おっととよめとカモワイン

mallard.exblog.jp
ブログトップ
2010年 05月 04日

2007 Château Roubine, Classique Rouge

2007 Château Roubine, Classique Rouge
Chateau Roubine, Classique Rouge
(シャトー・ルビンヌ・クラシック・ルージュ)

南フランス・プロヴァンスの大手ワイナリー Château Roubine (シャトー・ルビンヌ)。その名は世界的にも知られており、自社畑に植えられている全13種のブドウを使って赤白ロゼの様々なワインを生産している。

南仏エズのホテル Les Terrasses d'Eze (レ・テラス・デズ)のレストランで勧められた1本。初めてのプロヴァンスの赤。おそらく Grenache (グレナッシュ)を主体とした Syrah、Cabernet Sauvignon、Grenache、Carignan のブレンド。Gamay (ガメイ)を彷彿とさせる軽めの色調。香りも Gamay 系の木苺風でとてもフルーティー。しばらく置くとどんどん果実実が豊かになる。珍しい。Gamay と Pinot Noir の中間みたいな印象。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
ワイナリー価格: €11,00

サイト: http://www.chateauroubine.com/

Winemaker's notes (引用):
The grapes are picked according to their particular varieties and undergo de-stemming, de-stalking and crushing. Alcoholic fermentation which takes about 10 days is followed by vatting (fermenting on the lies) for 10 days. After malo-lactic fermentation, the wines are blended and aged in cuve. The wine is then filtered and bottled. The result is a ruby red wine with spicy, garrigue aromas and red fruits, to be appreciated with manly traditional and on cheeses.

Recommended temperature for serving: 13° - 14°C (may be slightly cooled).
Can be stored up to 5 years.


[PR]

by magamoduck | 2010-05-04 02:00 | ワイン日記


<< 2008 Château Sa...      2009 Château Sa... >>


検索
カテゴリ
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧