タグ:south africa ( 7 ) タグの人気記事


2013年 01月 26日

2011 Reyneke Stellenbosch Sauvignon Blanc

2011 Reyneke Stellenbosch Sauvignon Blanc

K&L Personal Sommelier Service 2012 9月のワイン。
南アフリカ、ケープタウン郊外の Stellenbosch(ステレンボッシュ)に位置するワイナリー、Reyneke。1998年に創業したばかりのこの若いワイナリーは、オーガニックかつBiodynamic (バイオダイナミック、ビオデナミ) 製法にこだわり、高品質なワインを生産している。

ロワールやニュージーランドとは全く異なる濃厚かつ独特なミネラル感を持つ Sauvignon Blanc。南アフリカのワインは数えるほどしか飲んだことがないので、赤ワインを含めてもう少し飲んでみたい。

おっと: ★★★☆☆
よめ: 未飲
K&L価格: $24.99

サイト: http://www.reynekewines.co.za/

Wine Spectator's notes (引用):
This has nice underlying richness, with paraffin and pound cake notes, but stays racy, with pink grapefruit, straw, verbena and honeysuckle notes stretching through the long, well-focused finish. Delicious. (5/ 2012)


[PR]

by magamoduck | 2013-01-26 01:00 | ワイン日記
2011年 03月 21日

2010 Zafrika Sauvignon Blanc

2010 Zafrika Sauvignon Blanc

南アフリカのワイン Zafrika (ザフリカ)。Zebra (シマウマ)+ Africa (アフリカ)?主に輸出専門の VIN-X-PORT という南アフリカの会社が持つブランドの1つ。Zafrika ブランドからは、今回飲んだ Sauvignon Blanc の他、南アフリカ特有の品種 Pinotage を始め、Chenin Blanc 、Shiraz 等のワインを生産している。

Trader Joe's で見つけたお手頃ワイン。判りやすい果実味でバランスもよく、深みはないが飲みやすい。値段の割にはなかなか美味しい。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
Trader Joe's 価格: $3.99

サイト: http://www.x-port.co.za/

Winemaker's notes (引用):
The Zafrika Sauvignon Blanc is a vibrant, lively wine showing tropical tones intermingled with gooseberries and guava. A palate pleasing wine without being abrasive, each sip invariably leading to the next.


[PR]

by magamoduck | 2011-03-21 19:00 | ワイン日記
2009年 11月 30日

2006 Goats do Roam

2006 Goats do Roam
Goats do Roam
(ゴーツ・ドゥ・ローム)

1999年に南アフリカのワイナリー兼ヤギ牧場の Fairview Wines (フェアヴュー・ワイン)が発表したローヌ・ブレンドの赤ワイン。Goats (ヤギ)+ do (強調のdo)+ Roam (うろうろ歩き回る)の意味だが、語呂やブレンド品種からフランス、ローヌ地方 Côtes-du-Rhône (コート・デュ・ローヌ)をもじったパロディ・ワインであることは明らか。名前はパロディだがワインの質は高く、こうしたジョークを好むアメリカで商業的成功を得た。他にも、Côte-Rôtie (コート・ロティ)をもじった Goat-Roti (ヤギのロースト)、Bordeaux をもじった Bored Doe (退屈な雌ヤギ)、God Father をもじった The Goatfather (ザ・ゴートファーザー)などがある。集英社コミック 『ソムリエール』 8巻に登場。

ローヌブレンドの中では、飲みやすくコストパフォーマンスのいいワイン。ただし、これが伝統的なローヌかどうか、ローヌ経験不足のうちには判断し兼ねるのが悲しいところ。(最終的には、飲みやすく美味しいワインであることが大切なのだが。)飲みすぎたのかおっとは悪酔い。Shiraz (シラーズ)、Pinotage (ピノタージュ)、Cinsault (サンソー)、Carignan (カリニャン)、Mourvedre (ムールヴェルドル)、Gamay Noir (ガメイ・ノアール)によるブレンド。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
Whole Foods価格: $8.99

サイト: http://www.goatsdoroam.com/

Winemaker's notes (引用):
One afternoon, at harvest time, my mischievous son Jason and his friend Justin let the goats out of their tower and sent them for a walkabout amongst the vines. As in the legend of the Yemeni goat herder - whose roaming flock first discovered the joys of coffee beans, our goats picked out the best and tastiest fruit - their choice serves as our inspiration for this wine.


=========
楽天でお買い上げ
=========


【新入荷】[2007] ゴーツ・ドゥ・ローム (赤)Goats do Roam
※ヴィンテージ違いです。


[PR]

by magamoduck | 2009-11-30 19:00 | ワイン日記
2009年 08月 28日

2008 Zarafa Pinotage

2008 Zarafa Pinotage

南アフリカのワインカンパニー Mountain River Group のブランドのひとつ、Zarafa。Giraffe (キリン)と南アフリカの country code である ZA を組み合わせて名づけられた。

Pinotage (ピノタージュ)は南アフリカならではの赤ワイン品種で、Pinot Noir とフランス Rhone 地方の Cinsaut (Cinsault)(サンソー)との交配種。smoky、earthy、キイチゴのような味が特徴。造り手の技術と製法によって、気軽に飲めるスタイルからロゼ、長期熟成型、甘口ポート、スパークリングワインと、非常に幅広いワインに生り得る。

2回目のピノタージュ。不思議なフルーティな酸味。メルローとピノの中間のよう。後味はジュースみたい。ピノタージュの特徴であるスモーキーさには気を回していなかった。ピノタージュ好きのおっとはコストパフォーマンスはよいと。よめはあまり好みのワインではなく。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
Trader Joe's 価格: $3.99

サイト: http://www.mountainriverwines.co.za/

Winemaker's notes (引用):
This carefully selected Pinotage 2008 has a fruity, plummy nose with soft tannins and lingering aftertaste. It is a balanced, friendly and drinkable Pinotage to be enjoyed on your own or with your family and food friends.
- De Villiers Brits, Owner of Mountain River Wines

This young and balanced red wine is to be enjoyed on every occasion with a lingering plummy aftertaste. Enjoy with spicy stews, all red meat dishes and pastas. Serve slightly chilled.


[PR]

by magamoduck | 2009-08-28 19:00 | ワイン日記
2008年 11月 30日

2006 Ataraxia Western Cape Sauvignon Blanc

2006 Ataraxia Sauvignon Blanc

Wine Spectator Top 100 Wine of 2007 #54
Wine Spectator 91 ポイント


南アフリカにあるワイナリー Ataraxia (アタラクシア)。ワインメーカーの Kevin Grant 氏の初ヴィンテージは2004年。南アフリカのテロワールを反映した Sauvignon Blanc、Chardonnay、Pinot Noir、赤ブレンド "Serenity" に情熱を注ぐ。

柑橘系のソーヴィニヨン・ブラン。カリフォルニアのよう。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
K&L価格: $16.99

K&L's note (引用):
91 points from the Wine Spectator and one of the Wine Spectator's Top 100 Wines of 2007: "A real live-wire, with crackling gooseberry, lemon zest, sea salt and floral notes followed by a long, tangy finish. Superdelicious. Drink now." (07/07) Winemaker Kevin Grant's minimalist approach to winemaking makes him more like a messenger, delivering the gospel of South African terroir. This lively sauvignon blanc is packed like a woman's suitcase with citrus, gooseberry and limestone aromas. In the mouth, the wine is soft and elegant, with lively acidity, rounded edges and flavors of sea air, lemon, grapefruit and limestone.


[PR]

by magamoduck | 2008-11-30 19:00 | ワイン日記
2008年 07月 29日

2006 Fairview Pinotage

2006 Fairview Pinotage

南アフリカにあるワイナリー Fairview Wine EstatePinotage (ピノタージュ)は南アフリカならではの赤ワイン品種で、Pinot Noir とフランス Rhone 地方の Cinsaut (Cinsault)(サンソー)との交配種。smoky、earthy、キイチゴのような味が特徴。造り手の技術と製法によって、気軽に飲めるスタイルからロゼ、長期熟成型、甘口ポート、スパークリングワインと、非常に幅広いワインに生り得る。

おっとが Pinotage を気に入っていて購入。ブラインドで飲んだときにはシラーだと思った(by おっと)。ピノとシラーの中間のような印象で、ラズベリー風。軽すぎないが、飲みやすくて美味しい。(※Pinotage といえばロンドンのVinopolis(ヴィノポリス)で試飲したなと思ったら、なんと同じワインだった!(ヴィンテージ違い。)この時よめはイマイチな印象だったのに。)

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
BevMo!価格: $13.99

サイト: http://www.fairview.co.za/

Winemaker's note (引用):
Blackberries and plums laced by spicy caramel & cappuccino flavours. A pleasant long finish with well-integrated tannins.


[PR]

by magamoduck | 2008-07-29 19:00 | ワイン日記
2007年 08月 02日

2001 Etienne Le Riche South Africa Cabernet Sauvignon

IMG_7585.JPG

K&L Premium Wine Club 2007 7月のワイン。
南アフリカのワイナリー Etienne le Riche Wines。コンクリートのオープンタンクで最初の醗酵を行うという独特の製法を取る。その後、フレンチオーク樽へ。南アフリカのワインは初めて。可もなく不可もなく。あまり際立った特徴はなかった。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
K&L価格: $21.99

K&L's notes (引用):
This is 100% Stellenbosch from sub-regions Jonkershoek and Firgrove. Harvested by hand at optimal ripeness from vines yielding 6-8 tons per hectare 50HL/ha. Traditional open tank fermentation for 5 days on the skins followed by gentle pressing. All the press wine is added to the free run for greater complexity. Manual plunging for color extraction and regular pump-overs are applied. After secondary fermentation in tank, the wine is transferred to barrels for maturation in French oak barrels for 18 months. The wine receives a mild filtration only prior to bottling.

The 2001 Etienne Le Riche Cabernet Sauvignon displays good color and weight. On the nose, the wine presents a core of dark cassis fruit supported by an earthy, mushroomy nose. On the palate, the wine has plenty of spicy Cabernet fruit followed by a focused finish. This wine is enjoyable now and will continue to evolve over the next five to ten years.


[PR]

by magamoduck | 2007-08-02 01:00 | ワイン日記


    


検索
カテゴリ
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧