌーヴォーが、解禁から数ヶ月間が一番おいしいのに対して、一般のボージョレは、数年間に渡って比較的おいしく楽しめるのも大きな違いのひとつ。


おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
価格: 不明

サイト: http://www.duboeuf.com/
[PR]

by magamoduck | 2014-12-03 19:00 | ワイン日記
2014年 11月 15日

2005 Clos Du Val Napa Valley Cabernet Sauvignon

2005 Clos Du Val Napa Valley Cabernet Sauvignon

カリフォルニア州ナパ、Stags Leap District にあるワイナリー Clos Du Val (クロ・デュ・ヴァル)。アメリカのビジネスマン John Goelet (ジョン・ゴレ)と、Château Lafite-Rothschild (シャトー・ラフィット・ロートシルト)のテクニカル・ディレクターを父に持つフランス生まれのワインメーカー Bernard Portet (ベルナール・ポルテ)の2人により1972年に設立。設立4年後にして、1976年に行われたかの有名なパリ対決(パリ・テイスティング:Paris Tasting of 1976)にて、カリフォルニアを代表する6本のワインの1つに選出される。「ボルドー・ワインは熟成に時間がかかる」という理由で10年後に同じワインでリベンジ大会が行われ(French Culinary Institute Wine Tasting of 1986)、並み居るボルドーの一級品たちを返り討ちにした第2回大会の覇者が 1972 Clos Du Val。これにより世界的名声を決定付け、カリフォルニアでもトップ・ワイナリーの1つとして知られ続けている。ナパヴァレーの類まれなブドウを使い、とヨーロッパの伝統的手法を用い、古き良きエステート・スタイルのワインを目指している。

この 2005 Clos Du Val Napa Valley Cabernet Sauvignon は、記念年ワインとして2年おきに飲んでいる。

(2008.11.16)
パワフルでフルボディ、ブラックカラントやカシス、濃厚なブラックベリー系。とげとげしさや若すぎる感じもなく、エレガントささえ感じる。王道の、しかも美味しいナパのカベルネ。去年2004を飲んだときより今年飲む2005のほうがずっといい印象。85% Cabernet Sauvignon、10% Cabernet Franc、3% Merlot、2% Petit Verdot。

(2010.11.15)
悪くない。が、早くも古いワインの味わいになりつつある。。

(2013.12.1)
3年前と比べて熟成が進んでいて美味しい。将来が楽しみ。

(2014.11.15)
昨年ほどの感動はなく。。熟成が進むことに期待。

おっと: ★★★★☆
よめ: ★★★☆☆
BevMo!価格: $21.37

サイト: http://www.closduval.com/

Winemaker's note (引用):
Deep purple-black in color, the 2005 Napa Valley Cabernet Sauvignon displays aromas of black currant, cassis and spice. This powerful, full bodied wine is packed with the rich flavors of ripe dark fruit. Tannins are silky and smooth, resulting in a seamless yet intense wine of structure and balance. Enjoy this Cabernet Sauvignon now, or age it for an additional 5-10 years.
COMPOSITION: 85% Cabernet Sauvignon, 10% Cabernet Franc, 3% Merlot, 2% Petit Verdot
FERMENTATION: closed-top tanks with pumpovers; 25 days with skin contact
AGING: 17 months in French oak barrels, 25% new




 
[PR]

by magamoduck | 2014-11-15 19:00 | ワイン日記
2014年 09月 20日

2006 Kilikanoon "Oracle" Shiraz

2006 Kilikanoon \
Kilikanoon "Oracle" Shiraz
(キリカヌーン・オラクル・シラーズ)

南オーストラリアのワイナリー Kilikanoon。創設者兼チーフ・ワインメーカーの Kevin Mitchell (ケヴィン・ミッチェル)は、仏ローヌ地方の d'Arenberg (ダーレンベルグ)、オーストラリアの Kingston Estate (キングストン・エステート)、オーストラリアの BRL Hardy (現 Accolade Wines)、カリフォルニア州の Kendall Jackson (ケンダル・ジャクソン)、オレゴン州の Willamette Valley (ウィラメット・ヴァレー)など数々の国内外のワイナーで醸造の経験を積み、1998年にキリカヌーンとしての2種類のワインを初リリースする。"Oracle" Shiraz は、キリカヌーンのフラッグシップと呼べるクリア・ヴァレーの中でも最高のテロワールを持つブロックの高樹齢シラーズを主に使用。オーストラリアのフルボディ辛口シラーズ。

ここまで熟成したオーストラリアのシラーズを飲むのは初めて。尖った果実味は消えつつ、甘美で複雑な味わいは健在で非常に美味しい1本。

おっと: ★★★★☆
よめ: ★★★★☆
価格: 不明

サイト: http://www.kilikanoon.com.au/

Winemaker's notes (引用):
Warm and very favourable ripening conditions during the 2006 vintage enabled Kilkanoon to create red wines of outstanding fruit character, finesse and palate complexity. The days were consistently warm and dry, yet cooling considerably at night with virtually no disease pressure allowing all fruit parcels to be picked at optimum ripeness and balance.



 ※ビンテージ違いです。
[PR]

by magamoduck | 2014-09-20 19:00 | ワイン日記
2014年 07月 04日

2004 Selvapiana Chianti Rufina Riserva "Bucerchiale"

2004 Selvapiana Chianti Rufina Riserva \

K&L Club Italiano Wines 2009 3月のワイン。
(飲んだ記録のみ)

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
K&L価格: $27.99
[PR]

by magamoduck | 2014-07-04 19:00 | ワイン日記
2014年 06月 07日

2004 Turnbull Cabernet Sauvignon

(飲んだ記録のみ)

おっと: ★★★★☆
よめ: ★★★★☆
K&L価格: $37.00

 ※ビンテージ違いです。
[PR]

by magamoduck | 2014-06-07 19:00 | ワイン日記
2014年 05月 26日

2003 Whispering Dove Stags Leap Reserve Cabernet Sauvignon

2003 Whispering Dove Stags Leap Reserve Cabernet Sauvignon
Whispering Dove Stags Leap Reserve Cabernet Sauvignon
(ウィスパリング・ドーヴ・スタッグス・リープ・リザーブ・カベルネ・ソーヴィニヨン)

カリフォルニア州ナパのカルトワイン中のカルト、Screaming Eagle (スクリーミング・イーグル)のセカンドワイン?という噂で、カリフォルニアのワイン関係者やワイン愛好家の間で話題彷彿となった赤ワイン、 Whispering Dove (ウィスパリング・ドーヴ)。「Screaming Eagle のセカンドレーベルだ」「いや、Pahlmeyer (パルメイヤー)と同じ果実を使っている」など謎が謎を呼んだが、素性は未だ明らかになっていない。

ワインメーカーたる人物にも超大物の名前がちらつく。カルトワインの王様スクリーミング・イーグルを始めとするいくつものワインをカリフォルニア・トップカルトへと導いた Heidi Peterson Barrett (ハイジ・バレット)女史だの、ロバート・パーカーが「ワインの女神」と呼び、Pahlmeyer、Colgin、Bryant のワインコンサルタントを務めた Helen Turley (ヘレン・ターリー)女史とも囁かれる。

スクリーミング・イーグルの直訳が「鋭く鳴く鷲」であるのに対し、ウィスパリング・ドーヴは「ささやく鳩」の意味、また、ウィスパリング・ドーヴのラベルに "The Alter Eagle" と記されていたことも、更にイメージを膨らます結果となった。そんなミステリアス・カルト、Whispering Dove の初ヴィンテージ2001は、30ドルの値段で販売され、リリース後6日で完売となる。現時点でヴィンテージは2001、2002、2003の3ヴィンテージのみ。

程よく熟成された1本。スパイシーさが際立つナパらしいビッグな味わい。これで24ドルと考えると素晴らしい。

おっと: ★★★★☆
よめ: ★★★★☆
K&L価格: $24.00

K&L's notes (引用):
This Cab bills itself as the alternative to Screaming Eagle, and since the latter sells for upward of $1,200.00, well, this Dove stuff is a crazy good value. Made from some of Napa's best fruit, this is a dark, dense, rich Cab. Rather monster like, actually, and a wine that will impress your Harlan, Grace Family and Araujo buddies. Just don't tell them how much it costs!

[PR]

by magamoduck | 2014-05-26 19:00 | ワイン日記
2014年 04月 24日

2005 Domaine Belle, "Cuvée Louis Belle", Crozes-Hermitage

2005 Domaine Belle,
Domaine Belle, "Cuvee Louis Belle", Crozes-Hermitage
(ドメーヌ・ベル・キュヴェ・ルイ・ベル・クローズ・エルミタージュ)

シラー100%。果実の熟れた香りやかすかなピーマンの香りがあり、口当たりがソフトで果実味があふれている。この生産者のクローズ・エルミタージュは並みの生産者のエルミタージュを確実に上回ると言われている。(飲んだ記録のみ)

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
K&L価格: $29.99


※ビンテージ違いです。
[PR]

by magamoduck | 2014-04-24 19:00 | ワイン日記
2014年 03月 23日

2011 Ermacora Pinot Bianco

2011 Ermacora Pinot Bianco

K&L Personal Sommelier Service Wines 2012 12月のワイン。
イタリアのベニスの東に位置する Furiuli (フリウリ地方)、スロベニアとの国境から数キロの Ipplis (イップリス)にあるワイナリー Ermacora (エルマコーラ)。完全に太陽光発電で電力をまかなっているハイテクなこのワイナリーは、そのハイテクさとは裏腹に機械に頼らない収穫や伝統に則った醸造等、非常に自然かつ丁寧な手法でのワイン造りを心がけている。K&Lが多く扱うエレガントなラベルが印象的なワイン。

(飲んだ記録のみ)

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
K&L価格: $15.99
[PR]

by magamoduck | 2014-03-23 19:00 | ワイン日記
2014年 03月 22日

2001 Monte Real Rioja Gran Reserva

2001 Monte Real Rioja Gran Reserva

(飲んだ記録のみ)

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
価格: 不明
[PR]

by magamoduck | 2014-03-22 20:00 | ワイン日記


    


検索
カテゴリ
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧