タグ:germany ( 16 ) タグの人気記事


2011年 12月 22日

2003 Bert Simon Serrig Würtzberg Riesling Auslese

2003 Bert Simon Serrig Würtzberg Riesling Auslese
Bert Simon Serrig Wurtzberg Riesling Auslese
(ベルト・ジモン・ゼーリッヒ・ヴュルツブルク・リースリング・アウスレーゼ)

97 points Wine Spectator
ドイツのワイン産地モーゼルのザール(Mosel-Saar-Ruwer)にある醸造所 Weingut Herrenberg (ヴァイングート・ヘレンベルク:ヘレンベルク醸造所)。近くに同じ Herrenberg という畑名からとった名前の醸造所があるため、オーナーの名前から Bert Simon (ベルト・ジモン醸造所)と呼ばれることもある。そのオーナーであるベルト・ジモン氏は1968年に醸造所を購入。醸造所は、Mosel-Saar-Ruwer (モーゼル・ザール・ルーヴァー)のブドウ栽培地域で最も冷涼な一帯である Saar (ザール)の、その中でも一番上流に位置しているだけに、糖度の高いリースリングを要するこの地域にも関わらずブドウが熟すのは容易ではなく、Kabinett (カビネット)までしか収穫できない難しい年もあるという。

今回飲んだ2003年は40年以上に渡るベルト・ジモン氏のキャリアの中で最高の収穫年で、過半数のブドウが、Kabinett (カビネット)、Spätlese (シュペトレーゼ)、Auslese (アウスレーゼ)に次ぐ Beerenauslese (ベーレンアウスレーゼ)以上の糖度に達した年だったという。(ドイツワインの格付けはこちら。)ちなみに、ワイン名にある Serrig (ゼーリッヒ)は、モーゼル川の上流地区、ザール川流域(Mosel-Saar-Ruwer)に位置する「鋼鉄のような」ワインを産する村、とのこと。

ボトルで飲む初めてのアウスレーゼ。アロマティックでスパイシー。存在感のある石油香。かなり糖度は高いものの、デザートワインとは違って酸味が強めなので甘酸の絶妙なバランス。酔うと止まらない危険な美味しさ。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
価格: 不明

K&L's notes (引用):
97 points Wine Spectator: "A tad more intensity and concentration than the gold cap, with fresh peach, kumquat and cinnamon notes. Unevolved, with fine clarity and integration and excellent length on the finish. Has a long life ahead. Best from 2008 through 2030. 50 cases imported." The Würtzberg has an incline of up to 75 degrees and its soil consists of red and blue slate, but has larger amounts of sandstone and clay mixed in. This results in weightier, broader, fuller bodied wines. They tend to be ready to drink at an earlier age and have a well integrated acidity. His Spätlese, Auslese and Gold Cap Auslese wines are wonderful old style Saar wines and great values


[PR]

by magamoduck | 2011-12-22 02:00 | ワイン日記
2011年 02月 22日

2009 Loosen Bros. "DR. L" Riesling

2009 Loosen Bros. "DR. L" Riesling

ドイツの有名なワイン生産地域 Mosel (モーゼル)にある伝統的なワイナリー Dr. Loosen (ドクター・ローゼン)。ドクター・ローゼン家は、約200年の歴史を誇る名門醸造所で、接ぎ木をしない樹齢60年以上の古木から丁寧なワインを造り続けている。現オーナーであり醸造家でもある Ernst Loosen (エルンスト・ローゼン)氏は、ドイツ人醸造家としては初めて、英国で最も権威のあるワイン専門誌 Decanter が選ぶ、2005年ワイン産業の発展に最も貢献した者に与えられる栄誉 「Man of The Year」 に選出された。

その Dr. Loosen のお手頃ライン。麦わら色。やや甘口だが甘すぎず、アルコール度数も低くて飲みやすいリースリング。この価格帯のドイツのリースリングにしてはとてもよく造られた一本。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
Trader Joe's価格: $10 前後

サイト: http://www.drloosen.com/

Winemaker's notes (引用):
Dr. L comes exclusively from traditional vineyards with steep slopes and slate soil. This introductory, non-estate wine embodies the elegant and racy style of classic Mosel Riesling. By working closely with growers on long-term contract, brothers Ernst and Thomas Loosen are able to assure excellent quality in every vintage.


[PR]

by magamoduck | 2011-02-22 02:00 | ワイン日記
2010年 09月 20日

2008 Schloß Mühlenhof Müller-Thurgau Trocken

2008 Schloß Mühlenhof Müller-Thurgau Trocken

ドイツ最大のワイン産地 Rheinhessen (ラインヘッセン) にある Weingut Schloßmühlenhof (シュロス・ミューレンホフ醸造所)。1846年に創業した家族経営の小規模ワイナリーで、グリーンなワイン造りを心がけている。アメリカで流通しているワインには Schloß Mühlenhof / Schloss Mühlenhof と表記されている様子。

Müller-Thurgau (ミュラー・トゥルガウ)は、Riesling (リースリング)と Silvaner (シルヴァーナ)の交配によってドイツで生まれたブドウ品種で、リースリングの個性を失わないさっぱりとした白ワインを生み出す。(DNA解析によるとシルヴァーナではなく Chasselas (シャスラ種)の可能性が高いとも言われている。)白ワインで有名なドイツにおいて1970年頃までは最も作付面積の広いブドウ品種であったが、現在は減少傾向でリースリングが最広域である。北海道でもミュラー・トゥルガウがワイン専用種としては最も多く栽培されているそう。

ドイツ・リースリング特有の石油系の香りが強い。が、リースリングよりはフルーティな香り。香りに反して味わいはそこまで甘すぎず。リースリングやゲヴュルツトラミナーに似ているもののどことなく異なり、やや甘めでホワイトネクタリンを思わせるエキゾチックな印象。美味しい。1年前に飲んだ北海道のミュラー・トゥルガウと飲み比べると面白そう。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
K&L価格: $12.99

サイト(ドイツ語): http://www.schlossmuehlenhof.de/

K&L's notes (引用):
Sustainable, and committed to green winemaking, Mulenhof is an estate to watch in Germany's Rheinhessen. The estate's dry Muller Thurgau is intensely fruity but never over the top. Spicy, a bit smoky, with citrus and more tropical notes on the nose, the crisp finish brings in pink grapefruit and zinger ginger. Just the thing for smoked trout or salmon, this is also wonderful with sashimi.


[PR]

by magamoduck | 2010-09-20 19:00 | ワイン日記
2010年 04月 13日

1996 Bollig-Lehnert Piesporter Goldtröpfchen Riesling Spätlese

1996 Bollig-Lehnert Piesporter Goldtröpfchen Riesling Spätlese
Bollig-Lehnert Piesporter Goldtropfchen Riesling Spatlese
(ボリッヒ・レーネルト・ピースポーター・ゴールドトレプヒェン・リースリング・シュペトレーゼ)
※正しい読み方かどうか自信がない。

ドイツで有名なワイン生産地域 Mosel (モーゼル)にある Weingut Bollig-Lehnert (ボリッヒ・レーネルト醸造所)。ボリッヒ・ファミリーは17世紀からの歴史ある醸造所で、リースリング種をブドウ栽培からワイン造りまで家族で経営。現在のワインメーカーは Stefan Bollig (ステファン・ボリッヒ)氏。モーゼルの Piesporter にある Goldtropfchen (ゴールドトレプヒェン) 畑は「黄金のしずく」という意味の優れた畑。ここから素晴らしい甘口のモーゼルワインが生まれる。

前回1989年ビンテージの Spätlese を飲んでいる。今回は14年物の程よく熟成されたリースリング。かなり甘口だが、適度なミネラルと熟成感がバランスを保ち、甘さを浄化してくれる。アルコール8.5%なのも手伝って飲みやすい。この値段ならコストパフォーマンス的にも申し分なく。ドイツの古いリースリングは本当に美味しい。

Spätlese (シュペトレーゼ)等、ドイツワインの格付けはこちら

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
K&L価格: $17.99

サイト: http://www.bollig-lehnert.de/

K&L's notes (引用):
Stefan Bollig (vintage 1961) is passionately devoted to his work and is a fine example of the new generation of Mosel vintners. The family has been producing wine since the 17th Century, but new cellars and house have been built on the outskirts of Trittenheim. The total holdings of 4 hectares (10 acres) are tended by the family themselves, the steeply sloping vineyards being composed mainly of slatey soil. Stefan has been managing the estate since 1987, after completing his viticultural studies and practical experience in Trier and Bad Kreuznach. Stefan Bollig's wines are stylish, crisp and classic with a fine fruity elegance and good mineral content, not showing excessive sweetness.


[PR]

by magamoduck | 2010-04-13 19:00 | ワイン日記
2010年 03月 14日

2007 Maximin Grünhauser Estate Riesling Trocken

2007 Maximin Grünhauser Estate Riesling Trocken
Maximin Grunhauser Estate Riesling Trocken
(マクシミン・グリュンホイザー・エステート・リースリング・トロッケン)

ドイツを代表する白ワインの生産地 Mosel-Saar-Ruwer (モーゼル・ザール・ルーヴァー)にあり、1882年以降 Schubert (シューベルト)家が守り続ける伝統を誇る Weingut Carl von Schubert (カール・フォン・シューベルト醸造所)。一部はローマ時代に由来する広大なワイン貯蔵庫を持つ古い修道院の山側に所在するブドウ園 Maximin Grünhaus (マキシミン・グリュンハウス)は、Maximin Grünhäuser Bruderberg (マキシミン・グリュンホイザー・ブルーダーべルク)、Maximin Grünhäuser Herrenberg (マキシミン・グリュンホイザー・ヘレンベルク)、Maximin Grünhäuser Abtsberg (マキシミン・グリュンホイザー・アプツベルク)と呼ばれる3つのブドウ畑から成るシューベルト家の所有地である。

Trocken (Dry)の名にふさわしく、強烈な酸味の甘過ぎないリースリング。今まで飲んだドイツワインの中ではかなりのヒット。複雑さに欠ける味わいではあるが、酸味と果実味のバランスが絶妙。一口目から美味しいと思わせる1本。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
K&L価格: $14.99

サイト: http://www.vonschubert.com/

Winemaker's notes (引用):
Die herzhafte Würze in der Blume zeugt von der natürlichen Gärung mit den Wildhefen. The hearty flavor of the flower bears witness to the natural fermentation with wild yeasts. Ein junger Riesling mit viel Kraft, Rasse, Frucht und belebender Frische, der ein Lagerpotential von mindestens 10 Jahren besitzt. A young Riesling with a lot of power, race, fruit and invigorating freshness, which has a storage potential of at least 10 years. Dieser Wein ist ein guter Begleiter von kräftigen Brotzeiten, Salaten, Räucherfisch und Geflügelgerichten. This wine is a good companion of strong snacks, salads, smoked fish and poultry dishes.


[PR]

by magamoduck | 2010-03-14 19:00 | ワイン日記
2009年 12月 02日

2008 Moselland Erzeugerabfüllung Riesling Qualitatswein Zeller Schwarze Katz

2008 Moselland Erzeugerabfüllung Riesling Qualitatswein Zeller Schwarze Katz
Moselland Erzeugerabfullung Riesling Qualitatswein Zeller Schwarze Katz
(モーゼルランド・エアツォイガーアップフュルンク・リースリング・クヴァリテーツヴァイン・ツェラー・シュヴァルツェ・カッツ)

ドイツのモーゼル川中流、ツェル村及びその周辺で造られる Zeller Schwarze Katz (ツェラー・シュヴァルツェ・カッツ)という白ワイン。Schwarze (黒い) Katz (猫)をラベルとするこの黒猫ワインは、「黒猫が乗った樽のワインが一番おいしかった」という伝説から造られ始め、30以上の造り手が手がけている。

Moselland (モーゼルランド醸造所)は、モーゼルにある最も大きな協同組合。醸造所自身が厳しい品質コントロールの下、ワインの醸造、販売を一貫して行い、2600を超える生産者が参加する大きな組織である。ドイツで最も多くの輸出を行っている醸造所でもある。正直あまり美味しくないリースリング。適度な酸味は感じるが甘さが目立つ。2007年ビンテージよりも更に甘い気がする。何はともあれボトル勝ち。


Erzeugerabfullung は、ブドウ生産者が自ら醸造し、自社で瓶詰めする生産者元詰ワインの意味。読み方表記はいろいろ。
 エアツォイガーアップフュルンク
 エアツォイガーアップヒュルング
 エアツオイガーアブフュルング

Qualitatswein (QbA) クヴァリテーツヴァイン
ブドウ生産地区と最低糖度が定められた上級酒の格付けのひとつ。一般的には省略して QbA (クー・ベー・アー)と呼ぶ。ドイツワインでもっとも生産ボリュームが大きい等級で、13のワイン生産地域に分けれれいる。ラベルには必ず生産地域表示しなくてはならない。ドイツワインの格付けはこちら

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
World Market価格: $11.99

サイト: http://www.moselland.de/


[PR]

by magamoduck | 2009-12-02 19:00 | ワイン日記
2009年 09月 25日

2007 Moselland Erzeugerabfüllung Riesling Qualitatswein Zeller Schwarze Katz

2007 Moselland Erzeugerabfüllung Riesling Qualitatswein Zeller Schwarze Katz
Moselland Erzeugerabfullung Riesling Qualitatswein Zeller Schwarze Katz
(モーゼルランド・エアツォイガーアップフュルンク・リースリング・クヴァリテーツヴァイン・ツェラー・シュヴァルツェ・カッツ)

ドイツのモーゼル川中流、ツェル村及びその周辺で造られる Zeller Schwarze Katz (ツェラー・シュヴァルツェ・カッツ)という白ワイン。Schwarze (黒い) Katz (猫)をラベルとするこの黒猫ワインは、「黒猫が乗った樽のワインが一番おいしかった」という伝説から造られ始め、30以上の造り手が手がけている。

Moselland (モーゼルランド醸造所)は、モーゼルにある最も大きな協同組合。醸造所自身が厳しい品質コントロールの下、ワインの醸造、販売を一貫して行い、2600を超える生産者が参加する大きな組織である。ドイツで最も多くの輸出を行っている醸造所でもある。正直あまり美味しくないリースリング。適度な酸味は感じるが甘い。埃のような香り、古い味がする。何はともあれボトル勝ち。


Erzeugerabfullung は、ブドウ生産者が自ら醸造し、自社で瓶詰めする生産者元詰ワインの意味。読み方表記はいろいろ。
 エアツォイガーアップフュルンク
 エアツォイガーアップヒュルング
 エアツオイガーアブフュルング

Qualitatswein (QbA) クヴァリテーツヴァイン
ブドウ生産地区と最低糖度が定められた上級酒の格付けのひとつ。一般的には省略して QbA (クー・ベー・アー)と呼ぶ。ドイツワインでもっとも生産ボリュームが大きい等級で、13のワイン生産地域に分けれれいる。ラベルには必ず生産地域表示しなくてはならない。ドイツワインの格付けはこちら

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
BevMo! 価格: $11.99

サイト: http://www.moselland.de/


[PR]

by magamoduck | 2009-09-25 19:00 | ワイン日記
2009年 07月 09日

2007 Clean Slate Riesling

2007 Clean Slate Riesling

2007 San Francisco International Wine Festival Gold Medal
Clean Slate は、ドイツとアメリカのワインカンパニーのパートナーシップによって生まれたブランド。ドイツ Mosel (モーゼル地方)最大のブドウ畑のオーナーであり、ドイツのリースリング最大輸出業者のひとつである Moselland。そして、ワシントン州シアトルを拠点とし世界中の個性的なワインを輸入する Click Wine Group の2社。

甘い。ミネラルとのバランスが甘さに偏りすぎて、甘い。辛いアジアンフードとあわせればまだよいが、でも甘すぎ。アルコール度数 10%。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
BevMo!価格: $10.99

サイト: http://www.cleanslatewine.com/

Winemaker's notes (引用):
On the steep slate hills above the winding Mosel River grow the world's most celebrated Riesling vines. From their noble grapes we craft a perfectly balanced Riesling with ripe peach taste and crisp mineral notes. The clean, elegant flavor is delicious with food or shared with friends.


[PR]

by magamoduck | 2009-07-09 19:00 | ワイン日記
2009年 03月 28日

2007 Undone Pinot Noir

2007 Undone Pinot Noir
Undone Pinot Noir
(アンダン・ピノ・ノアール)

ドイツといえば Riesling が有名だが、ドイツの Pinot Noir なんて珍しくて購入。ほどけた(Undone)女性のコルセット柄のラベルが印象的。フレッシュでストロベリー香るガメイのようなピノ。シラーまではいかないけれど、フルーツ味溢れる。スムースで軽く飲みやすい。ドイツのピノはすべてこんな感じなんだろうか。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
K&L価格: $10.99

K&L's notes (引用):
Sometimes a great wine pops up when you least expect it. This bottle has a lot to overcome in the US market; the fact that people don't necessarily think of Germany for great value Pinot Noir, the fancy, hip, label depicting a woman's corset being "undone", and the fact that it is $10.99 AND imported. To be honest I had little hope but again here we are... Much like the Bernier Chardonnay we have been selling the heck out of this wine exceeds its humble beginnings. The Undone Pinot Noir is all about fun, easy drinking pleasure. Bottled with a screw cap, unoaked and unmanipulated this is the fresh, light and juicy wine for those of us who don't like our Pinot Noir to look and taste like Syrah. The wine is delicate and pure, medium bodied and full of wild strawberry, cherry and raspberry aromas with just a subtle hint of spice in the finish. "No sugar tonight" in this wine. Think of this for parties this holiday season or Tuesday night with grilled sausages or roast chicken with mushrooms.


[PR]

by magamoduck | 2009-03-28 02:00 | ワイン日記
2009年 01月 10日

2007 Dr. Beckermann Zeller Schwarze Katz

2007 Dr. Beckermann Zeller Schwarze Katz
Dr. Beckermann Zeller Schwarze Katz
(ドクター・ベッカーマン・ツェラー・シュヴァルツェ・カッツ) ※どうしても読み方が覚えられない。

ドイツのモーゼル川中流、ツェル村及びその周辺で造られる Zeller Schwarze Katz (ツェラー・シュヴァルツェ・カッツ)という白ワイン。Schwarze (黒い) Katz (猫)をラベルとするこの黒猫ワインは、「黒猫がのった樽のワインが一番おいしかった」という伝説から造られ始め、30以上の造り手が手がけている。

Zeller Schwarze Katz 3本目。適度な甘口ワイン。ハニーのようなメロンのようなリースリングさがよく出ていて、甘いワインを飲みたいときにお手頃で美味しくお奨め。Dr. Beckermann という造り手は他にも Trader Joe's にあるようなので探してみよう。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
Trader Joe's価格: $5.99


[PR]

by magamoduck | 2009-01-10 19:00 | ワイン日記


    


検索
カテゴリ
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧