おっととよめとカモワイン

mallard.exblog.jp
ブログトップ
2008年 02月 08日

2004 Emilio Moro Ribera del Duero

2004 Emilio Moro Ribera del Duero
Emilio Moro Ribera del Duero
(エミリオ・モーロ・リベラ・デル・ドゥエロ)

Robert Parker 92 ポイント
Ribera del Duero (リベラ・デル・ドゥエロ)は、Tinto Fino (ティント・フィノ)という赤ワイン品種を主体とした高品質な赤ワインの産地。夏は暑く乾燥するが、夜は気温が下がり、夏は雨がほとんど降らない。土壌は白亜質の石灰岩が中心で、これらのテロワール(スペイン語ではテルーニョ)が濃厚な色合い、深みのあるアロマ、しっかりとした骨組み、豊かな果実味とそれを滑らかに感じさせてくれる酸味など、複雑で凝縮されたリベラ・デル・ドゥエロの赤ワインのスタイルを生み出すもととなる。生産者は Bodegas Emilio Moro

初スペインの赤ワイン。おっと大ヒット。100% Tinto Fino (Tinto Fino はスペイン品種 Tempranillo (テンプラニーニョ)と同種)。色は濃い紫。ちょっと変わった香りに最初戸惑うが、口に含むとフルボディでしっかりした骨格があり、とても美味しい。バターの香りがする。これが赤ワインの樽香ってこんな感じなのかな。よめはかなり時間が経つまで苦手だった。強い果実味が苦手なジンファンデルを彷彿とさせる。飲んだ人の中でも好き嫌いの分かれたワインだった。

スペインワインについてはこのサイトが詳しい。(日本語)
http://www.spainwine.jp/index.html

おっと: ★★★★★
よめ: ★★★☆☆
K&L価格: $26.99

サイト: http://www.emiliomoro.com/

Winemaker's note (引用):
This wine was made from truly top-quality grapes of excellent ripeness, which is demonstrated from the beginning to the end of the tasting. The wine displays an intense colour with a bluish rim and a cherry-red core. Attractive, perfectly integrated fruit aromas come to the fore with power and concentration. Decant the wine if there is any deposit. To be enjoyed now or over the next two years. Serve at 14°C to 16°C (57°F to 61°F).

Robert Parker's note (引用):
The reasonably priced 2004 Emilio Moro is a terrific Ribera del Duero aged in equal parts French and American oak prior to bottling. Its dense ruby/purple color is followed by a projected nose of blackberries, currants, cherries, smoky oak, and crushed rocks. Terrific texture, super purity, an opulent, full-bodied palate, and a long, heady finish suggest it will keep for 7-8 years.


[PR]

by magamoduck | 2008-02-08 06:00 | ワイン日記


<< 2004 Fèlsina F...      2000 Poupille, ... >>


検索
カテゴリ
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧