おっととよめとカモワイン

mallard.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧


2008年 11月 30日

2006 Ataraxia Western Cape Sauvignon Blanc

2006 Ataraxia Sauvignon Blanc

Wine Spectator Top 100 Wine of 2007 #54
Wine Spectator 91 ポイント


南アフリカにあるワイナリー Ataraxia (アタラクシア)。ワインメーカーの Kevin Grant 氏の初ヴィンテージは2004年。南アフリカのテロワールを反映した Sauvignon Blanc、Chardonnay、Pinot Noir、赤ブレンド "Serenity" に情熱を注ぐ。

柑橘系のソーヴィニヨン・ブラン。カリフォルニアのよう。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
K&L価格: $16.99

K&L's note (引用):
91 points from the Wine Spectator and one of the Wine Spectator's Top 100 Wines of 2007: "A real live-wire, with crackling gooseberry, lemon zest, sea salt and floral notes followed by a long, tangy finish. Superdelicious. Drink now." (07/07) Winemaker Kevin Grant's minimalist approach to winemaking makes him more like a messenger, delivering the gospel of South African terroir. This lively sauvignon blanc is packed like a woman's suitcase with citrus, gooseberry and limestone aromas. In the mouth, the wine is soft and elegant, with lively acidity, rounded edges and flavors of sea air, lemon, grapefruit and limestone.


[PR]

by magamoduck | 2008-11-30 19:00 | ワイン日記
2008年 11月 29日

2007 Seghesio Zinfandel

2007 Seghesio Zinfandel

Wine Spectator The Top 100 Wine of 2008 #10
Wine Spectator 93 ポイント


カリフォルニア州ソノマにある Seghesio Family Vineyards (セゲシオ・ファミリー・ヴィンヤーズ)。ワイナリーの歴史は古く、1985年にイタリア系移民の Edoardo Seghesio (エルドラド・ セグシオ)氏が Alexander Valley に葡萄を植えたのが始まり。ワイナリーは現在もセグシオ一家によって運営されており、 毎年高品質の Zinfandel を生産することで有名。

Wine Spectator が選ぶ The Top 100 Wine of 2008 の10位内に入った唯一のカリフォルニアワイン。Alexander Valley と Dry Creek Valley の自社畑から造られたジンファンデル。Top 100 Wine に選ばれてから、あっという間にワインショップで見かけなくなった。

一口飲んで、おっとはまぁこんなもんだろう、と。よめはこの前にかなり飲んでいて舐める程度しか飲めず、判断能力なし。いい評価を受けているワインだけに、もう一度しっかり飲んでみたい気はする。

おっと: ★★★☆☆
よめ: -----
Whole Foods価格: $18.99 (ワイナリー価格:$24.00)

サイト: http://www.seghesio.com/

Winemaker's note (引用):
"Best Vintage to Date!" is the quote from a winemaker who seldom speaks in superlatives. With a drought in the beginning of the season, an abundant crop was set in a tight window yet only about half of the crop made it to maturity. A dry, moderate growing season punctuated by a heat wave in August provided intensely flavored fruit.

- Scents of raspberries and blueberries intertwined with briar patch spices
- Ripe raspberry and blueberry flavors persist
- A hint of creamy oak
- A silky and refined texture with a juicy character / juicy acidity
- Integrated tannins smooth the finish
- Balanced and delicious with 2007 vintage elegance
(Ted Seghesio)



=========
楽天でお買い上げ
=========


パーカーポイント90点![2005]ソノマ・ジンファンデル セゲシオ・ファミリー・ヴィンヤード 750ml


≪高得点≫セゲシオ・ソノマ・ジンファンデル[2006]

※共にヴィンテージ違いです。


[PR]

by magamoduck | 2008-11-29 04:00 | ワイン日記
2008年 11月 29日

2001 Chappellet "Signature" Cabernet Sauvignon

2001 Chappellet "Signature" Cabernet Sauvignon

Wine Spectator 90 ポイント
Wine Enthusiast 91 ポイント
Wine & Spirits 92 ポイント


カリフォルニア州ナパにある Chappellet Winery (シャペレ・ワイナリー)。1919年から1933年まで続いた禁酒法(Prohibition)後、最初に創立したワイナリーがかの Robert Mondavi Winery(1966年)。その直後に二番目に出来たのがこのChappellet Winery(1967年)。高台斜面にある Pritchard Hill Estate Vineyards (プリチャード・ヒル)畑のブドウで造られるワインが目指すのは、Pritchard Hill のブドウの特徴を活かした長期熟成型 Cabernet Sauvignon。

印象的な樽香。アメリカンオークなんだそう。普段なら甘ささえ感じるアメリカンオークの樽香は苦手だが、11月29日(いい肉の日)、共に食べたプライムリブとの相性は最高。ナパらしいが重過ぎないカベルネ。79% Cabernet Sauvignon、3% Merlot、4% Cabernet Franc、4% Petit Verdot。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★★☆
K&L価格: $39.99 (ワイナリー価格:$42.00)

サイト: http://www.chappellet.com/

Winemaker's note (引用):
Concentrated aromas of black cherry and boysenberry fruit fill the glass. Nuances of dark chocolate and roasted coffee, along with an element of spice and toast from the oak aging, add depth and richness to the nose. On the palate, the sweet, well-defined fruit is bolstered by full, rich tannins giving enough structure for long term aging. A layer of sweet oak adds spice and complexity while firm acidity gives brightness to the lingering ripe fruit finish.



=========
楽天でお買い上げ
=========


カリフォルニアワイン【送料無料】【93点】【ポイント10倍12/5まで】シャペレ・シグニチャー・カベルネソーヴィニヨン[2004]


カリフォルニアワイン【送料無料】【88点】【ポイント10倍12/5まで】シャペレ・シグニチャー・カベルネソーヴィニヨン[2005]

※共にヴィンテージ違いです。


[PR]

by magamoduck | 2008-11-29 03:00 | ワイン日記
2008年 11月 29日

1994 Clos Du Val Napa Valley Cabernet Sauvignon

1994 Clos Du Val Napa Valley Cabernet Sauvignon

カリフォルニア州ナパ、Stags Leap District にあるワイナリー Clos Du Val (クロ・デュ・ヴァル)。アメリカのビジネスマン John Goelet (ジョン・ゴレ)と、Château Lafite-Rothschild (シャトー・ラフィット・ロートシルト)のテクニカル・ディレクターを父に持つフランス生まれのワインメーカー Bernard Portet (ベルナール・ポルテ)の2人により1972年に設立。設立4年後にして、1976年に行われたかの有名なパリ対決(パリ・テイスティング:Paris Tasting of 1976)にて、カリフォルニアを代表する6本のワインの1つに選出される。「ボルドー・ワインは熟成に時間がかかる」という理由で10年後に同じワインでリベンジ大会が行われ(French Culinary Institute Wine Tasting of 1986)、並み居るボルドーの一級品たちを返り討ちにした第2回大会の覇者が 1972 Clos Du Val。これにより世界的名声を決定付け、カリフォルニアでもトップ・ワイナリーの1つとして知られ続けている。ナパヴァレーの類まれなブドウを使い、とヨーロッパの伝統的手法を用い、古き良きエステート・スタイルのワインを目指している。

行きつけのワインショップ K&L でたまたま見つけた1本。1990年代のカリフォルニアのカベルネを飲むのは3度目。1994年は1997年に並ぶ良年。1時間ほどデキャンタージュ。最初は強めの酸味。おっとはこの酸味が好み。時間が経つにつれて味がどんどんまとまってくる。14年物でもカリフォリニアらしいフルーティさは備えつつ。11月29日(いい肉の日)、プライムリブとの相性は最高。古いワインはうまい。

おっと: ★★★★★
よめ: ★★★★☆
K&L価格: $29.99

サイト: http://www.closduval.com/

K&L's note (引用):
An exceptional vintage for California wine, this, like many of Clos du Val's cabs, held back a little bit upon release, opting for subtlety rather than flash and demanding a bit more patience - like for a firmly structured Bordeaux. K&L is thrilled to offer it now, direct from the winery, with plenty of time to age, evolve and reward, for a song! Don't miss this rare opportunity to try an aged cab from one of California's most legendary producers without having to refinance your house. According to Wine Spectator: "A supple and restrained style, with spicy currant and berry flavors of modest proportion, finishing with firm, supple, leathery tannins. Those who prefer understated flavors will find this quite appealing." (03/98)




※ヴィンテージ違いです。
 
[PR]

by magamoduck | 2008-11-29 02:00 | ワイン日記
2008年 11月 29日

Nicholas Feuillatte Brut Extrem'

c0121783_251163.jpg
Nicholas Feuillatte Brut Extrem'
(ニコラ・フィアット・ブリュット・エクストリーム)

フランスのシャンパーニュ地方にある Champagne Nicholas Feuillatte (シャンパーニュ・ニコラ・フィアット)。1976年創立の新興シャンパンハウス。ワインショップでもよく見かけるラベルで、一度飲んでみたかった。

淡い金色、細かい泡が登り続ける。ブリオッシュ(イースト)、トーストしたナッツの味わい。ドライで爽快、エレガントな口当たり。これはいい。ホリデーシーズン向け。

おっと: ★★★★☆
よめ: ★★★★☆
Whole Foods価格: $39.99

サイト: http://www.feuillatte.com/ ※日本語サイトもあり

Winemaker's note (引用):
Bland: Chardonnay mainly
Aging: 5 years
Appearance: Pale golden yellow with remarkable clarity. Persistent streams of fine bubbles.
Nose: Delicate with dominant woody notes; hops and mixed spices contrasted with citrus peel blended with fruity fragrances. All pleasantly underlined by hints of mimosa, hyacinth and may blossom.
Palate: Prevailing impression of freshness and purity.
Cellar Master's comments: "With Brut Extrem' I was looking for as pure a wine as possible. No sugar is added, so the champagne develops in the most natural possible. This is champagne in its natural state. It is the diamond as it leaves the mine."
Food pairing: Champagne of the moment, best savoured as an aperitif. It also combines elegantly with oysters, or as an accompaniment to prawns au naturel or sushi.


[PR]

by magamoduck | 2008-11-29 01:00 | ワイン日記
2008年 11月 27日

2008 Kim Crawford Marlborough Sauvignon Blanc

2008 Kim Crawford Marlborough Sauvignon Blanc

ボージョレ・ヌーボーに続き2008ビンテージ。
ニュージーランドにある大規模ワイナリー Kim Crawford Wines。Sauvignon Blanc に定評がある。20ドル台中心でありながらもその質の高いワインは有名。

以前飲んだ2007はフルーティさが前面に出すぎて多少甘い感じがあったが、今回の2008のほうが、爽快で切れがある。とはいえ、同じニュージーランドのソーヴィニヨン・ブランを飲むならやはりお気に入りは Cloudy BayDog Point

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
K&L価格: $13.99

サイト: http://www.kimcrawfordwines.co.nz/

Winemaker's note (引用):
Colour: Pale green.
Aroma: Lifted aromatics of tropical fruits combined with the traditional nettle and herbaceous aromas of Marlborough Sauvignon Blanc.
Palate: Firm acidity is surrounded by hints of sweat, tropical fruits and herbaceous notes with hints of citrus sneaking in. A whopping mouthful of Marlborough.
Cellar: This wine will continue to develop for years to come.
Food match: Good to drink with anyone at anytime. Ideally suited to asparagus, oysters and summer salads.


[PR]

by magamoduck | 2008-11-27 19:00 | ワイン日記
2008年 11月 25日

2005 Klinker Brick "Old Ghost" Old Vine Lodi Zinfandel

2005 Klinker Brick "Old Ghost" Old Vine Lodi Zinfandel

カリフォルニア州サクラメントの南に位置する Lodi (ロダイ)地区のワイナリー Klinker Brick Winery。樹齢50年以上の Old Vine にこだわる造り手の1人。今回の 2005 Old Ghost も樹齢35年から110年の古いブドウの木から収穫された Zinfandel。Lodi は Zinfandel の生産で有名な地域で、特に乾いた季節長く続く Lodi の気候は Old Vine に適しているのだそう。

ジンファンデルだと知らずに飲むと、フルーティさと上品さでジンファンデルとはわからない。でも、ジンファンデルだと思って飲むと、スパーシーさやプラムの感じがとても上手く表現されている。結構美味しいジンファンデルだと思う。

※Old Vine について
樹齢の長い木は、収穫量が少なく粒も小さいため、大量生産には向かない。一方、糖度が高く、色や香りも凝縮されて、一般的にはよりよい骨格を持ったワインとなると言われている。カリフォルニアには、樹齢何年以上を Old Vine と呼ぶという厳密な規則はない。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
K&L価格: $35.99

サイト: http://www.klinkerbrickwinery.com/

Winemaker's note (引用):
The 2005 vintage was exceptionally generous in many ways. The yields were up a bit from 2004 but more importantly, the weather was nearly perfect for growing exceptional fruit, extending the "hang-time" for the grapes to remain on the vine. Some of our vineyard blocks were harvested during the latter part of October and the quality of the fruit produced was superb, rich in color and flavor profiles. In 2005, we harvested grapes from eleven different vineyard blocks, ranging in age from 35 to 110 years old. Yields were close to three tons per acre with the exception some of the very old vineyards whose miserly yields was less than one ton per acre. Our Klinker Brick 2005 Old Vine Zinfandel may be the very best we have produced to date with full, juicy flavors of cherries and plums coupled with the perfect balance of oak and spice. There is a nuance of mint and clove on the nose and a lingering, elegant finish. This wine was aged in American oak for 15 months.


[PR]

by magamoduck | 2008-11-25 19:00 | ワイン日記
2008年 11月 24日

2005 Gini Soave Classico

2005 Gini Soave Classico
Gini Soave Classico
(ジーニ・ソアヴェ・クラシコ)

イタリアのVeneto (ヴェネト州)、Soave Classico (ソアヴェ・クラシコ)の生産地 Monteforte d'Alpone でワイナリーを営む Gini Sandro e Claudio。ジーニ・ファミリーはソアヴェの優秀生産者。現在のワインメーカーは Gini 家の Sandro と Claudio 兄弟。

行き着けワインショップ K&L のお買い得コーナーで発掘した1本。フレッシュで切れのある白ワイン。ミネラルなんだろうか。軽やかだけどコクもある。結構いい。これで1.99ドル。100% Garganega (ガルガネーガ)。


※Soave (ソアヴェ)について
イタリアの Veneto (ヴェネト州)、ヴェローナの東の地域で生産される白ワイン Soave (ソアヴェ)は、イタリアを代表する大量生産型白ワイン。ソアヴェには以下の4つの品質分類がある。

 ・ソアヴェ Soave
 ・ソアヴェ・クラシコ Soave Classico (格付け:D.O.C.)
 ・ソアヴェ・クラシコ・スペリオーレ Soave Classico Superiore (格付け:D.O.C.G.)
 ・レチョート・ディ・ソアヴェ Recioto di Soave (格付け:D.O.C.G.)

ノーマルの Soave は、ソアヴェ地区全体の広域エリアで造られる規制のゆるいワインで、品質もそれなり。Soave Classico はノーマルの Soave より生産エリアが限定され、Soave Classico Superiore はやや高いアルコール濃度が義務付けられている。最後の Recioto di Soave は甘口のデザートワイン。(イタリア格付け DOC についてはこちら。)


おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
K&L価格: $1.99 (※ハーフボトル)

サイト: http://www.ginivini.com/

Winemaker's note (引用):
ORGANALECTIC CHARACTERISTICS
Colour: Straw colour with green-gold reflections.
Bouquet: Intense and fragrant, like fresh flowers (elder, cherry etc.) and ripe fruit.
Flavour: Dry and harmonious, fine and persistent with slight scent of almonds.
GASTRONOMY AND SERVING
Temperature: 10°C
Accompaniment: With pasta dishes, fish or white meat (small animal)


[PR]

by magamoduck | 2008-11-24 19:00 | ワイン日記
2008年 11月 22日

2003 Reynoso Vineyards Cabernet Sauvignon

2003 Reynoso Vineyards Cabernet Sauvignon

カリフォルニア州ソノマの Alexander Valley にあるワイナリー Reynoso Vineyards。1994年に自社ワイナリーを設立するまでは、ソノマの著名なワイン製造者たちにブドウを売っていたんだそう。

ナパのカベルネよりボディの軽い、ソフトな印象だけど、カベルネ特有の果実味や香りは失っていない。そうそう、ソノマのカベルネも美味しかったんだと思い出す。コストパフォーマンスも悪くない、美味しいワイン。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
ワイナリー価格: $20.00

サイト: http://www.reynosovineyards.com/

Winemaker's note (引用):
Once the growing season is over, the fruit is gently crushed into half ton bins, where they undergo a slow, cool fermentation with 2-3 gentle punch downs per day. When fermentation is complete we pump the juice into French barrels, where they finish secondary fermentation and gently age for about 20 months.

As with many of our wines, we are inspired by the great wine-growing regions of France, where minimal manipulation allows the elegance of the terroir to be most fully expressed. Ours is a truly classic example of Alexander Valley Cabernet at it's best: bold, but with an understated elegance, informed by the great Cabernet growing regions of Bordeaux. Medium dark garnet in color, this wine displays flavors of dark cherry, cocoa, a hint of dried thyme, and soft, supple tannins.


[PR]

by magamoduck | 2008-11-22 03:00 | ワイン日記
2008年 11月 22日

2003 Castel Ruggero Chianti Classico

2003 Castel Ruggero Chianti Classico
Castel Ruggero Chianti Classico
(カステル・ルッジェロ・キャンティ・クラシコ)

K&L Club Italiano 2008 8月のワイン。
イタリア・トスカーナ州の DOCG 認定地区 Chianti にあるワイナリー Castel Ruggero (カステル・ルッジェロ)。もともとは16世紀の豪邸で、1929年にワインメーカーである Nicolo d'Afflitto 氏含む Pecchioli d'Afflitto ファミリーの手に渡った。以前飲んだスーパー・トスカーナと同じ造り手。

現在 Chianti Classico は、20%までであれば Sangiovese 以外の認定されている他の品種とのブレンドが許されている。今回のキャンティ・クラシコは 80% Sangiovese、15% Merlot、5% Cabernet Franc。Sangiovese はデキャンタージュして飲んだほうがいいとのアドバイスで、2~3時間のデキャンタージュ。

イタリアらしいワインではあるが、今まで飲んだことのあるキャンティ・クラシコのようなミネラル、スパイシーさは少なかった。(デキャンタージュしたからかな。)ゆえに飲みやすい印象もある。こういうキャンティ・クラシコもあるんだなといい経験になる。悪くない。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
K&L Wine Club価格: $21.99 (K&L通常価格:$27.99)


サイト: http://www.castelruggero.it/

K&L's note (引用):
Back in April, you might remember, we introduced you to Nicolo’ d’Afflitto and his estate, the Castel Ruggero. Nicolo d'Afflitto is a Bordeaux-trained enologist who knows the difficulty of growing sangiovese and the benefits of blending in some Bordeaux varieties for color, structure and complexity. This wine, his 2003 Castel Ruggero Chianti Classico, is a blend of 80% sangiovese with 15% merlot and 5% cabernet franc. 2003, as most of you probably know, was an insufferably hot year; yet with all of the dire predictions for "cooked wines," this wine shows no negative effects of the heat. I really think this wine is tremendous. The nose alone has so much intrigue, spice, nuance and outright boldness, it would be enough for me. In the mouth the wine is vibrant, focused and long with layers of mineral, spice, fruit and touches of herbaceous complexity that make it really powerful. It's like a tightly wound spring that slowly uncoils at it opens in your glass. This wine (like most sangiovese) will really benefit from a couple of hours in your decanter. It will age easily for another five years and I would suggest serving it at a temperature slightly cooler than room temperature, 60 to 65 degrees. Having just finished reading about Dario Cecchini, Chianti’s world-famous butcher, I'd have to say you need to eat this with a big T-bone steak. Or, if you don’t do the meat thing, some white beans with fresh olive oil!


[PR]

by magamoduck | 2008-11-22 02:00 | ワイン日記


    


検索
カテゴリ
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧