おっととよめとカモワイン

mallard.exblog.jp
ブログトップ
2009年 07月 24日

2004 Domaine Robert Groffier, Chambolle-Musigny 1er Cru, "Les Hauts-Doix"

2004 Domaine Robert Groffier, Chambolle-Musigny 1er Cru, "Les Hauts-Doix"
Domaine Robert Groffier, Chambolle-Musigny 1er Cru, "Les Hauts-Doix"
(ドメーヌ・ロベール・グロフィエ・シャンボール・ミュジニィ・レ・ゾー・ドワ)

Burghond 89-91 ポイント
フランス Burgundy (ブルゴーニュ)の Côte d'Or (コート・ドール県)の Côte de Nuits (コート・ド・ニュイ地方)、Morey St. Denis (モレ・サン・ドニ)に拠点を置くドメーヌ Domaine Robert Groffier Pere et Fils (ドメーヌ・ロベール・グロフィエ)。コート・ドールの中でも最も素晴らしいワインメーカーのひとりと評されている。特級畑は Chambolle-Musigny 村の Bonnes Mares (ボンヌ・マール)と Chambertin-Clos de Beze (シャンベルタン・クロ・ド・ベーズ)。加えて Chambolle-Musigny 村の1級畑が3ヶ所、Gevrey-Chambertin 村の村名畑にACブルゴーニュを所有。グロフィエのピノノアールの魅力は、濃密で舌触り良い果実味の表現力。非常に深い色合いと力強さのなかに、成熟した果実味の豊潤さがあり、ピノの官能的な表現が絶妙なバランスで成り立っている。

Chambolle-Musigny (シャンボール・ミュジニィ村)は、Côte de Nuits (コート・ド・ニュイ地方)に位置し、ソフトで繊細、エレガントなワインを造る。Grand Cru はなく、1er Cru の中では何と言っても Les Amoureuses (レ・ザムルーズ)が有名。シャンボールのテロワールが持つ石灰(石灰岩)のニュアンスは、ミネラル感となって感じられる。今回飲んだのはシャンボール・ミュジニィの1級畑 Les Hauts Doix (レ・ゾー・ドワ、Les Hauts Doigts と表記することもあるよう)。Les Amoureuses (レ・ザムルーズ)のすぐ東という好立地でテロワールにも共通するものが多い。

グロフィエのレ・ゾー・ドワにどっぷり惚れ込んだ方のセレクションで、2002 と 2004 の飲み比べ。色はガーネットで実際のヴィンテージより古く感じる。香りが格別にいい。最初酸味が強かったが、時間が経つに連れてぐんぐんよくなってくる。1~2時間後には最高のピノノアールに変化。2004 はブルゴーニュとしては前後に比べるとあまりよくないヴィンテージなのだが、ヴィンテージ・チャートによると例外的にいい熟成を見せているそう(Irregular, even among the best wines)。まさに官能的なピノ。この日の参加者満場一致でベストワインだった。

おっと: ★★★★★
よめ: ★★★★★
知人購入価格: $89.99 (K&L価格:$93.99)

=========
楽天でお買い上げ
=========


ロベール・グロフィエ シャンボール・ミュジニィ・プルミエクリュ・レ・ゾー・ドワ 2004


[2006] シャンボール・ミュジニィ レ・ゾー・ドワ ロベール・グロフィエ
Chambolle Musigny les Hauts-Doix Robert Groffier

※こちらはヴィンテージ違いです。


[PR]

by magamoduck | 2009-07-24 03:00 | ワイン日記


<< 1998 Domaine Ro...      2002 Domaine Ro... >>


検索
カテゴリ
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧