タグ:other california ( 32 ) タグの人気記事


2011年 06月 08日

2010 Ojai Vineyard Rosé

2010 Ojai Vineyard Rosé

カリフォルニア州南部、サンタバーバラとロサンゼルスの中間に位置する Ojai (「オジャイ」ではなく「オーハイ」)のワイナリー The Ojai Vineyard (オーハイ・ヴンヤード)。ワインメーカーの Adam Tolmach (アダム・トルマック)氏は、かつて Jim Clendenen (ジム・クレンデネン)氏と共に Au Bon Climat Winery (ABC)の共同オーナーであり、シャルドネとピノを ABC で、シラーを自らのみのラベル Ojai でリリースしていたが、1983年にアダム氏自身のワイナリーを設立。特に有名なのはシラーだが、ローヌ系品種に留まることなく、高い品質のピノやシャルドネも造り続けている。目指すものは、「葡萄を媒体としての産地特性の表現」。今回飲んだロゼは、Ojai Valley の Roll Ranch の Syrah を主体(90%)に、Grenache と Riesling をそれぞれ5%ずつブレンドして造られている。

サーモンピンクのこのワインは、カリフォルニアのロゼにしては奇跡的な色の薄さ。酸味は強めで、最初の口当たりはおっととよめの敬愛するプロヴァンスのロゼに近いものの、ミネラル感は少なく、ねっとりした甘みが感じられる。それでも、この値段でこのカリフォルニアロゼに出会えたのは驚き。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
K&L価格: $14.99

サイト: http://www.ojaivineyard.com/

Winemaker's notes (引用):
We are ecstatic about the character of the 2010 rosé, it is so delicious. The key was to pick the grapes as if we were making a white wine. The base of the wine is a section of Roll Ranch syrah which produces a wonderfully zippy and minerally wine when picked at 22 brix. This year we blended in 5% grenache and 5% riesling which gave the wine an exciting punch. Winemaking wise, the rosé is barrel fermented in older French oak and it remains on the lees until bottling in mid February. This 2010 rosé is fresh, vibrant and particularly friendly. 510 cases made.


オーハイ ロゼ [...

オーハイ ロゼ [...
価格:2,079円(税込、送料別)


※ヴィンテージ違いです。

 
[PR]

by magamoduck | 2011-06-08 19:00 | ワイン日記
2011年 05月 22日

Almond Creek Vineyards Almond Flavored Sparkling Wine

Almond Creek Vineyards Almond Flavored Sparkling Wine

Trader Joe's で見つけた、なんとアーモンド風味のお手頃なスパークリングワイン。ワイナリーの住所はセントラルバレーの Ceres となっているものの、ブドウやワイナリーの情報は殆ど見つからない。

ビールのような大粒の泡、甘めの口当たり、そして強烈なアーモンドの香り。既にブドウではないくらいのアーモンド香。この値段で軽く飲む分には申し分無いけど、ワインとして味わうにはちょっと物足りない感じ。

おっと: ★★☆☆☆
よめ: ★★☆☆☆
Trader Joe's価格: $5.99
[PR]

by magamoduck | 2011-05-22 19:00 | ワイン日記
2011年 05月 13日

2007 Parkmon Vineyards "Debbie's Cuvée"

2007 Parkmon Vineyards "Debbie's Cuvée"

カリフォルニア州 Moraga (Walnut Creek や Oakland Hills 近郊)にある家族経営の小さなワイナリー Parkmon Vineyards。Lamorinda というワイン産地になるらしい。ブドウは Russian River Valley、Contra Costa County、Lamorinda、Mt. Veeder、Santa Barbara County など幅広い。去年の10月のK&Lテイスティングで気に入ってお買い上げした一本で、オーナー兼ワインメーカーの Dave Parker 氏のサイン入り。

フルーティだけど、決してフルーツ爆弾ではない落ち着いた感じのカリフォルニアのローヌ・ブレンド。落ち着きの中にもしっかりとしたスパイシーさがあり、バランスもコストパフォーマンスも非常に良い一本。応援したい地元の小さなワイナリー。78% Grenache。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
K&L価格: $18.99

サイト: http://www.parkmon.com/

Winemaker's notes (引用):
This year, our Southern Rhone-styled blend (Grenache-based) is a real standout.  Whereas our 2006 version was more like a wine from the Gigondas region (lighter, fruit-forward), our 2007 Debbie’s Cuveé is definitely more “Chateauneuf-du-Pape-like”.  With 78% Grenache from our vineyard, one would expect a lighter-colored, more svelte wine; but because of the vintage’s characteristically outstanding pigment development and the higher skin-to-juice ratio enjoyed after bleeding off 12% of the juice pre-fermentation (for Shari’s Rosé), this wine presents a deep, sumptuous yet vibrant color of cherry red, tending toward magenta, with excellent clarity in the glass.  It displays a big intoxicating cherry vanilla nose with a touch of earthiness, evolving into a classic Chateauneuf-like ripe strawberry.  The palate is opulent, full-bodied, and lush, with a touch of spice and a well-rounded structure (aided by the 12% Carignane component).  This is a sexy, hedonistic wine with excellent balance between fruit, power, and elegance.  The fine-grained tannins are evident in the finish, which continues to expand from the back-palate and seems to go on and on and on.  
This wine would be an excellent match for a lean lamb stew with root vegetables in a broth, cooked down to a rich, flavor-packed reduction.  The rich fruit in its youth, especially with sufficient aeration, makes this wine particularly satisfying to drink now, but you’ll be rewarded with elegance and enhanced complexity if cellared for a few years.  This is another wine for which I’m excited to observe its development over the next 20 years.


[PR]

by magamoduck | 2011-05-13 19:00 | ワイン日記
2011年 01月 17日

2009 Charles Shaw Merlot

2006 Charles Shaw Merlot

"Two Buck Chuck" (2ドルワイン)の愛称で有名な Trader Joe's の Charles Shaw。生産者は Bronco Wine Company で、全米第4位の巨大ワイン製造者。カリフォルニアの Central Valley に35,000エーカーを超える畑を持ち、ブドウはすべてカリフォルニア産。Cabernet Sauvignon、White Zinfandel、Merlot、Chardonnay、Sauvignon Blanc、Shiraz、Beaujolais Nouveau などをラインナップとする。値段以上の美味しさで、コストパフォーマンスは最高。日々のテーブルワインとしては充分な味。

香りも味もフルーティだが、全体的に薄っぺらい。2日目までおくと酸化が感じられるが、フルーティさはむしろ増す。同時に飲み比べた Whole Foods の2ドルワイン共々、メルローはどちらもいまいち。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
Trader Joe's価格: $1.99

サイト: http://www.traderjoes.com/

Winemaker's notes (引用):
If there’s been one constant in our wine selection lately, it’s got to be Charles Shaw. Lovingly nicknamed "Two Buck Chuck" by a member of the wine press, these California wines have become something of a phenomenon in the wine world, and in our stores. Contrary to many an urban legend, these super-value wines began as the result of an oversupply of wine and a great relationship with a valued supplier. They’ve become the nation’s best-selling wines, not surprising when you consider the combination of low price ($1.99 - $3.49 per bottle, depending on the region) and great taste Charles Shaw wines offer. Depending on the season and the quality of wine available, our selection of Charles Shaw varietals will vary, but the quality never will.


[PR]

by magamoduck | 2011-01-17 02:00 | ワイン日記
2011年 01月 17日

NV Three Wishes California Merlot

Three Wishes California Merlot

オーガニック・フード、ベジタリアン・フード、健康食品に力を入れるアメリカの高級志向系グローサリーストア Whole Foods が、同じくユニークなアメリカのグローサリーストア Trader Joe's の "Two Buck Chuck" (2ドルワイン)の愛称で有名な Charles Shaw に対抗して販売を開始した Three Wishes。ワイナリーはカリフォルニア州の Livermore と Ripon にある。現在、Chardonnay、Merlot、Cabernet Sauvignon の3品種をノンヴィンテージ(NV)で生産。

香りにケミカルなものを感る。味は薄っぺらい。ただ、良くも悪くもジュースみたいで、軽く飲むには飲みやすい。(特に2日目。)とはいえ、同時に飲み比べた Charles Shaw のメルロー共々いまいち。

※エコボトル Eco-Glass
Whole Foods が販売する Three Wishes のワインボトルは、Eco-Glass を採用。ボトルに使うガラスの量を25%削減して重さを軽くすることで、輸送にかかる燃料を削減することで、二酸化炭素の排出量も削減し、環境に配慮する取り組み。ただし、サイトには "the wine inside is just as good." とはあるが、ワインに与える影響は不明。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
Whole Foods価格: $1.99
[PR]

by magamoduck | 2011-01-17 01:00 | ワイン日記
2011年 01月 08日

2009 Charles Shaw Cabernet Sauvignon

2009 Charles Shaw Cabernet Sauvignon

"Two Buck Chuck" (2ドルワイン)の愛称で有名な Trader Joe's の Charles Shaw。生産者は Bronco Wine Company で、全米第4位の巨大ワイン製造者。カリフォルニアの Central Valley に35,000エーカーを超える畑を持ち、ブドウはすべてカリフォルニア産。Cabernet Sauvignon、White Zinfandel、Merlot、Chardonnay、Sauvignon Blanc、Shiraz、Beaujolais Nouveau などをラインナップとする。値段以上の美味しさで、コストパフォーマンスは最高。日々のテーブルワインとしては充分な味。

タンニンや複雑さはないものの、カリフォルニアのカベルネらしい自己主張がきちんと感じられる一本。久し振りに飲んだけれど悪くない。たまに飲むには問題ないレベル。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
Trader Joe's価格: $1.99

サイト: http://www.traderjoes.com/

Winemaker's notes (引用):
If there’s been one constant in our wine selection lately, it’s got to be Charles Shaw. Lovingly nicknamed "Two Buck Chuck" by a member of the wine press, these California wines have become something of a phenomenon in the wine world, and in our stores. Contrary to many an urban legend, these super-value wines began as the result of an oversupply of wine and a great relationship with a valued supplier. They’ve become the nation’s best-selling wines, not surprising when you consider the combination of low price ($1.99 - $3.49 per bottle, depending on the region) and great taste Charles Shaw wines offer. Depending on the season and the quality of wine available, our selection of Charles Shaw varietals will vary, but the quality never will.


[PR]

by magamoduck | 2011-01-08 20:00 | ワイン日記
2011年 01月 08日

NV Three Wishes California Cabernet Sauvignon

Three Wishes California Cabernet Sauvignon

オーガニック・フード、ベジタリアン・フード、健康食品に力を入れるアメリカの高級志向系グローサリーストア Whole Foods が、同じくユニークなアメリカのグローサリーストア Trader Joe's の "Two Buck Chuck" (2ドルワイン)の愛称で有名な Charles Shaw に対抗して販売を開始した Three Wishes。ワイナリーはカリフォルニア州の Livermore と Ripon にある。現在、Chardonnay、Merlot、Cabernet Sauvignon の3品種をノンヴィンテージ(NV)で生産。

薄っぺらいプラムジュースのような果実味だけが印象に残る。日本で飲む国産の安いワインのような感じ。同時に飲み比べた2ドルワイン Charles Shaw のカベルネ に軍配。


※エコボトル Eco-Glass
Whole Foods の Three Wishes のワインボトルは、Eco-Glass を採用。ボトルに使うガラスの量を25%削減して重さを軽くすることで、輸送にかかる燃料を削減することで、二酸化炭素の排出量も削減し、環境に配慮する取り組み。ただし、サイトには "the wine inside is just as good." とはあるが、ワインに与える影響は不明。

おっと: ★★☆☆☆
よめ: ★★☆☆☆
Whole Foods 価格: $1.99
[PR]

by magamoduck | 2011-01-08 19:00 | ワイン日記
2010年 12月 30日

NV Three Wishes California Chardonnay

Three Wishes California Chardonnay

オーガニック・フード、ベジタリアン・フード、健康食品に力を入れるアメリカの高級志向系グローサリーストア Whole Foods が、同じくユニークなアメリカのグローサリーストア Trader Joe's の "Two Buck Chuck" (2ドルワイン)の愛称で有名な Charles Shaw に対抗して販売を開始した Three Wishes。ワイナリーはカリフォルニア州の Livermore と Ripon にある。現在、Chardonnay、Merlot、Cabernet Sauvignon の3品種をノンヴィンテージ(NV)で生産。

香りは控えめで、ややケミカル臭い感じがする。同時に飲んだ Two Buck Chuck のシャルドネよりもやや薄っぺらい印象。温度が落ち着いてくると Two Buck Chuck との違いはほとんどない。樽香はほとんど感じられず、よく言えば飲みやすい。

※エコボトル Eco-Glass
Whole Foods が販売する Three Wishes のワインボトルは、Eco-Glass を採用。ボトルに使うガラスの量を25%削減して重さを軽くすることで、輸送にかかる燃料を削減することで、二酸化炭素の排出量も削減し、環境に配慮する取り組み。ただし、サイトには "the wine inside is just as good." とはあるが、ワインに与える影響は不明。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
Whole Foods 価格: $1.99
[PR]

by magamoduck | 2010-12-30 20:00 | ワイン日記
2010年 12月 30日

2009 Charles Shaw Chardonnay

2009 Charles Shaw Chardonnay

"Two Buck Chuck" (2ドルワイン)の愛称で有名な Trader Joe's の Charles Shaw。生産者は Bronco Wine Company で、全米第4位の巨大ワイン製造者。カリフォルニアの Central Valley に35,000エーカーを超える畑を持ち、ブドウはすべてカリフォルニア産。Cabernet Sauvignon、White Zinfandel、Merlot、Chardonnay、Sauvignon Blanc、Shiraz、Beaujolais Nouveau などをラインナップとする。値段以上の美味しさで、コストパフォーマンスは最高。日々のテーブルワインとしては充分な味。

久々の Two Buck Chuck は普通に飲めるレベル。同時に飲んだ Whole Foods の2ドルワインよりも果実味はやや強め、多少よい意味での苦味も感じられる。温度が落ち着いてくると Whole Foods の2ドルワインとの違いはほとんどない。樽香はほとんど感じられず、よく言えば飲みやすい。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
Trader Joe's価格: $1.99

サイト: http://www.traderjoes.com/

Trader Joe's's notes (引用):
If there’s been one constant in our wine selection lately, it’s got to be Charles Shaw. Lovingly nicknamed "Two Buck Chuck" by a member of the wine press, these California wines have become something of a phenomenon in the wine world, and in our stores. Contrary to many an urban legend, these super-value wines began as the result of an oversupply of wine and a great relationship with a valued supplier. They’ve become the nation’s best-selling wines, not surprising when you consider the combination of low price ($1.99 - $3.49 per bottle, depending on the region) and great taste Charles Shaw wines offer. Depending on the season and the quality of wine available, our selection of Charles Shaw varietals will vary, but the quality never will.


[PR]

by magamoduck | 2010-12-30 19:00 | ワイン日記
2010年 10月 27日

2008 Big House Red

2008 Big House Red

カリフォルニア州モントレーにあるワインブランド Big House Wine。2006年、Bonny Doon の Randall Grahm 氏の手を離れ、アメリカで2番目に大きな(2010年9月現在)ワイン会社である The Wine Group の傘下となる。Big House (刑務所)の名のとおり、各ワインラベルは刑務所に関連したユニークなデザイン。現在のワインメーカーはルーマニア出身の Georgetta Dane (ジョルジェッタ・デーン)女史。42品種もの多彩なブドウから最適なブレンドを研究し、特に香りのよさを重視しながらワインを造る。今回の Big House Red は、なんと11種もの国際品種をブレンドしたもの。使われている品種は以下。

Syrah (シラー)
Petite Sirah (プティ・シラー)
Grenache (グレナッシュ)
Montepulciano (モンテプルチアーノ)
Mourverde (ムルヴェードル)
Sangiovese (サンジョヴェーゼ)
Tannat (タナ)
Aglianico (アグリアニコ)
Nero d'Avola (ネロ・ダヴォラ)
Sagrantino (サグランティーノ)
Barbera (バルベーラ)

濃い、甘い。フルーツ爆弾。もの凄いブレンドだけに品種固有の味わいは全く感じられないカリフォルニアワインだけど(イタリア品種が多いがイタリアらしい感じでもない)、なんとなく良くまとまっていて悪くない、という印象のおもしろブレンド。よめは1日目強烈過ぎて苦手だったが、2日目のまとまりで挽回。ブレンド白ワイン Big House White はこちら

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
Trader Joe's価格: $6.99

サイト: http://www.bighousewines.com/

Winemaker's notes (引用):
Fire in the hole… err make that fires everywhere. Yep, `08 was a hot and smoky year in Soledad. We had most of the prisoners out on furlough working the fire break. Those hot days and non-existent precipitation did lead to tiny fruit, low yields and great concentration. This Big House Red lives up to that old Fruit Bomb moniker that you’ve come to expect. It starts with a nose full of loganberries and raspberries, with hints of leather and spices. The palate is clean, exhibiting flavors of cranberries, roses, and a touch of rhubarb. This finish lingers, with flavors of vanilla, and dare I say a touch of smoke.


[PR]

by magamoduck | 2010-10-27 19:00 | ワイン日記


    


検索
カテゴリ
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧