おっととよめとカモワイン

mallard.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧


2009年 05月 29日

Gruet Rosé Méthode Champenoise Brut

Gruet Rosé Méthode Champenoise Brut

ニューメキシコ州 Albuquerque (アルバカーキー)にある Gruet Winery (グリュエ・ワイナリー)。1952年からフランス・シャンパーニュで高品質なシャンパンを造り続けていたグリュエ・ファミリーが、アメリカにもスパークリングに適した恵まれた土地が存在することを発見し、1984年にニューメキシコ州にワイナリーを創設。アメリカでも知る人ぞ知るブランドとして確立してきている。現在、Brut NV (non-vintage)、Blanc de Noirs NV、Rosé NV、Demi Sec NV、vintage Blanc de Blancs、vintage Grand Rosé、創設者の名を冠した vintage Gilbert Gruet Grande Reserve の7種類のスパークリングワインのほか、Chardonnay と Pinot Noir を生産している。

ラズベリーやストロベリーの香り。口に含むと想像よりずっとドライ。よめの評価が低いのは、よめが単純にロゼのスパークリングが好みでないだけ。Brut NV は印象に残る美味しいスパークリングだった。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★☆☆☆
K&L価格: $13.99

サイト: http://www.gruetwinery.com/

Winemaker's notes (引用):
This nearly garnet Rose, like all our non-vintage sparkling wines, is aged 24 months en tirage. It has a lovely, bright floral bouquet with hints of strawberry, raspberry, and cherry. On the palate, it is rich and fruity in a dry, Brut style. The flavor of berries continues on the palate, revealing more strawberry, raspberry, cherry. This sparkler is lots of fun and very festive, but production is limited to 5000 cases per year, so don't miss out!


[PR]

by magamoduck | 2009-05-29 19:00 | ワイン日記
2009年 05月 29日

★ K&L Wine Tasting "Silver Oak and Twomey" (May 29, 2009)

今回の K&L Friday Tasting は、毎年恒例 Silver Oak Cellars (シルバーオーク・セラーズ)とその系列ワイナリー Twomey Cellars (トゥーミー・セラーズ)。カリフォルニアワインにおける Silver Oak の存在は言うに及ばず。Cabernet Sauvignon の代表格として、世界中に多くの熱烈なファンを有する。創設者である Ray Duncan (レイ・ダンカン)氏と今は亡き Justin Meyer (ジャスティン・メイヤー)氏の名と功績も有名。Cabernet Sauvignon のみを一筋に製造。一方、Merlot を主力とする Twomey はレイ・ダンカンが創設したもうひとつのワイナリー。毎年 Robert Parker の高ポイントを得ている。(2007年2008年のK&L Tasting の様子。ワイナリーから来る高飛車っぽいお姉さんも毎年変わらず。)

Twomey の Sauvignon Blanc は今回初リリース。よめはお気に入り。Twomey の Pinot Noir も無難に美味しい。(もう少しお手頃だといいのだが。)が、主力の Merlot は好みに合わず。Silver Oak は毎回このリリース直後を飲んで、若すぎるのか感動を覚えないまま3年目。15~20年くらい寝かせた Silver Oak の実力を見てみたいもの。

Silver Oak Cellars
http://www.silveroak.com/
Twomey Cellars
http://www.twomeycellars.com

-+-+-

Tasting 備忘録。
[PR]

by magamoduck | 2009-05-29 17:00 | K&L Tasting
2009年 05月 26日

2007 A to Z Pinot Noir

2007 A to Z Pinot Noir

オレゴン州最大のネゴシアン A to Z Wineworks。2001年の初リリースからハイコストパフォーマンスで高評価を得、話題となる。2009年版 dancyu ワイン大賞「5000円台までのピノ・ノアール大賞」の1本に選ばれ、dancyu 審査員一同から「これは絶対お買い得!チャーミングなオレゴン産ワイン」と評されている。

2005 A to Z Pinot Noir は人生初のスクリューキャップということもあり、夫の評価は最低。その低イメージを払拭すべく再挑戦。ニューワールドらしいフルーティさ。多少苦味を感じる。2005ヴィンテージ同様、1日目より2日目のほうが酸味がきれいにまとまった感じがして美味しい。コストパフォーマンスを考えればいいワイン。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
K&L価格: $14.99 (ワイナリー価格:$20.00)

サイト: http://www.atozwineworks.com/

Winemaker's notes (引用):
Our 2007 A to Z Pinot Noir is true to variety and vintage with bold aromatics and a palate to please. This wine has moderately-deep color and a tannin profile to match. The dark spices on the nose and palate complement the flavors you would expect from a good Oregon Pinot Noir: blackberry, raspberry, black cherry and earth. The oak profile is restrained and the natural acidity from the 2007 vintage gives the wine precision and tautness.


=========
楽天でお買い上げ
=========


【A to Z】 ピノ・ノワール "オレゴン" [2007]


[PR]

by magamoduck | 2009-05-26 19:00 | ワイン日記
2009年 05月 24日

2007 Cakebread Napa Valley Sauvignon Blanc

2007 Cakebread Napa Valley Sauvignon Blanc

カリフォルニア州ナパの Rutherford (ラザフォード)にある Cakebread Cellars (ケイクブレッド・セラーズ)。1970年代、フォトグラファーとしてこの地を訪れた Jack Cakebread 氏が友人から Rutherford の土地を買って始められたワイナリー。最初22エーカーから始まったこのワイナリーも、今ではナパとソノマに13箇所420エーカーの畑を持つ。

色は薄めの若草色。すっきりとした酸味があり、辛口だが、上品な果実味も残しつつ。無難な美味しさ。2006 Cakebread Sauvignon Blanc よりバランスのいい仕上がり。89% Sauvignon Blanc、7% Semillon、4% Sauvignon Musque。


おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
K&L価格: $24.99 (ワイナリー価格:$24.00)
※Cakebread Sauvignon Blanc はK&Lのほうがいつも高い

サイト: http://www.cakebread.com/

Winemaker's notes (引用):
We night-harvest our Sauvignon Blanc grapes at cool temperatures to preserve their fresh, vibrant flavors and achieve an ideal balance of sugar and acidity. After the grapes arrive at the winery, we immediately press the whole clusters to maximize varietal character while minimizing the extraction of astringent compounds from the skins. In 2007, 59% of the juice was tank-fermented and aged in neutral French oak barrels; 26% was fermented and aged in barrel; and 15% was tank-fermented with no oak aging. This regimen allowed us to optimize the wine’s varietal intensity while enriching its texture through short-term exposure to oak.


=========
楽天でお買い上げ
=========


ヒュー・ジョンソン絶賛!!!ケークブレッド・セラーズ ソーヴィニヨン・ブラン[2007] Cakebread Cellars Sauvignon Blanc[2007]


[PR]

by magamoduck | 2009-05-24 03:00 | ワイン日記
2009年 05月 24日

2007 Domaine Sylvain Langoureau, St. Aubin 1er Cru, En Remilly

2007 Domaine Sylvain Langoureau, St. Aubin 1er Cru, En Remilly
Domaine Sylvain Langoureau, St. Aubin 1er Cru, En Remilly
(ドメーヌ・シルヴァン・ラングロー・サン・トーバン・プルミエ・クリュ・アン・レミリィ)

Saint Aubin (サン・トーバン村)の一級畑 En Remilly (アン・レミリィ)は、Burgundy (ブルゴーニュ)の Côte d'Or (コート・ドール県)の南下半分、Côte de Beaune (コート・ド・ボーヌ地方)に位置する。Montrachet (モンラッシェ)のセカンド的に扱われるが、このアン・レミリィ畑は Chassagne-Montrachet Premier Cru (シャサーニュ・モンラッシェ村の一級畑)の真横にあり、斜面の向きが違うものの条件的にはモンラッシェに限りなく近い土壌といわれている。

Puligny-Montrachet と St. Aubin の間の Gamey (ガメ村)に位置するドメーヌは、昔はすべてのブドウをネゴシアンに売っていたが、現在のオーナーである4代目 Sylvain Langoureau (シルヴァン・ラングロー)氏の代から自らもワイン生産を始め、ドメーヌとしての道を歩み始めた。St. Aubin、Meursault、Puligny、Chassagne に畑を持っているが、St. Aubin のワインが看板。

香りからしてブルゴーニュの白。濃厚でとろっとした果実味が上質な印象を与える。温度が落ち着けば落ち着くほど濃厚で複雑になる。ミネラルも嫌味なく。前回の Olivier Leflaive の En Remilly よりずっと好印象。なにしろこの値段なのが素晴らしい。(ただし同じ造り手の別畑 St. Aubin 1er Cru Derriere Chez Edouard は苦手だったらしい。)

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★★☆
K&L価格: $29.99

サイト: http://www.argylewinery.com/

K&L's notes (引用):
This vineyard is one of the best in the village, located immediately adjacent to Chassagne Montrachet Premier Cru vineyards and a stone's throw from Le Montrachet. This is quite sweet and forward, with a nice thread of minerality running through it. This is drinking very nicely, indeed, and very reminiscent of a Chassagne Montrachet, at a fraction of the cost. (Keith Wollenberg, K&L Burgundy Buyer)


[PR]

by magamoduck | 2009-05-24 02:00 | ワイン日記
2009年 05月 24日

1998 Argyle Extended Tirage Brut

1998 Argyle Extended Tirage Brut
Argyle Extended Tirage Brut
(アーガイル・エクステンディッド・ティラージュ・ブリュット)

Wine Spectator Top 100 of 2008 #17
Wine Spectator 95 ポイント
Robart Parker 94 ポイント


オレゴン州のワイナリー Argyle Winery (アーガイル・ワイナリー)。Willamette Valley (ウィラメット・ヴァレー)は Pinot Noir の産地として知られているが、Argyle Winery はその中でも突出した Pinot Noir と Sparkling Wine を造る生産者として有名。1987年創業。ワインメーカーは、Wine Spectator 誌による TOP 100 Wines of the World に9度も選出された Rollin Soles (ローリン or ロラン・ソールズ)氏。

Argyle のスパークリングワインはすべてヴィンテージ物。1998 Extended Tirage が獲得したRP94点、WS95点は、2大誌共に過去歴代アメリカ産スパークリング史上No.1という素晴らしい作品。15% Pinot Noir、85% Chardonnay。

クリーミーで柔らかい絹のような舌触り。リンゴや強すぎない柑橘系。よい熟成感。適度なミネラルがバランスを整える。大変美味しい1本。

おっと: ★★★★☆
よめ: ★★★★☆
ワイナリー価格: $50.00

サイト: http://www.argylewinery.com/

Winemaker's notes (引用):
Take the richness of our 1996 E.T., and the yeasty bottle bouquet of our 1997 E.T., and you get a darn close approximation of this 1998 E.T. The color is a youthful, bright straw yellow. The aroma is fresh and continuously evolving. Look for tree fruits of ripe apple, pear, and white peach with elegant honeysuckle blossom and vanilla spice. The palate is a transcendent, full throttle mouthful of fruit, spice, honeysuckle, with fresh toasted biscuit yeasty goodness. There is a racy mid-palate juiciness on a mineral backbone. Seamless, rich Brut style!


[PR]

by magamoduck | 2009-05-24 01:00 | ワイン日記
2009年 05月 23日

2006 Woop Woop Verdelho

2006 Woop Woop Verdelho

南オーストラリアのワイン産地 McLaren Vale (マクラーレン・ヴェール)で活動するワイン共同体 Galvanized Wine Group (ガルバナイズド・ワイン・グループ)。エキサイティングで情熱的、ニューワールドらしいワインを手頃な価格で世に送り出すことを目指している。その代表作が Woop Woop ブランド。Woop Woop とは "middle of nowhere in the Outback" (荒野の何もない場所)という意味。Cabernet Sauvignon、Shiraz、Chardonnay、Verdelho を生産。

Verdelho (ベルデホ)は、ポルトガルでよく生産される白ワイン用ブドウ品種。ポルトガルの酒精強化ワイン Madeira (マディラ)の原料として使われる。オーストラリアでもよく生産され、Lime や Honeysuckle (セイヨウスイカズラ)の強烈な香りとオイリーな質感で、熟成を期待できるのが特徴。

大変フルーツフォワードで個性的なブドウ。灰のような、それでいて芳醇な、何の香り?と思ったのが honeysuckle だったのかも。甘いけれど辛口。トロンとしているけれど樽を使わない熟成。リッチでフルボディでおっとはお気に入りだったが、よめはかなり苦手。好み分かれるところ。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★☆☆☆
K&L価格: $8.99

サイト: http://www.woopwoop.com.au/

Winemaker's notes (引用):
The wine is 100% Verdelho from the Limestone Coast region, located in the southeastern area of South Australia. With some of the youngest soils in Australia, the Limestone Coast formed as little as 750,000 years ago and consists of an underlying limestone base which, when coupled with the relatively cool climate makes for ideal grapegrowing conditions. Without using any oak, winemaker Ben Riggs has made a fresh, fragrant wine in a rich, fruit driven style, which finishes with a crisp and flavoursome persistence.

Stephen Tanzer's International Wine Cellar's notes (引用):
Pale straw. Pungent scents of tangy citrus fruits and minerals. Firm and wound-up on entry, then quickly fills out to show crisp citrus and salty mineral flavors of impressive cut and energy. The finish offers notes of blood orange and honeysuckle. Very good value.


[PR]

by magamoduck | 2009-05-23 19:00 | ワイン日記
2009年 05月 22日

★ K&L Wine Tasting "2007 Rhone and French Regional Superstars" (May 22, 2009)

今回の K&L Friday Tasting は、2007 ヴィンテージのフランス・ローヌおよびその周辺地域のワイン特集。2007は、Robert Parker が生涯でもっとも素晴らしいローヌのヴィンテージだと大絶賛しているだけあり、期待して臨む。元々ローヌはあまり得意ではないのだけれど(特によめ)、今回は全体的に好印象。久々の Chateauneuf-du-Pape もよかった。果実味が非常に豊かな2007のローヌ、寝かせるとどうなるのだろう。

印象に残ったワイン:
・2007 Cotes du Rhone Montirius ($14.99)
・2007 Chateauneuf-du-Pape, Paul Autard ($39.99)

-+-+-

Tasting 備忘録。
[PR]

by magamoduck | 2009-05-22 17:00 | K&L Tasting
2009年 05月 18日

2006 La Fortuna Rosso di Montalcino

2006 La Fortuna Rosso di Montalcino
La Fortuna Rosso di Montalcino
(ラ・フォルトゥーナ・ロッソ・デ・モンタルチーノ)

Gambero Rosso 2 Glasses
K&L Club Italiano 2008 12月のワイン。
イタリアの Tuscany (トスカーナ州)、Montalcino (モンタルチーノ地区)で作られるワイン。モンタルチーノのワインには、Barolo に劣らず長期熟成が期待できる Brunello di Montalcino と、熟成年数が若くお手頃な Rosso di Montalcino がある。ブドウは一緒だが、より広い層の人に飲んでもらうためランク分け。モンタルチーノのワインは 100% Sangiovese であることが法的に義務付けられている。

ワイナリー La Fortuna (= the fortune)は、Zannoni 一家5世代、100年以上に渡って Montalcino でワインを作り続けている。2006の Brunello di Montalcino はまだ樽で眠っている。

開けたてはイタリアのサンジョベーゼっぽくなく。熟したプラムのような果実味は豊かだが、酸味が強くバランスが悪かった。ところが2日目になるとずっとまとまりが出てよくなる。2年くらいのヴィンテージのサンジョベーゼはデキャンタージュしたほうがいいのかもしれない。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
K&L価格: $21.99

サイト: http://www.tenutalafortuna.it/

K&L's notes (引用):
2 Glasses Gambero Rosso! This wine is full of ripe sangiovese fruit, lush plum and chocolate flavors that coat the palate, and the inherent structure of this incredible 4-star vintage that gives this wine superb depth, concentration and scintillating aromas. Drink it now and it will give you a thrilling drinking experience and will age well for the next 4-5 years. Try it now with pasta, roasted chicken or grilled meats. (Greg St.Clair, K&L Italian buyer)


[PR]

by magamoduck | 2009-05-18 19:00 | ワイン日記
2009年 05月 16日

2007 Now & Zen Alsace White

2007 Now & Zen Alsace White

フランス・アルザス地方のワイン Now & Zen。Trader Joe's で見かけ、Now and Then (時々)にかけられたネーミングとラベルとお手頃価格に惹かれて購入。

色は黄緑がかった薄い色。香りはあまりせず。口に含むとレモンやパイナップルのようなトロピカルな果実味。甘すぎはせずさわやか。夏によく冷やして飲むのにお薦め。40% Sylvaner (シルヴァネール:Silvaner(ズィルヴァナー)のフランス名称)、30% Pinot Blanc、15% Riesling、15% Gewurztraminer。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
Trader Joe's価格: $4.99 (インポーター価格:$11.99)

サイト: http://www.underdogwinemerchants.com/tasting_notes/NZN_TN_07.pdf

Winemaker's notes (引用):
Our Now & Zen Alsace white is what is termed in Alsace as an Edelzwicker or noble blend of grapes. Adam Richardson, the Underdog Wine Merchants International Winemaker, spent time in Alsace collaborating with the local winemaker Benoit Pattin to develop this wonderful wine. Our '07 Alsace White boasts a pale yellow color with slight green hue. Its nose is aromatic, starting with floral notes, and then switching to fresh fruity aromas, both refreshing and complex.


[PR]

by magamoduck | 2009-05-16 03:00 | ワイン日記


    


検索
カテゴリ
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧