おっととよめとカモワイン

mallard.exblog.jp
ブログトップ
2010年 04月 30日

Deutz Brut Classic

c0121783_14292552.jpg

Deutz Brut Classic
(ドゥーツ・ブリュット・クラシック)

90 points Wine Enthusiast
1838年にシャンパーニュ地方の Ay (アイ村)に創立された Deutz (ドゥーツ)。1983年に Louis Roederer (ルイ・ロデレール)の傘下となって以降は、積極的な設備投資により品質がさらに向上している。パリの3つ星レストラン Taillevent (タイユヴァン)がこの Brut Classic をハウス・シャンパーニュにしていることでも非常に有名。

ロンドンのレストラン Orrery で飲んだ1本。Pinot Noir、Pinot Meunier、Chardonnay がそれぞれ1/3ずつブレンドされているシャンパン。ユニークな香り(テイスティング・ノートにあったフローラル香)が印象的で、強烈な個性はないが繊細で美味しいシャンパン。シャンパンはもっと経験を積みたい。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
価格: 不明

サイト: http://www.champagne-deutz.com/

Winemaker's notes (引用):
The intense golden appearance is topped with a mousse of great finesse - the Deutz signature - characteristic of wines having benefited from long maturation on the lees.

On the nose, the wine initially displays floral notes (hawthorn blossom, white flowers), followed by aromas of toast, marzipan and ripe fruits (apples, pears).

In the mouth, the freshness of the Chardonnay and the richness of the Pinot Noir enhance the wine's full-bodied elegance, presenting a wine with finely integrated aromas and silky texture.

The wine is well-rounded with an intensely fruity finish.




  
[PR]

by magamoduck | 2010-04-30 01:00 | ワイン日記


<< 2000 Château Gi...      2006 Château Th... >>


検索
カテゴリ
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧