タグ:Sicily ( 9 ) タグの人気記事


2012年 11月 23日

2010 Graci Etna Rosso

c0121783_1455141.jpg

K&L Personal Sommelier Service 2012 4月のワイン。
イタリア・シチリア州のワイナリー Graci。シチリアで最も美しい地域のひとつといわれている活火山 Mount Etna (エトナ山)の北東に位置し、昼夜の激しい気温差と本物の火山灰により、独特のブドウが造られる。Etna はイタリアの DOC で、赤ワイン(Rosso)やロゼ(Rosato)は主に Nerello (ネレーロ)種、白ワインは主に Carricante (カリカンテ)種が使われる。

イタリアワインというよりは、太陽を多めに浴びてかなり熟したピノノワールのような味わい。いかにも土着品種らしい独特な香りが印象的な1本。

おっと: ★★★☆☆
よめ: 未飲
K&L価格: $29.99

K&L's notes (引用):
As mentioned in other wine reviews, I think Etna is one of the most exciting wine regions in all of Italy, and Graci is one of my favorite producers on the mountain. The wines remind me most of earth driven, elegant and high toned Burgundies. These wines are not for everyone; if your palate is geared towards sappy, fruit driven wines with lots of sweet oak and viscosity, you may find this bottling a little odd. However, if you love wines that scream volcanic minerality, tarry red fruit with an exotic herbal quality, fine tannins and vervy acidity, you'll swoon for this wine. (Chris Miller, K&L Italian Specialist)


[PR]

by magamoduck | 2012-11-23 19:00 | ワイン日記
2011年 10月 08日

2009 Colosi Nero d'Avola

2009 Colosi Nero d'Avola
(コローシ・ネーロ・ダーヴォラ)

イタリア・シチリア島のワイナリー Cantine Colosi (カンティーネ・コローシ)。栽培・醸造すべての責任者である Piero Colosi (ピエロ・コローシ)氏により運営されている。イタリアの中でもお手頃で美味しいワインの産地として注目されているシチリアにおいて、品質と価格のバランスを大切にしながらワインを造り続け、高い評価を得ている。ブドウは100% Nero d'Avola (ネーロ・ダーヴォラ)というシチリア土着品種。プラムやスパイスの強いアロマ、強く個性的で甘いタンニンを感じるしっかりとしたボディのワインとなり、長期熟成にも耐える。

サンフランシスコのイタリアン・レストラン Incanto で、バルベーラを注文したところ、ソムリエが「こちらのほうが料理に合うし、お手頃だから」と強く勧めてきた一本。色は濃い紫。カシスのような魅惑的な香り。いかにも南イタリアらしい太陽のような味わいがベースにありながら、ただフルーティなだけでなく複雑さとのバランスが取れており、程よいボリューム感。今まで飲んだシチリアワインでここまで印象的なものはなく、Nero d'Avola の中で(あるいはシチリアの赤の中で)間違いなくベスト。食事との相性も抜群だった。ラベルもとても可愛い。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
レストラン価格: $40前後

サイト: http://www.cantinecolosi.it/

Winemaker's notes (引用):
Dark ruby red, with intense fruit aromas, especially cherries. Dry, full-bodied, warm wine and youthful. Perfect with red meats coked any style, pasta with tomato sauce and aged cheese.



※ヴィンテージ違いです。

 
[PR]

by magamoduck | 2011-10-08 02:00 | ワイン日記
2010年 01月 29日

2006 Curto Nero d'Avola "Eloro"

2006 Curto Nero d'Avola "Eloro"
Curto Nero d'Avola "Eloro"
(クルト・ネーロ・ダーヴォラ・エローロ)

K&L Club Italiano 2010 1月のワイン。
イタリア・シチリア州のワイナリー Curto (クルト)。シチリア島の南、Nero d'Avola 種に最適と言われている土地に畑を持ち、この土地で300年以上イタリアワインを造り続けている一族。Eloro (エローロ)はシチリア州 Ragusa (ラグーザ)の DOC で、穏やかな冬と熱くて乾燥し風の強い夏が訪れる地域。

ブドウは100% Nero d'Avola (ネーロ・ダーヴォラ)というシチリア土着品種。プラムやスパイスの強いアロマ、強く個性的で甘いタンニンを感じるしっかりとしたボディのワインとなり、長期熟成にも耐える。

ステンレスタンクで熟成された一本。最初はフルーティすぎる感じがしたものの、しばらく置くとなかなか美味しい。シチリア島と知ってて飲んだので先入観もかなりあると思われるが、いかにも太陽をたくさん浴びている感じの味がする。元気のいい南のイタリアワイン。悪くない。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
K&L Wine Club価格: $13.99 (K&L価格:$17.99)

サイト: http://www.curto.it/

K&L's notes (引用):
Brilliant ruby red in color, this intense 100% Nero d'Avola shows very likable notes of red berry fruit, musk, plum and plain chocolate. The aftertaste releases a special note of 'carruba' a typical fruit of the region.


[PR]

by magamoduck | 2010-01-29 19:00 | ワイン日記
2009年 09月 26日

2006 Tenuta Scilio Valle Galfina Etna Rosso

2006 Tenuta Scilio Valle Galfina Etna Rosso

K&L Club Italiano 2009 4月のワイン。
イタリア・シチリア州のワイナリー Tenuta Scilio。シチリアで最も美しい地域のひとつといわれている活火山 Mount Etna (エトナ山)の北東に位置し、昼夜の激しい気温差と本物の火山灰により、独特のブドウが造られる。Etna はイタリアの DOC で、赤ワイン(Rosso)やロゼ(Rosato)は主に Nerello (ネレーロ)種、白ワインは主に Carricante (カリカンテ)種が使われる。

今回の赤ワインも 80% Nerello Mascalese、20% Nerello Mantellato (Nerello Cappuccio)のネレーロ種ブレンド。ラベルにはエトナ山が描かれている。イタリアらしい酸味に富んだフレッシュなワイン。イチジクやプラムのジュースのよう。よめ、かなりお気に入り。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
K&L Wine Club価格: $12.99 (K&L価格:$19.99)

サイト: http://www.scilio.com/

K&L's notes (引用):
The Scilio wine estate lies on the north eastern side of Mount Etna, in one of Sicily's most beautiful areas. The farmhouse and cellars date back to 1815 and are surrounded by the organically cultivated vineyards, where for centuries the traditions of winemaking have been handed down from generation to generation. The peculiar climatic conditions of the area, the volcanic soil and a low yield per vine are essential for the production of Etna’s famous wines. For the last four generations the Scilio family have continued to cultivate passionately the 28 hectare estate combining together the typical traditions of Sicilian vine cultivation (wine making) and modern technology. This blend of Nerello mascalese (80%) and Nerello Mantellato (20%), is rich, round and very pleasantly tannic, just the thing to match rustic and Sicillian-infused dishes featuring eggplant, tomato and aged cheeses.


[PR]

by magamoduck | 2009-09-26 19:00 | ワイン日記
2009年 07月 03日

2005 Principi di Buttera Nero d'Avola Deliella

2005 Principi di Buttera Nero d'Avola Deliella
Principi di Buttera Nero d'Avola Deliella
(プリンチピ・ディ・ブテーラ・ネーロ・ダーヴォラ・デリエッラ)

Gambero Rosso 3 Glasses
Robert Parker's Wine Advocate 89 ポイント

K&L Club Italiano 2009 5月のワイン。
イタリア・シチリア州のワイナリー Feudo Principi di Butera (フェウド・プリンチピ・ディ・ブテーラ)。建物は紀元前800年から存在するという古い歴史を持ち、現在のワイナリー名は1543年にスペインの King Phillip Ⅱ が the first Sicilian Prince of Butera という意味の名を与えたことに由来する。(Butera ブテーラはシチリア州の地域のひとつ。)現在は、個人経営のワインビジネスではイタリア最大の規模を誇る Zonin Family(ゾーニン家)が所有している。

ブドウは100% Nero d'Avola (ネーロ・ダーヴォラ)というシチリア土着品種。プラムやスパイスの強いアロマ、強く個性的で甘いタンニンを感じるしっかりとしたボディのワインとなり、長期熟成にも耐える。

ものすごくフルーツフォワード、かつパワフルなワイン。香りの土っぽさ、煙っぽさ、バニラは樽香からだろうか。最初びっくりするけれど、じっくり飲むとフルボディを堪能できるようになる。おっとは結構お気に入り。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
K&L Wine Club価格: $28.99 (K&L価格:$29.99)

サイト: http://www.feudobutera.it/
     http://www.zonin.it/ ※Zonin Winery サイト

Winemaker's notes (引用):
Origin: Sicilia IGT
Color: A brilliant deepish ruby red
Bouquet: A full and persistent bouquet, which displays scents of almond blossoms
Flavour: Dry, well-structured and full. It displays a complex fruitiness that is reminiscent
Serving temperature: 17°-18°C
Alcohol level: 14%

K&L's notes (引用):
The wine is gorgeous, supple and very well balanced. The nero d'avola has elegant, cherry-like aromatics but is plumper with delicate hints of vanilla and an easy feel across the palate. I'm not a huge fan of heavily barriqued wines, especially for more delicate varietals, but this wine has the best of both worlds. There's lots of complex, rich flavor with gentle nudging from the wood. This wine is best served at about 65 degrees or even slightly cooler where its elegance and fruit synthesize into an intriguing and tantalizing finish. (Greg St. Clair)


[PR]

by magamoduck | 2009-07-03 19:00 | ワイン日記
2008年 08月 21日

Incanto Marsala Sweet Fine I.P.

Incanto Marsala Sweet Fine I.P.

Marsala (マルサラ)は、通常の醸造過程を経たワインにアルコールを添加して過度の酸化を抑え、長期保存向けに造られた強化ワイン(fortified wine)のひとつ。強化ワインにはシェリー、マデイラ、ポートなどがある。マルサラはイタリア・シチリア州の DOC に認定されている。

色は琥珀色。甘口シェリーに似た味。造り手によるんだろうけれど、これまで飲んだ甘口シェリーより独特の風味がある。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
Trader Joe's価格: $3.99


[PR]

by magamoduck | 2008-08-21 19:00 | ワイン日記
2008年 08月 20日

2006 Feudo Arancio Pinot Noir Sicilia IGT

2006 Feudo Arancio Pinot Noir Sicilia IGT
Feudo Arancio Pinot Noir Sicilia IGT
(フェウド・アランチオ・ピノ・ノアール・シチリア)

イタリア・シチリア州のワイナリー Feudo Arancio (フェウド・アランチオ)。気温が高く天候に恵まれた地中海性気候により、リッチなフレーバーとフルボディのワインが生産される。Feudo Arancio は1,500エーカーという広大な自社畑ですべてのブドウを生産し、すべてのワインを100%単一品種ワインとして製造している。

K&L で10ドル以下のお手頃イタリアワインと紹介されていた1本。100% Pinot Noir。イタリアのピノなんて初めて。ピノにしてはかなり重めで本当にピノ?と思ってしまう。土臭さはやはりイタリア。かなりスパイシー。おっとはお気に入り。よめはスパイシーさが強すぎ。翌日はさらにピノと分からない味。濃すぎるシラーのよう。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★☆☆☆
K&L価格: $8.99

サイト: http://www.feudoarancio.it/

Winemaker's note (引用):
An elegant wine that embodies the intensity of Sicily.

Grapes: 100% Pinot Noir
Coler: intense red with hints of violet
Bouquet: vibrant bouquet of blackberries and strawberries with hints of wood and black and white pepper
Flavor: mature and full-bodied with aromatic elegance and a hint of spice. Balance of aromas and fruitness makes it distinct.
Pairs well with roasts, red meats and pastas with meat sauces.
ALCOHOL CONTENT: 13.5%
Serving temperature: 61-64°F


[PR]

by magamoduck | 2008-08-20 19:00 | ワイン日記
2008年 08月 12日

2007 Feudo Arancio Grillo Sicilia IGT

2007 Feudo Arancio Grillo
Feudo Arancio Grillo Sicilia IGT
(フェウド・アランチオ・グリッロ・シチリア)

Wine Spectator "Best Value" 受賞
イタリア・シチリア州のワイナリー Feudo Arancio (フェウド・アランチオ)。気温が高く天候に恵まれた地中海性気候により、リッチなフレーバーとフルボディのワインが生産される。Feudo Arancio は1,500エーカーという広大な自社畑ですべてのブドウを生産し、すべてのワインを100%単一品種ワインとして製造している。今回の品種はシチリア州原産の白ワイン品種 Grillo (グリッロ)。他の品種とブレンドして辛口の白ワインに使われることも多い。

K&L で10ドル以下のお手頃イタリアワインと紹介されていた1本。カリフォルニアワインほどではないが、樽香が強くシャルドネに近い味わい。ちょっと辛口でクリスプさもある。2日目は樽香が薄れてさっぱり感が増した。イタリアの白を気軽に楽しむにはいいワインかも。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
K&L価格: $6.99

サイト: http://www.feudoarancio.it/

Winemaker's note (引用):
A widely planted indigenous Sicilian white varietal that, when vinified pure (100%) offers a elegant and fruity wine.

CHARACTERISTICS: Typical aroma of jasmine, white flowers and tropical fruits with a fresh and fragrant finish.
ALCOHOL CONTENT: 13%
PAIRINGS: It pairs well with seafood, pasta with vegetables, white meats and baked fish.
SERVING TEMPERATURE: 50-54°F


[PR]

by magamoduck | 2008-08-12 19:00 | ワイン日記
2008年 04月 25日

2005 Vini Biondi Etna Bianco "Gurna" IGT

2005 Vini Biondi Etna Bianco "Gurna" IGT
Vini Biondi Etna Bianco "Gurna" IGT
(ヴィニ・ビオンディ・エトナ・ビアンコ・"グルナ")

Gambero Rosso 2 Glasses 受賞
イタリア・シチリア州のワイナリー Vini Biondi (ヴィニ・ビオンディ)。ワイナリーが設立されたのは19世紀末だが、文献によると Biondi ファミリーは1635年からブドウ畑を所有していたのだそう(373年前)。

初めてのシチリアワイン。品種は Etna D.O.C. 地域で主に生産される白ブドウ Carricante (カリカンテ)。色も味も薄めだが、Pinot Gris などより柑橘系のフルーツが香る爽やかなイタリアワイン。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
K&L価格: $24.99

サイト: http://www.vinibiondi.it/

Winemaker's note (引用):
PRODUCTION AREA: East facing slopes of Mt. Etna, Trecastagni
CLIMATE: Hill side, with notable contrast in night and day temperatures.
SOIL: Sandy, volcanic, rich in minerals and low in acidity.
VINES: Bush trained Carricante, Minnella, Malvasia, Catarrati, Moscatello
VINIFICATION: The grapes are harvested at the beginning of October, selected and placed in low cases to be transported whole to the winery where they are pressed gently. The fermentation takes place at a temperature of 20-23℃ in stainless steel vats and in barrels. After the fermentation the wine is left to mature for about 6 months.
AGING In the bottle for approximately 6 months.

CHARACTERISITICS
COLOUR: Straw/greenish yellow
NOSE: Intense, fruity with notes of apple, aniseed and bitter almond.
PALATE: Dry, harmonious, well structured, nicely acidulous with a pleasant aftertaste.
ALCOHOLIC CONTENT: 12.5%
IDEAL SERVING TEMPERATURE: 12℃ Served in suitable glasses for white wine with body.
FOOD PAIRING SUGGESTIONS: Any fish based dishes.


[PR]

by magamoduck | 2008-04-25 01:00 | ワイン日記


    


検索
カテゴリ
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧