おっととよめとカモワイン

mallard.exblog.jp
ブログトップ

タグ:san benito ( 9 ) タグの人気記事


2011年 11月 24日

2006 Calera Mt. Harlan Cuvée Pinot Noir

2006 Calera Mt. Harlan Cuvée Pinot Noir

カリフォルニアのロマネ・コンティ」という代名詞であまりにも有名なカリフォルニアワイン Calera Wine Company (カレラ)。オーナーの Josh Jensen (ジョシュ・ジャンセン)氏は、フランスはブルゴーニュのドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ(DRC)に惚れ込み、飛び込みで働き口を求め、その栽培・醸造・熟成技術を学び、その後カリフォルニアに戻りマウント・ハーランに畑を拓く。ロマネ・コンティから苗木のクローンをカリフォルニアに持ち帰った?とか、航空宇宙局(NASA)の人工衛星写真を使ってロマネ・コンティにそっくりな土壌を2年かけて見つけた?とか、様々な噂の真偽は不明。(真相を知りたい方はこちら。)

今回飲んだ Mt. Harlan Cuvée は、日本のグルメ雑誌 Dancyu 2008年12月号で大賞をとった一本。数年前に購入したもので、栓は珍しいガラスキャップ。リッチでジャミーな味わいは、ソノマのピノともサンタバーバラのピノとも異なる独特なもの。時間が経ちワインが開いてくると、複雑さが増して美味しい。もう少し若く飲んでも良かったのかもしれない。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
BevMo! 価格: $31.99

サイト: http://www.calerawine.com/

Winemaker's notes (引用):
The grapes for this wine were all grown on the slopes of a 3-million-ton limestone deposit located 2,200 feet above sea level. Geologists describe this limestone as "Paleozoic marble" that is between 225 million and 560 million years old. Its influence on the soils and the deeper ground beneath the vines imparts complexity and subtle flavors to the grapes and hence, the wine. We selected the barrels that went into this wine to give you a wine that can be enjoyed young.

Jensen Vineyard 8%
Mills Vineyard 42%
Reed Vineyard 3%
Mt. Harlan assorted younger vines 47%


[PR]

by magamoduck | 2011-11-24 02:00 | ワイン日記
2011年 03月 18日

1989 Calera San Benito County Viognier

1989 Calera San Benito County Viognier

カリフォルニアのロマネ・コンティ」という代名詞であまりにも有名なカリフォルニアワイン、Calera Wine Company (カレラ)。オーナーの Josh Jensen (ジョシュ・ジャンセン)氏は、フランスはブルゴーニュのドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ(DRC)に惚れ込み、飛び込みで働き口を求め、その栽培・醸造・熟成技術を学び、その後カリフォルニアに戻りマウント・ハーランに畑を拓く。ロマネ・コンティから苗木のクローンをカリフォルニアに持ち帰った?とか、航空宇宙局(NASA)の人工衛星写真を使ってロマネ・コンティにそっくりな土壌を2年かけて見つけた?とか、様々な噂の真偽は不明。

K&Lのお買い得コーナーで見つけた古いヴィオニエ。「ヴィオニエは早く飲むもの」と一般的に言われているので期待せず、でもカレラということもあり、話のネタに購入。ヴィオニエらしい芳香は殆ど残っていないけど、果実味と土台となる酸味はしっかりと残っていて、22年経ってもきちんと飲める状態。熟成したドイツワインのような感じもあり、期待以上。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
K&L価格: $9.99

サイト: http://www.calerawine.com/


※ヴィンテージ違いです。

 
[PR]

by magamoduck | 2011-03-18 01:00 | ワイン日記
2009年 12月 31日

2002 Calera Mills Pinot Noir

2002 Calera Mills Pinot Noir

カリフォルニアのロマネ・コンティ」という代名詞であまりにも有名なカリフォルニアワイン、Calera Wine Company (カレラ)。オーナーの Josh Jensen (ジョシュ・ジャンセン)氏は、フランスはブルゴーニュのドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ(DRC)に惚れ込み、飛び込みで働き口を求め、その栽培・醸造・熟成技術を学び、その後カリフォルニアに戻りマウント・ハーランに畑を拓く。ロマネ・コンティから苗木のクローンをカリフォルニアに持ち帰った?とか、航空宇宙局(NASA)の人工衛星写真を使ってロマネ・コンティにそっくりな土壌を2年かけて見つけた?とか、様々な噂の真偽は不明。

カレラには古い順に Jensen (ジャンセン)、Reed (リード)、Selleck (セレック)、Mills (ミルズ)、Ryan (ライアン)という5つの畑があり、今回はその中の Mills。ピノにしてはどっしりとした重さがある。ソノマやサンタバーバラのピノと比べて果実実が凝縮されている感じがする。7年という熟成が絶妙な熟成感と古さを出していて大変美味しい。飲み頃だった。

《おすすめ!》 ロマネ・コンティに挑む ~カレラ・ワイナリーの物語~

おっと: ★★★★☆
よめ: ★★★★☆
ワイナリー価格: $43.00

サイト: http://www.calerawine.com/

Winemaker's notes (引用):
The 2002 Mills is a forward and aromatic wine. Notes of ripe strawberries, black plums, black pepper and vanilla are prevalent in both aroma and flavor. As is characteristic of Pinot Noir from the Mills Vineyard this wine has excellent structure with a core of well defined tannin under its fleshy, velvety texture.

2002 was an excellent growing season for Pinot Noir on Mt. Harlan. Early budbreak followed by a summer of mild days and cool nights prolonged the hang time, giving us exceptional quality and intense fruitiness in the grapes. The fruit was hand-picked starting in mid-September. Each lot was fermented whole cluster, with indigenous yeast in small open top fermenters. The wines were pressed after 14 days and racked by gravity to barrels following overnight settling. Aged without racking in Francois Freres barrels, 30% new, for sixteen months, the barrels were combined prior to bottling and the wine was bottled unfiltered.


=========
楽天でお買い上げ
=========


≪高得点≫【43%OFF】カレラ ミルズ ピノノワール[2006]
※ヴィンテージ違いです。


[PR]

by magamoduck | 2009-12-31 02:00 | ワイン日記
2009年 01月 23日

2005 Calera Jensen Pinot Noir

2005 Calera Jensen Pinot Noir

International Wine Cellar 92 ポイント
Allen Meadows's Burghound 92 ポイント


カリフォルニアのロマネ・コンティ」という代名詞であまりにも有名なカリフォルニアワイン、Calera Wine Company (カレラ)。オーナーの Josh Jensen (ジョシュ・ジャンセン)氏は、フランスはブルゴーニュのドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ(DRC)に惚れ込み、飛び込みで働き口を求め、その栽培・醸造・熟成技術を学び、その後カリフォルニアに戻りマウント・ハーランに畑を拓く。ロマネ・コンティから苗木のクローンをカリフォルニアに持ち帰った?とか、航空宇宙局(NASA)の人工衛星写真を使ってロマネ・コンティにそっくりな土壌を2年かけて見つけた?とか、様々な噂の真偽は不明。

おっと: ブルゴーニュのピノ
よめ : ブルゴーニュのピノ、最初安っぽく感じたが時間が経つにつれて最高!

カレラには古い順に Jensen (ジャンセン)、Reed (リード)、Selleck (セレック)、Mills (ミルズ)、Ryan (ライアン)という5つの畑があり、今回はカレラの単一畑で最高人気の Jensen。2005 は Thirtieth Anniversary Vintage (30周年記念ヴィンテージ)。最初は若いブルゴーニュのピノだと思ったが、時間が経つにつれてどんどん開いていき、素晴らしい香りと味に変化。カリフォルニアのピノだと思って飲んでもブルゴーニュのように感じられた1本。


《おすすめ!》 ロマネ・コンティに挑む ~カレラ・ワイナリーの物語~

おっと: ★★★★☆
よめ: ★★★★☆
購入者価格: $62.99 (ワイナリー価格:$60.00)

サイト: http://www.calerawine.com/

Winemaker's notes (引用):
This 2005 Jensen expresses dense plum and black fruit aromas accented by faint anise and white pepper. Flavors broaden with cola and bing cherry, toasty oak and lush but firm tannins. Nicely balanced, and still quite tight, this vintage will reward us with a few years in the cellar. A modicum of air will help open this beauty up for near term sipping.


=========
楽天でお買い上げ
=========


ピノ・ノワール・ジェンセン Pinot Noir Jensen [2005] カレラ Calera


[PR]

by magamoduck | 2009-01-23 08:00 | ワイン日記
2008年 07月 15日

2006 La Nebbia San Benito Sangiovese

2006 La Nebbia San Benito Sangiovese

Half Moon Bay にあるワイナリー La Nebbia Winery で直接ボトリングしてもらうワイン。今回は 100% Sangiovese。ワイナリーでテイスティングしたときはとてもフルーティ、値段相応のワインだと思ったが、イタリアの美味しい Brunello di Montalcino の直後に飲んでしまうと見劣りし過ぎ。。

おっと: ★★☆☆☆
よめ: ★★☆☆☆
ワイナリー価格: $4.45 (自分で空き瓶を持っていって詰めてもらう)

サイト: http://www.lanebbiawinery.com/


[PR]

by magamoduck | 2008-07-15 19:00 | ワイン日記
2008年 04月 09日

2006 Calera Central Coast Viognier

2006 Calera Central Coast ViognierGlass Closure

カリフォルニアのロマネ・コンティ」という代名詞であまりにも有名なカリフォルニアワイン、Calera Wine Company (カレラ)。オーナーの Josh Jensen (ジョシュ・ジャンセン)氏は、フランスはブルゴーニュのドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ(DRC)に惚れ込み、飛び込みで働き口を求め、その栽培・醸造・熟成技術を学び、その後カリフォルニアに戻りマウント・ハーランに畑を拓く。ロマネ・コンティから苗木のクローンをカリフォルニアに持ち帰った?とか、航空宇宙局(NASA)の人工衛星写真を使ってロマネ・コンティにそっくりな土壌を2年かけて見つけた?とか、様々な噂の真偽は不明。

芳醇な香りのヴィオニエ。きんきんに冷えた状態から室温になってくると、ピーチや梨などさらに色々な香りがしてくる。きりり感(ミネラル?)も多少感じられて美味しい。翌日は少しえぐみを感じたので1日目のほうがいい。ガラスのキャップなんて初めて。

《おすすめ!》 ロマネ・コンティに挑む ~カレラ・ワイナリーの物語~

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
K&L価格: $15.99

サイト: http://www.calerawine.com/

K&L's note (引用):
Calera's 2006 Central Coast Viognier comes from select lots of Mt. Harlan fruit. Located in the Gavilan Mountains 25 miles east of Monterey Bay, the vineyards on Mt. Harlan are best known for the limestone-rich soils, elevation and cool climate. A vibrant expression of the varietal, the wine shows stone fruit and pear aromas and flavors coupled with white flowers and flinty undertones. Round on the palate with hints of vanillin oak, this wine pairs beautifully with lighter fare and drinks well on its own, too.



=========
楽天でお買い上げ
=========


新発売![2006] カレラ セントラル・コースト ヴィオニエ Calera Central Coast Viognie


[PR]

by magamoduck | 2008-04-09 19:00 | ワイン日記
2008年 04月 02日

2006 Calera Central Coast Pinot Noir

2006 Calera Central Coast Pinot Noir

カリフォルニアのロマネ・コンティ」という代名詞であまりにも有名なカリフォルニアワイン、Calera Wine Company (カレラ)。オーナーの Josh Jensen (ジョシュ・ジャンセン)氏は、フランスはブルゴーニュのドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ(DRC)に惚れ込み、飛び込みで働き口を求め、その栽培・醸造・熟成技術を学び、その後カリフォルニアに戻りマウント・ハーランに畑を拓く。ロマネ・コンティから苗木のクローンをカリフォルニアに持ち帰った?とか、航空宇宙局(NASA)の人工衛星写真を使ってロマネ・コンティにそっくりな土壌を2年かけて見つけた?とか、様々な噂の真偽は不明。

カレラには古い順に Jensen (ジャンセン)、Reed (リード)、Selleck (セレック)、Mills (ミルズ)、Ryan (ライアン)という5つの畑があり、以前 2003 Mills を飲んだが、今回は値段も一番お手頃な Central Coast。「つるんとした感じ(おっと語録)」が少ない。南のピノに近いけれどちょっと違う。ジャムというか、イチゴやベリー系の香りがとても強い。若くても飲みやすくて美味しい。カレラの評価がぐぐっと上昇。

《おすすめ!》 ロマネ・コンティに挑む ~カレラ・ワイナリーの物語~

おっと: ★★★★☆
よめ: ★★★★☆
BevMo!価格: $19.66 (ワイナリー価格:$24.00)

サイト: http://www.calerawine.com/

Winemaker's note (引用):
Deep color and fresh fruitful flavors distinguish the 2006 Central Coast Pinot Noir. The aroma is concentrated with an abundance of varietal personality accented by notes of ripe black cherries, plum and sweet spice. The wine is lively on the palate with ripe summer berry flavors of that are complimented and complexed by hints of black tea and exotic spice. It is both richly textured and well balanced with a core of fine tannin that will assure its longevity.


=========
楽天でお買い上げ
=========


[2006] カレラ セントラル・コースト ピノ・ノワールCalera Central Coast Pinot Noir


[PR]

by magamoduck | 2008-04-02 19:00 | ワイン日記
2007年 09月 30日

2003 Calera Mills Pinot Noir

IMG_8862.jpg

カリフォルニアのロマネ・コンティ」という代名詞であまりにも有名なカリフォルニアワイン、Calera Wine Company (カレラ)。オーナーの Josh Jensen (ジョシュ・ジャンセン)氏は、フランスはブルゴーニュのドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ(DRC)に惚れ込み、飛び込みで働き口を求め、その栽培・醸造・熟成技術を学び、その後カリフォルニアに戻りマウント・ハーランに畑を拓く。ロマネ・コンティから苗木のクローンをカリフォルニアに持ち帰った?とか、航空宇宙局(NASA)の人工衛星写真を使ってロマネ・コンティにそっくりな土壌を2年かけて見つけた?とか、様々な噂の真偽は不明。

カレラには古い順に Jensen (ジャンセン)、Reed (リード)、Selleck (セレック)、Mills (ミルズ)、Ryan (ライアン)という5つの畑があり、今回はその中の Mills。色は鮮やかなルビー。ものすごいストロベリーの香り!加えて、有機溶剤のような強烈な香りが襲ってきて驚く。口に含むと、香りとは一転スパイシーさが広がる。しばらく置くとスパイシーさが取れ、エレガントになった。Calera のワイン、2002 Mills はもっとどっしりタンニンが効いていた(らしい、過去メモによると)。

《おすすめ!》 ロマネ・コンティに挑む ~カレラ・ワイナリーの物語~

おっと: ★★★★☆
よめ: ★★★☆☆
The Wine Club価格: $38.99

サイト: http://www.calerawine.com/

Winemaker's notes (引用):
Sweet red fruit notes of raspberry and tart cherry highlight the aroma of the 2003 Mills Pinot Noir. This multi-faceted Pinot displays loads of bright varietal character, with ripe fruit enhanced by flavors of black tea, subtle toasted oak and just a hint of licorice. This is a robust wine, full bodied with crisp acidity and enough smooth tannin to ensure that it will age beautifully for years to come.

The 2003 growing season was textbook perfect. Warm temperatures in early spring gave way to mild days and cool nights throughout the summer. We harvested fruit of excellent quality from the Mills Vineyard in third week of September. The grapes were fermented whole cluster, with indigenous yeast in small open top fermenters. The wine was pressed after 14 days and racked by gravity to barrels following overnight settling. Aged without racking in Francois Freres barrels, 15% new, for sixteen months, the barrels were combined prior to bottling and the wine was bottled unfiltered.


[PR]

by magamoduck | 2007-09-30 01:00 | ワイン日記
2007年 08月 18日

2004 Léal San Benito Estate Syrah

IMG_7941.jpg

Gilroy の少し南にある Hollister という地域にある Léal Vineyards。Syrah 好きの友人一押しのワイナリーからは遠くまで平地と丘が見渡せ眺めは最高。この Estate Syrah は 100% Syrah で、Syrah っぽさがぎゅっと凝縮されている感じ。濃い色、スムースな口当たりがとても美味しい。おっと絶賛。

おっと: ★★★★★
よめ: ★★★★☆
ワイナリー価格: $24.00

サイト: http://www.lealvineyards.com/

Winemaker's notes (引用):
Our 2004 Syrah is rich and concentrated while maintaining a silky textured elegance. The goal was to highlight all of the dense fruit, spice and complexity that our vineyard is capable of expressing and package it with a polished and seamless finish. Well balanced from beginning to end with flavors of blackberry, blueberry, and chocolate coming through on the pallet. Big and dense, deep purple and nearly black in color. Great food match with lamb, grilled sausages, or a rack of ribs off the bbq.


[PR]

by magamoduck | 2007-08-18 04:00 | ワイン日記


    


検索
カテゴリ
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧