おっととよめとカモワイン

mallard.exblog.jp
ブログトップ

タグ:veneto ( 10 ) タグの人気記事


2012年 01月 01日

Borgoluce Valdobbiadene Prosecco Superiore DOCG Extra Dry (Magnum)

Borgoluce Valdobbiadene Prosecco Superiore DOCG Extra Dry (Magnum)
Borgoluce Valdobbiadene Prosecco Superiore DOCG Extra Dry
(ボルゴルーチェ・ヴァルドッビアデネ・プロセッコ・スペリオーレ・エキストラ・ドライ)

イタリア・ヴェネト州、プロセッコの主要な産地である Valdobbiadene (ヴァルドッビアデネ)近郊の造り手、Borgoluce (ボルゴルーチェ)。小高い丘が続くブドウ畑にはプロセッコ種を中心に栽培されているが、ワインだけでなく、肉類やチーズ、小麦粉など、1,220ha もの広大な敷地からさまざまな製品を生産している。。ボルゴルーチェの造るプロセッコは、伝統と新しい技術を巧みにつかって作られる上品でエレガント、シルキーなプロセッコ。

サンフランシスコ、フィルモアストリートのワインショップ Vino で見つけたマグナムボトル(1.5L)のプロセッコ。プロセッコにしては甘さが控えめで、すっきりとした飲みやすいワイン。後味にほのかに漂う白桃と柑橘系の余韻。(この日、リーデル社とその他の普通のグラスに注いだのだが、細かい泡が美しく立ち上るリーデルグラスと、大粒でほとんど泡が立たない普通グラスの違いは歴然。グラスの違いに驚き。)

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★★☆
Vino価格: $43.95

サイト: http://www.borgoluce.it/

Winemaker's notes (引用):
Ideal for any time of day, this sparkling wine is impressive for its generous, delicate aroma, full of hints and pleasant notes of exotic fruit. The harmony and elegance of the taste are completed by a surprising sensation of softness and tanginess.


[PR]

by magamoduck | 2012-01-01 01:00 | ワイン日記
2011年 05月 31日

Drusian Prosecco

Drusian Prosecco

イタリア・ヴェネト州のワイナリー Drusian (ドルシアン)。ドルシアン家3世代に渡りワイン造りを行っている。プロセッコの中心的な産地である Valdobbiadene (ヴァルドッビアーデネ)に50ヘクタールの自社畑を持ち、Prosecco や Cartizze (カルティツェ:プロセッコ最上級クリュ)等の発泡ワインと少量の同一ブドウ品種を使った白ワインを生産している。

K&L以外でもよく見かけるプロセッコ。甘みは抑えめでプロセッコにしては泡が細かい。飲みやすい反面、特に印象に残るような特徴は無く、期待していただけに残念。


※イタリアのスパークリングワイン スプマンテ(Spumante)
スプマンテは、イタリア語で「発泡性の」という意味の言葉で、イタリアの発泡ワイン全般を指す。代表的な物に Asti Spumante (アスティ・スプマンテ)、Franciacorta (フランチャコルタ)、Prosecco (プロセッコ)、Lambrusco (ランブルスコ)などがある。フランチャコルタがフランスのシャンパンと同じ伝統的な瓶内二次発酵を行うのに対し、アスティやプロセッコなどはステンレスの巨大タンクで二次発酵を行い瓶詰めされる。フランチャコルタはDOCG、プロセッコはDOCである。

※プロセッコ(Prosecco)
プロセッコは、イタリア・ヴェネト州で生産されるブドウ品種、またはこのブドウを主に使用した白発泡ワイン。熟成が遅く、少し苦みのある後味の、ドライなスパークリング・ワイン(スプマンテ)やセミ・スパークリング(フリザンテ)に使用される。ヴェネト州トレヴィーゾ(Treviso)の、コネリアーノ(Conegliano)とヴァルドッビアーデネ(Valdobbiadene)地域のプロセッコ品種からできる白発泡ワインだけが「プロセッコ」という名称を使用できる(Prosecco di Conegliano-Valdobbiadene、Prosecco di Conegliano、Prosecco di Valdobbiadene DOC)。


おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
K&L価格: $14.99

サイト: http://www.drusian.it/

Winemaker's notes (引用):
Lightly sparkling, white wine made from the Prosecco grape variety by the Charmat method. This wine is extremely versatile and adapts to all occasions. It is particularly appreciated by those who prefer a little less sparkling than the exuberant effervescence of the Spumanti. This light, perfumed, dry wine is ideal with savoury snacks or as an aperitif.


[PR]

by magamoduck | 2011-05-31 01:00 | ワイン日記
2010年 11月 17日

Sorelle Bronca Prosecco di Valdobbiadene DOC Spumante Extra Dry

Sorelle Bronca Spumante Extra Dry
Sorelle Bronca Prosecco di Valdobbiadene DOC Spumante Extra Dry
(ソレッレ・ブロンカ・プロセッコ・ディ・ヴァルドッビアーデネ・スプマンテ・エクストラ・ドライ)

イタリア・ヴェネト州のワイナリー Sorelle Bronca (ソレッレ・ブロンカ)。Antonella (エルジアーナ)と Ersiliana (アントネッラ)姉妹がワイン造りに従事していた父親の影響を受け1980年代に創業。スプマンテの生産者としては珍しく、自社畑のブドウだけで一貫して生産を行う数少ない造り手。このことがしっかりした酒質を誇るプロセッコ造りを支える礎となっている。Brut (ブリュット)は酸のしまりがある食前酒に向くタイプ、Extra Dry (エクストラ・ドライ)は華やかな香りを持ち、食事を通して楽しめる。近年はスティルワイン(赤、白)も評価を得始めている。

行きつけのワインショップ K&L でよく見かけるスプマンテ。エクストラ・ドライとあるが、ほのかに甘くフルーティ。値段も非常にお手頃で、ラベルも可愛い。よめお気に入り。100% Prosecco。


※イタリアのスパークリングワイン スプマンテ(Spumante)
スプマンテは、イタリア語で「発泡性の」という意味の言葉で、イタリアの発泡ワイン全般を指す。代表的な物に Asti Spumante (アスティ・スプマンテ)、Franciacorta (フランチャコルタ)、Prosecco (プロセッコ)、Lambrusco (ランブルスコ)などがある。フランチャコルタがフランスのシャンパンと同じ伝統的な瓶内二次発酵を行うのに対し、アスティやプロセッコなどはステンレスの巨大タンクで二次発酵を行い瓶詰めされる。フランチャコルタはDOCG、プロセッコはDOCである。

※プロセッコ(Prosecco)
プロセッコは、イタリア・ヴェネト州で生産されるブドウ品種、またはこのブドウを主に使用した白発泡ワイン。熟成が遅く、少し苦みのある後味の、ドライなスパークリング・ワイン(スプマンテ)やセミ・スパークリング(フリザンテ)に使用される。ヴェネト州トレヴィーゾ(Treviso)の、コネリアーノ(Conegliano)とヴァルドッビアーデネ(Valdobbiadene)地域のプロセッコ品種からできる白発泡ワインだけが「プロセッコ」という名称を使用できる(Prosecco di Conegliano-Valdobbiadene、Prosecco di Conegliano、Prosecco di Valdobbiadene DOC)。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
K&L価格: $16.99

サイト: http://www.sorellebronca.it/

Winemaker's notes (引用):
Particularly spirited and bubbling, this wine has a refined and persistent perlage with a floral scent. The sweetness and the acidity are finely balanced and produces wine that is fruity and harmonious.





[PR]

by magamoduck | 2010-11-17 19:00 | ワイン日記
2009年 05月 07日

2004 Bellenda Manzoni Bianco Colli Trevigiani

2004 Bellenda Manzoni Bianco Colli Trevigiani
Bellenda Manzoni Bianco Colli Trevigiani
(ベッレンダ・マンツォーニ・ビアンコ・コッリ・トレビジャーニ)

北イタリアの Veneto (ヴェネト州)にあるワイン会社 Bellenda (ベッレンダ社)。自社栽培のブドウで良質な Spumante (スプマンテ:イタリアの発泡性ワイン)を生産することで知られており、『神の雫』 のイタリアvsフランスワイン編にも登場する実力派造り手。Incrocio Manzoni 6.0.13(インクローチオ・マンゾーニ)は、Riesling と Pinot Blanc の交配品種でエレガントでフルーティーな白ワインとなる。

と、期待が持てそうなワインなのだが、一口飲んで明らかに劣化している。すっぱい。飲めない。仕方なく廃棄。K&L お買い得コーナーで発掘した1本だとこんなこともあるのだろう。Riesling と Pinot Blanc の交配種、適切な状態で飲んだらどんな味がするのだろうと、思いを馳せる。

おっと: ★☆☆☆☆
よめ: ★☆☆☆☆
K&L価格: $1.99

サイト: http://www.bellenda.it/

=========
楽天でお買い上げ
=========


マンツォーニ・ビアンコ・コッリ・トレヴィジャーニ[2006]年・ベッレンダ社・限定品・IGT・ヴェネト
※ヴィンテージ違いです。


[PR]

by magamoduck | 2009-05-07 19:00 | ワイン日記
2008年 11月 24日

2005 Gini Soave Classico

2005 Gini Soave Classico
Gini Soave Classico
(ジーニ・ソアヴェ・クラシコ)

イタリアのVeneto (ヴェネト州)、Soave Classico (ソアヴェ・クラシコ)の生産地 Monteforte d'Alpone でワイナリーを営む Gini Sandro e Claudio。ジーニ・ファミリーはソアヴェの優秀生産者。現在のワインメーカーは Gini 家の Sandro と Claudio 兄弟。

行き着けワインショップ K&L のお買い得コーナーで発掘した1本。フレッシュで切れのある白ワイン。ミネラルなんだろうか。軽やかだけどコクもある。結構いい。これで1.99ドル。100% Garganega (ガルガネーガ)。


※Soave (ソアヴェ)について
イタリアの Veneto (ヴェネト州)、ヴェローナの東の地域で生産される白ワイン Soave (ソアヴェ)は、イタリアを代表する大量生産型白ワイン。ソアヴェには以下の4つの品質分類がある。

 ・ソアヴェ Soave
 ・ソアヴェ・クラシコ Soave Classico (格付け:D.O.C.)
 ・ソアヴェ・クラシコ・スペリオーレ Soave Classico Superiore (格付け:D.O.C.G.)
 ・レチョート・ディ・ソアヴェ Recioto di Soave (格付け:D.O.C.G.)

ノーマルの Soave は、ソアヴェ地区全体の広域エリアで造られる規制のゆるいワインで、品質もそれなり。Soave Classico はノーマルの Soave より生産エリアが限定され、Soave Classico Superiore はやや高いアルコール濃度が義務付けられている。最後の Recioto di Soave は甘口のデザートワイン。(イタリア格付け DOC についてはこちら。)


おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
K&L価格: $1.99 (※ハーフボトル)

サイト: http://www.ginivini.com/

Winemaker's note (引用):
ORGANALECTIC CHARACTERISTICS
Colour: Straw colour with green-gold reflections.
Bouquet: Intense and fragrant, like fresh flowers (elder, cherry etc.) and ripe fruit.
Flavour: Dry and harmonious, fine and persistent with slight scent of almonds.
GASTRONOMY AND SERVING
Temperature: 10°C
Accompaniment: With pasta dishes, fish or white meat (small animal)


[PR]

by magamoduck | 2008-11-24 19:00 | ワイン日記
2008年 10月 31日

Silvano Follador Prosecco Valdobbiadene Brut

Silvano Follador Prosecco Valdobbiadene Brut
Silvano Follador Prosecco Valdobbiadene Brut
(シルヴァノ・フォラドール・プロセッコ・ヴァルドッビアーデネ・ブリュット)

Gambero Rosso 2 Glasses 受賞
イタリアのワインメーカー Silvano Follador (シルヴァノ・フォラドール)の手による Prosecco 種のスパークリング。K&L のイタリアワインのバイヤーが、「今までこんなに美味しいプロセッコ飲んだことがない!」とまで宣伝していた1本。だが、、辛口。フルーティさが足りないのかな。おっと&よめ共に、今まで飲んだプロセッコの中では一番好みではなく。残念。

おっと: ★★☆☆☆
よめ: ★★★☆☆
K&L価格: $10.99

K&L's note (引用):
2 Glass Gambero Rosso! I have been looking for a Prosecco producer that we could import directly for a few years. Last April in Italy I met with the very young brother-and-sister team of Silvano and Alberta Follador. We didn’t even taste their wines when we first met. They just wanted to meet me before we even thought about the wine. We liked each other immediately. In today’s world of fast-paced business it was very refreshing to see that producers were more interested in who was going to take care of their wines rather than how much we were going to buy. I walked away hoping that they made wine that was at the very least good. A month later we tasted the samples and YOWSA! We were stunned by the quality; I have never tasted better Prosecco than these. Dumfounded by the quality, humbly I asked for the price list knowing the quality and the stunning package would demand some outrageous price. The prices matched their personalities, however, humble and honest. In the Brut, the first thing you notice is the incredibly perfumed nose. Beautifully balanced and delicate, it is followed by refined fruits with hints of yeasty complexity without being ponderous. This sparkling wine is a perfect aperitivo?long, pure and refreshing. It makes you want to drink glass after glass. (Greg St.Clair, Italian buyer)


[PR]

by magamoduck | 2008-10-31 19:00 | ワイン日記
2008年 05月 10日

Presto Prosecco Brut

Presto Prosecco Brut

Whole Foods でよく見かける Prosecco (プロセッコ)のスパークリングワイン。シャンパンと比べて泡が少なくて驚いたけど、クリーミーで甘口。美味しくて、とてもコストパフォーマンスの高い一本だった。イタリアの泡は数えるほどしか飲んでいないけど、シャンパンやアメリカのスパークリングとは何かが違うと思う。クリーミーさが強いから?これはプロセッコという品種に因るものなのだろうか。

おっと: 泡少
よめ: 甘め クリーミー 泡少なめ
ペアリング: トマトのブルスケッタ

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
Whole Foods価格: $10.99

Whole Foods's note (引用):
With an intense fruity bouquet Presto Prosecco enters the palate with flavors of golden apples, citrus fruits and a hint of yeastiness. It is very dry, fresh, light in body and well-balanced with a lingering finish reminiscent of lemon and minerals.

Vino Spumante Aromatico di Qualita
WP SRL Crocetta Del Montello (Veneto) Italia


[PR]

by magamoduck | 2008-05-10 01:00 | ワイン日記
2008年 04月 24日

Villa Carlotti Prosecco Marca Trevigiana IGT

Villa Carlotti Prosecco Marca Trevigiana IGT

Trader Joe's で目に止まった Prosecco (プロセッコ)の文字。とても安くてお試しに1本。やや下膨れのコルクで、ヒモを使って封印してある。心もとない。柑橘っぽいけど変わったフルーツ味。泡の量が少なくて、本当にスパークリング?と疑いたくなるほど。まぁでも、度数も味も軽めでデイリーなら悪くないスプマンテ。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
Trader Joe's価格: $3.99

サイト: http://www.williamsselyem.com/


[PR]

by magamoduck | 2008-04-24 19:00 | ワイン日記
2008年 02月 16日

Santa Margherita Prosecco Di Valdobbiadene Brut

Santa Margherita Prosecco Di Valdobbiadene Brut
Santa Margherita Prosecco Di Valdobbiadene Brut
(サンタ・マルガリータ・プロセッコ・ディ・ヴァルドッビアーデネ・ブリュット)

初スプマンテ。
Spumante (スプマンテ)とは、イタリア語で「発泡性の」という意味で、発泡ワイン全般を指す。代表的な物にはアスティ・スプマンテ、フランチャコルタ、プロセッコがある。

Prosecco (プロセッコ)は、イタリア・ヴェネト州(Veneto)で生産されるブドウ品種、またはこのブドウを主に使用した白発泡ワインのこと。通常、D.O.C.ワイン、Prosecco di Conegliano (プロセッコ・ディ・コネリアーノ)のことを指す。Prosecco di Conegliano-Valdobbiadene (プロセッコ・ディ・コネリアーノ・ヴァルドッビアーデネ)と言う場合もある。

ほのかなリンゴや柑橘系の風味。クリーミーで優しい口当たりのスパークリング。スプマンテ、美味しい。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★★☆
価格: 不明

サイト: http://www.santamargherita.com/index_e.shtml

Winemaker's note (引用):
Sparkling wine with a clean nose, pleasantly fruity, with whiffs of rennet apples and peach blossoms. Delicate, balanced taste.


[PR]

by magamoduck | 2008-02-16 01:00 | ワイン日記
2008年 01月 18日

2006 Duca Bortini di Montebello Soave Classico

2006 Soave Classico
Duca Bortini di Montebello Soave Classico
(デュカ・ボルティーニ・デ・モンテベロ・ソアヴェ・クラシコ)

イタリアの Veneto (ヴェネト州)、ヴェローナの東の地域で生産される白ワイン Soave (ソアヴェ)は、イタリアを代表する大量生産型白ワイン。今回飲んだ Soave Classico は、水のように飲みやすい白ワイン。あまり印象には残らなかった。


※Soave (ソアヴェ)について
ソアヴェには以下の4つの品質分類がある。

 ・ソアヴェ Soave
 ・ソアヴェ・クラシコ Soave Classico (格付け:D.O.C.)
 ・ソアヴェ・クラシコ・スペリオーレ Soave Classico Superiore (格付け:D.O.C.G.)
 ・レチョート・ディ・ソアヴェ Recioto di Soave (格付け:D.O.C.G.)

ノーマルの Soave は、ソアヴェ地区全体の広域エリアで造られる規制のゆるいワインで、品質もそれなり。Soave Classico はノーマルの Soave より生産エリアが限定され、Soave Classico Superiore はやや高いアルコール濃度が義務付けられている。最後の Recioto di Soave は甘口のデザートワイン。(イタリア格付け DOC についてはこちら。)


おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★☆☆☆
価格: 不明

サイト: http://www.ducabortini.it/ (※イタリア語サイト)


[PR]

by magamoduck | 2008-01-18 00:00 | ワイン日記


    


検索
カテゴリ
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧