おっととよめとカモワイン

mallard.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2009年 04月 30日

1998 Domaine Fontanel Rivesaltes Ambré

1998 Domaine Fontanel Rivesaltes Ambré
Domaine Fontanel Rivesaltes Ambre
(ドメーヌ・フォンタネル・リヴサルト・アンブレ)

フランス南東部、スペインの国境に近く地中海に面した地方にある Domaine Fontanel (ドメーヌ・フォンタネル)。1864年に創業し、以来5世代に渡ってワイン造りを行っている。デザートワインに加え、シラーやグレナッシュ、カリニャンを使った秀逸な赤ワイン等も生産している。

今回飲んだのは Rivesaltes Ambré (リヴサルト・アンブレ)という酒精強化ワイン。Grenache Blanc (グレナッシュ・ブラン)という白ブドウから造られており、7年もの樽熟成を経て出荷されている。ものすごく複雑な味わいのデザートワイン。長期熟成したソーテルヌのような濃いオレンジ色で、ソーテルヌと比べて果実実が凝縮された感じがする。とても美味しい一本。

おっと: ★★★★☆
よめ: ★★★★☆
K&L価格: $24.99

サイト: domainefontanel.com/ (http://www. を頭につけてください。)

K&L's notes (引用):
Domaine Fontanel is a small gem of an estate located in the Cotes du Roussillon. Pierre Fontanel is a grower/winemaker who is meticulous thoroughout every stage of the grapegrowing and winemaking process. This fabulous dessert wine is made from 60-year-old grenache blanc vines. It is wonderfully complex, thoughtful and hedonistic, displaying a classic rancio nose along with carmelized nut, dried flowers, and a light but elegant spice. This wine is stunning served after a meal with a cheese from the area such as Ossu Iraty and roasted almonds! 16% abv.


[PR]

by magamoduck | 2009-04-30 09:00 | ワイン日記
2009年 04月 30日

1978 Robert Mondavi Winery Napa Valley Reserve Pinot Noir

1978 Robert Mondavi Winery Napa Valley Reserve Pinot Noir

カリフォルニア州ナパで知らない人はいないであろう Robert Mondavi Winery (ロバート・モンダヴィ・ワイナリー)。創設者の Robert Mondavi 氏は、ナパのワインを今日の地位まで引き上げた、誰もが認めるナパ繁栄の立役者であり、その功績から "2007 California Hall of Fame (カリフォルニア名誉の殿堂)"にも選ばれている。ワイナリーを設立したのは1966年で、なんと彼が52才のとき。それまで Charles Krug というワイナリーを一族で経営していたが、世界レベルのワインを作りたいという、当時は無謀としか思えない希望を抱いたロバートが一族と反目して分かれて作ったのが Robert Mondavi Winery なのである。肝心のワインに関しても、さまざまな品種を作っているが「ハズレ」がほとんどないのにも感心させられる。しかし業績不振のため、既にワイナリーは氏の手から世界最大のワインカンパニー Constellation Brands に売却されている。2008年5月16日ナパの自宅で死去。享年94歳。

友人がK&Lで見つけた31年もののピノ。ボルドー系の古いワインは何度か飲んだ事があるが、ピノは初めて。期待しないで飲んだらこれがびっくり、ちゃんと果実味が残っていて、ピノらしい骨格があるというか、現在でも十分に美味しく飲める状態だった。ブラインドで飲んだら間違いなく31年ものだとは思わない。

※ロバート・モンダヴィ氏の功績は、カリフォルニアワインのお勝手口「ロバート・モンダヴィ翁を偲んで」をどうぞ。

おっと: ★★★★☆
よめ: ★★★☆☆
K&L価格: $29.95

サイト: http://www.robertmondaviwinery.com/

=========
楽天でお買い上げ
=========


★ワインメーカー自慢の真のピノ・ノワール★ロバート・モンダヴィ・ピノ・ノワール・リザーヴ [2006]年
※ヴィンテージ違いです。


[PR]

by magamoduck | 2009-04-30 08:00 | ワイン日記
2009年 04月 30日

1987 Diamond Creek "Lake" Cabernet Sauvignon

1987 Diamond Creek "Lake" Cabernet Sauvignon

Wine Spectator 93 ポイント
カリフォルニアで最も上質なカベルネの生産者の1つである Diamond Creek Vineyards (ダイアモンド・クリーク・ヴィンヤーズ)。ナパの Diamond Mountain District に Volcanic Hill、Red Rock Terrace、Gravelly Meadow、Lake の4つの自社畑を持ち、それぞれの畑のテロワールを感じさせるプレミアムなカベルネを生産している。

中でも Lake は3/4エーカー(約0.3ヘクタール)のとても小さな畑で、4つある自社畑の中では最も涼しい。その涼しさゆえに果実の成熟も難しく、Lake は1972年以来実に8度しか生産されていないと言う、同ワイナリーが生産するワインの中でも最も希少価値が高いワインとなっている。

今回飲んだのは 1987年のLake。22年の年月を経ても豊かな香りがきちんと残っており、風味ももの凄く複雑。最上のナパのカベルネを熟成させるとこんなに美味しいんだと思ってしまった一本。

おっと: ★★★★★
よめ: ★★★★★
wine-seacher.com価格: $352.75

サイト: http://www.diamondcreekvineyards.com/

K&L's notes (引用):
93 points from the Wine Spectator… 'Clearly the best of the 1987s. Wonderful aromas and flavors, with ripe plum, black cherry and spice nuances, and a strong anise aftertaste. Fine balance; crisp but ripe tannins. Best from 1999 through 2009.'


[PR]

by magamoduck | 2009-04-30 07:00 | ワイン日記
2009年 04月 30日

2004 York Creek Vineyards Spring Mountain District Merlot

2004 York Creek Vineyards Spring Mountain District Merlot

ナパの St. Helena にある York Creek Vineyards。主なアペレーションは Spring Mountain District。主力である Cabernet Sauvignon のほか、100% の Petit Verdot や Cabernet Franc、Tempranillo など、興味深いワインも造っている。緑の木々が並ぶラベルが相変わらず可愛い。

久しぶりのメルロー。あっさりしているものの、とても果実味が豊かな一本。やっぱり York Creek のワインは美味しい。よめは大ファン。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
K&L価格: $32.99  (ワイナリー価格:$36.00)

サイト: http://www.yorkcreek.com/

K&L's note (引用):
A fruity, structured 100% Merlot form the same York Creek Vineyards made famous by Ridge. A small production beauty you shouldn't miss.


[PR]

by magamoduck | 2009-04-30 06:00 | ワイン日記
2009年 04月 30日

2005 Freeman Keefer Ranch Pinot Noir

2005 Freeman Keefer Ranch Pinot Noir

カリフォルニア州ソノマコーストに位置する Freeman Vineyard & Winery。オーナーは Ken Freeman 氏、日本人の奥様 Akiko Freeman さん、ワインメーカーは Chalone や Testarossa を経て、現在 Roar や August West のワインメーカーでもあるピノ・ノワールの造り手第一人者として知高い Ed Kurtzman 氏。フラッグシップである Akiko's Cuvee は、毎年、全7ヴィンヤードを3人がテイストしたのち、それぞれベストと思う配分でブレンドしたものをブラインド・テイスティングし、最良のものをその年のブレンド・ワインとして出している。初ヴィンテージの2002年から2007年ヴィンテージまでずっと Akiko さんブレンドが選ばれているが、将来誰のものがボトルとして出されるかは分からない。

Russian River Valley の著名な畑である Keefer Ranch (キーファー・ランチ) の単一畑のピノ。以前飲んだ Russian River Valley Pinot Noir に似ているが、香りと果実実がより凝縮された感じがした。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
ワイナリー価格: $45.00

サイト: http://www.freemanwinery.com

Winemaker's notes (引用):
The 2005 Keefer Vineyard Pinot Noir opens with an intriguing, tell-tale Clone 23 nose that seems to change ever so delicately each time you smell the wine. There is plenty of acidity to go along with some wonderfully spicy fruit on the palate. In many ways, the ’05 Keefer is remarkably similar to Freeman’s 2004 version, but with less new oak in the nose and on the finish. We expect the ’05 Keefer to age gracefully for many years, but with its solid core of fruit, it can also be enjoyed at a young age.


[PR]

by magamoduck | 2009-04-30 05:00 | ワイン日記
2009年 04月 30日

2007 Fleur de California Pinot Noir

2007 Fleur de California Pinot Noir

ナパのワイナリー Fleur de California Winery (フルール・ド・カリフォルニア・ワイナリー)。ブルゴーニュのワインを目指し、ブルゴーニュの気候や地質に近い Carneros (ナパとソノマの南部)に自社畑を所有する。ワインメーカーの Ken Foster 氏は、Santa Cruz Mountains にある David Bruce Winery のワインメーカー兼プロダクトマネージャーを15年も勤めた人物。

2006 Fleur de California Pinot Noir よりも若干濃く、良くも悪くも果実味が豊かな印象。繊細なピノを求めるなら2006の方がよかった。コストパフォーマンスの高さは相変わらず。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
BevMo!価格: $14.99 (ワイナリー価格:$17.00)

サイト: http://www.fleurdecalifornia.com/

Winemaker's note (引用):
Fleur de California is our bright, fresh, charming, and flavorful Pinot Noir from Carneros. The brilliant ruby color sets the stage for aromas of ripe cherry and cranberry, with hints of white pepper and nutmeg. While dominated by effusive fruit flavor, the wine is soft, supple and rich in the mouth. This flower of a wine may be enjoyed today, served cool, alongside an appetizer of pate & smoked salmon, with broiled Portobello Mushrooms with garlic or as an aperitif.


[PR]

by magamoduck | 2009-04-30 04:00 | ワイン日記
2009年 04月 30日

2007 Chateau Ste. Michelle Columbia Valley Riesling

2007 Chateau Ste. Michelle Riesling

ワシントン州最大手にして最も優れた評価を誇るワイナリー Chateau Ste. Michelle Winery (シャトー・サン・ミッシェル・ワイナリー)。1933年アメリカ禁酒法廃止後の1934年に創業、アメリカには無かったエレガントさや複雑さをいち早く手に入れ、ワシントンのみならずアメリカワイン全体のけん引役としても活躍、素晴らしいワインを造り続けているが、値段は手頃で入手し易い。Tignanello (ティニャネロ)、Solaia (ソライア)などのスーパータスカンで知られるイタリアの名門 Antinori (アンティノリ社)と手を組み、Col Solare (コル・ソラーレ)を産み出したり、近年では同アンティノリ社との合弁会社にて、1976年パリ・テイスティングの覇者 Stag's Leap Wine Cellars を買収したことでも話題となる。

以前飲んだ Indian Wells シリーズは甘美で豊かなニューワールドスタイルをイメージし、今回の Columbia Valley シリーズはワシントン州のブドウのバランスと複雑さをブレンドしたオールドワールドスタイルを目指しているのだそう。そのとおり、今回のほうがドライ、でも割と甘めのリースリング。ただの甘すぎるリースリングとは全く違う、バランスの取れたワイン。コストパフォーマンス高し。


Ste. Michelle Wine Estates
http://www.smwe.com/
ワシントン州コロンビアヴァレーに拠点を置く大規模親会社グループ Ste. Michelle Wine Estates。傘下のブランドは、ワシントンの Chateau Ste. Michelle、Domaine St. Michelle、Col Solare、Columbia Crest、カリフォルニアの Stag's Leap Wine Cellars、Conn Creek、Hawk Crest など。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
BevMo!価格: $6.98

サイト: http://www.ste-michelle.com/


[PR]

by magamoduck | 2009-04-30 03:00 | ワイン日記
2009年 04月 30日

2006 Stonehaven South Australia Winemaker's Selection Riesling

2006 Stonehaven South Australia Winemaker's Selection Riesling

南オーストラリアの Limestone Coast という地域にある Stonehaven Winery (ストーンヘイブン・ワイナリー)。1998年にオープンした比較的新しいワイナリーで、最新鋭のテクノロジーを駆使したワイン造りで知られている。

初めてのオーストラリアのリースリング。アメリカ西海岸のリースリングのように甘めで、ニューワールドらしい強い香りと果実味が特徴的。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
BevMo!価格: $17.99

サイト: http://www.stonehavenvineyards.com.au/
[PR]

by magamoduck | 2009-04-30 02:00 | ワイン日記
2009年 04月 30日

Blankiet Estate Winery Rose

Blankiet Eastate Winery Rose
Blankiet Estate Winery Rose
(ブランキエ・エステート・ワイナリー・ロゼ)

ナパを代表するプレミアムワインの造り手である Blankiet Estate Winery (ブランキエ・エステート・ワイナリー)。ナパバレー西側の Paradice Hills という畑から造られる赤ワインが有名。1996年の設立以来、最初の8年間は Turley や Martinelli、Bryant Family 等のワインメーカーを務めた Helen Turley (ヘレン・ターリー)女史がワインメーカーを努めた。

今回飲んだのは、なんと同ワイナリーで友人がゲットした非売品のロゼ。メルローのロゼであるという以外の情報は無く、ラベルも貼っていない。極貴重な1本。カリフォルニアのロゼと言うと甘口な印象があるが、その先入観を完全に打ち砕く超辛口ロゼ。冷えている状態で飲んでも十分にパワフルで芳醇なワイン。いつかここの赤ワインも飲んでみたい。

おっと: ★★★★☆
よめ: ★★★☆☆
価格: 不明

サイト: http://www.blankiet.com/


[PR]

by magamoduck | 2009-04-30 01:00 | ワイン日記
2009年 04月 28日

2006 Chalone Monterey Pinot Noir

2006 Chalone Pinot Noir

カリフォルニア州モントレーにあるワイナリー Chalone Vineyard。ワイナリー名でもある Chalone AVA に畑を持ち、1000エーカーの敷地内の310エーカーでブドウを栽培する大規模ワイナリー。代表品種は Pinot Noir と Chardonnay。お手頃価格ワインとしてよく見かける。

今回のワインは Estate ではなく Monterey County 地区のもの。鮮やかな赤い色にチェリーの味わい、少しの酸味と、典型的なカリフォルニアちょっと南のピノ。普通に飲めるデイリーワイン。ただ、翌日になると一気に酸化して苦いワインに。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
BevMo!価格: $11.99

サイト: http://www.chalonevineyard.com/

Winemaker's notes (引用):
The grapes for Chalone's Monterey County wines come from distinct vineyards in the 75-mile long Salinas Valley, flanked by the Santa Lucia and Gavilan Mountain ranges. The mountains form a wind tunnel, sending cool ocean breezes up through the valley and blanketing it with early-morning coastal fogs; the weather, combined with the decomposed granite and limestone and gravelly loam soils, are ideal for cultivating hard-to-grow grapes like pinot noir. A nose of tart black cherries and raspberries punctuated by wood spice and bright red fruit and cola flavors make this easy-drinking, vibrant pinot noir a great everyday drinker. Enjoy often!


[PR]

by magamoduck | 2009-04-28 19:00 | ワイン日記


    


検索
カテゴリ
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧