おっととよめとカモワイン

mallard.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 05日

2008 小布施ワイナリー Sogga pere et fils 小布施ブラン VDP

2008 小布施ワイナリー Sogga pere et fils 小布施ブラン VDP

長野県小布施町にある小布施ワイナリー。1967年創業。現在の栽培醸造責任者である4代目曽我彰彦氏は、日本では契約農家からブドウを購入するところが多い中、100%自社畑産にする夢を持ち、国産葡萄を全量に使用した純国産ワインにこだわり続ける。また、高温多湿な日本では絶対不可能とされてきた、科学農薬を使用しないビオロジック無化学農薬栽培(Culture Biologique)にも挑戦している。(その頑固なまでのこだわりは、ワインコミック 『ソムリエール』 6巻にも登場している。)ブランドは、100%自社畑葡萄で造られるプレミアムワイン Domaine Sogga (ドメーヌソガ)と、自社畑葡萄と国内の優良農家のワイン専用葡萄を厳選して造られる Sogga pere et fils (ソガペールェフィス)がある。

今回飲んだ Sogga pere et fils 小布施ブラン VDP は、国産ドイツ系品種で造られた白ワイン。ミューラー・トゥルガウ(Müller-Thurgau)、ケルナー(Kerner)、バッカス(Bacchus)、ライヘンシュタイナー(Reichensteiner)、リースリング(Riesling)。フルーティーで爽やか、甘口だが適度な酸味が広がる。和食にもよく合ういいワイン。このワイナリーの頑固さとこだわりを知って、また更に飲んでみたいと思う。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
楽天価格: 1,700円 (720ml)

サイト: http://obusewinery.com/

Winemaker's notes (引用):
小布施ワイナリーのボトムレンジ。いわば、私たちの名刺代わりのワインです。このワインを飲んでいただければ小布施ワイナリーの姿勢をわかっていただけるはず。このレンジは世界中のコストパフォーマンスワインがひしめいています。その中でも「小布施白悪くないね!」と言っていただければ光栄です。
このワインは北海道でピノノワールのワイン畑造りを目指す次男曽我貴彦が仲間との信頼関係を得て分けて頂く葡萄と小布施自社農場の葡萄により作られたものです。自社農場100%化の目標を手助けしてくださる多くの仲間がいてこそ私たちの今があります。


=========
楽天でお買い上げ
=========


小布施ブラン VDP [2008] ソガペールエフィス 容量:720ml 【 白・やや辛口 】


[PR]

by magamoduck | 2009-05-05 19:00 | ワイン日記


<< 2004 Bellenda M...      1998 Domaine Fo... >>


検索
カテゴリ
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧