おっととよめとカモワイン

mallard.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2010年 01月 29日

2006 Curto Nero d'Avola "Eloro"

2006 Curto Nero d'Avola "Eloro"
Curto Nero d'Avola "Eloro"
(クルト・ネーロ・ダーヴォラ・エローロ)

K&L Club Italiano 2010 1月のワイン。
イタリア・シチリア州のワイナリー Curto (クルト)。シチリア島の南、Nero d'Avola 種に最適と言われている土地に畑を持ち、この土地で300年以上イタリアワインを造り続けている一族。Eloro (エローロ)はシチリア州 Ragusa (ラグーザ)の DOC で、穏やかな冬と熱くて乾燥し風の強い夏が訪れる地域。

ブドウは100% Nero d'Avola (ネーロ・ダーヴォラ)というシチリア土着品種。プラムやスパイスの強いアロマ、強く個性的で甘いタンニンを感じるしっかりとしたボディのワインとなり、長期熟成にも耐える。

ステンレスタンクで熟成された一本。最初はフルーティすぎる感じがしたものの、しばらく置くとなかなか美味しい。シチリア島と知ってて飲んだので先入観もかなりあると思われるが、いかにも太陽をたくさん浴びている感じの味がする。元気のいい南のイタリアワイン。悪くない。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
K&L Wine Club価格: $13.99 (K&L価格:$17.99)

サイト: http://www.curto.it/

K&L's notes (引用):
Brilliant ruby red in color, this intense 100% Nero d'Avola shows very likable notes of red berry fruit, musk, plum and plain chocolate. The aftertaste releases a special note of 'carruba' a typical fruit of the region.


[PR]

by magamoduck | 2010-01-29 19:00 | ワイン日記
2010年 01月 25日

1980 Jaeger Inglewood Vineyard Merlot

1980 Jaeger Inglewood Vineyard Merlot

K&Lのお買い得コーナーで見つけた30年物の一本。おそらく現在は存在していないワイナリーのワインで、情報が全然見つからない。

激しく酸化。時間をおくと酸味が飛んで(そんなことがあるの?)なんとか飲めるようにはなったけど、それでも劣化している感じは最後まで残った。K&Lのお買い得コーナーならではの体験。

おっと: ★☆☆☆☆
よめ: ★★☆☆☆
K&L価格: $4.99


[PR]

by magamoduck | 2010-01-25 19:00 | ワイン日記
2010年 01月 22日

★ K&L Wine Tasting "Kingston Family Vineyards" (January 22, 2010)

今週の K&L Friday Tasting は、チリのワイナリー Kingston Family Vineyards。対応してくれたのはカリフォルニア・ベイエリア在住の Courtney Kingston というとてもにこやかな輸入・セールス担当の女性。ワインメーカーの Byron Kosuge 氏は、ナパの Saintsbury で14年間ワインメーカーを務め、独立し、現在はオリジナルブランド B Kosuge Wines や Miura Vineyards のコンサルタントも勤める人物。Casablanca Valley 地方は白が有名らしく、Sauvignon Blanc はきりっとしていてニュージーランドのSBのようで美味しかった。その他ピノも、カリフォルニアの同じレベルのものと比べるとコストパフォーマンスはよい。

印象に残ったワイン:
・2007 Kingston Family Vineyards Carriblanco Sauvignon Blanc Casablanca Valley ($15.99)
・2007 Kingston Family Vineyards "Alazana" Pinot Noir Casablanca Valley ($26.99)

K&L Friday Tasting

Kingston Family Vineyards
http://www.kingstonvineyards.com/

-+-+-

Tasting 備忘録。
[PR]

by magamoduck | 2010-01-22 17:00 | K&L Tasting
2010年 01月 18日

2007 Perrin & Fils, Côtes du Rhône-Villages

2007 Perrin & Fils, Côtes du Rhône-Villages
Perrin & Fils, Côtes du Rhône-Villages
(ペラン&フィス・コート・デュ・ローヌ・ヴィラージュ)

Wine Spectator 90 ポイント
フランス・コート・デュ・ローヌ地方 Châteauneuf-du-Pape (シャトーヌフ・デュ・パプ)にあるワイナリー Château de Beaucastel (シャトー・デュ・ボーカステル)で、1909年から Perrin 一族が造り始めた Domaines Perrin (ドメーヌ・ペラン)のワイン。現在の4代目 Jean Pierre Perrin (ジャン・ピエール・ペラン)氏は、1962年にニワトリラベルの La Vieille Ferme (ラ・ヴィエイユ・フェルム)を発表、1989年にはカリフォルニア州 Paso Robles でローヌの台木・穂木を使用した Tablas Creek (タブラス・クリーク)をリリースし、話題を呼んだ。1964年よりオーガニック製法にこだわり、ローヌ地方ではその先駆者として知られている。

ワイン好きの友人が好評していたローヌの赤。ローヌにしてはクセがなく飲みやすく、果実味とスパイシーさとタンニンのバランスのよさが心地よい。価格も手頃。50% Syrah、50% Grenache。(以前このワイナリーの白を飲んでいる。それもなかなかだった。)

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
K&L価格: $10.99

サイト: http://www.jeroboam.co.jp/wine_maker/perrin.html

K&L's notes (引用):
90 points Wine Spectator: "Very pure, with gorgeous plum and black cherry aromas and flavors laced with enticing spice, graphite and violet notes. Long, very silky finish. Delicious. Drink now."-WS May 8, 2009. Just 20% of the Côtes du Rhône vineyards are entitled to add "Villages" to their name. These are the best vineyard sites, which means if you like Côtes du Rhône, then you'll love Côtes du Rhône-Villages. This wine is produced by the Perrin family of Beaucastel fame, using the same viticultural and winemaking techniques they use in making their famous Châteauneuf-du-Pape. It is a blend of 50% Syrah and 50% Grenache from two specific vineyard plots that are among the best in the Rhône Valley. The 2007 Côtes du Rhône-Villages from Perrin & Fils is an absolute pleasure to imbibe. Like a great dinner guest, this juicy but perfectly balanced red will integrate seamlessly with many mediterranean inspired dishes and end up making quite an impression at your next meal. Chorizo and a hunk of Manchego? Chanterelle pizza? Rosemary skewered lamb kebabs? This 2007 should definitely be one of your go to wines. Open a bottle and watch it disappear. 13% abv.(Mulan Chan-Randel, K&L Wine Merchants)


[PR]

by magamoduck | 2010-01-18 19:00 | ワイン日記
2010年 01月 17日

2007 Hugel et Fils Gentil

2007 Hugel et Fils Gentil   Hot Wine
Hugel et Fils Gentil
(ヒューゲル・エ・フィス・ジョンティ)

フランス・アルザス地方にあるワイナリー Hugel et Fils (ヒューゲル・エ・フィス)。ヒューゲル家は、1639年から12代360年以上にわたって「ワインの品質は100%葡萄そのものによる」という黄金律を守り続け、ブドウ栽培とワイン造りの歴史を刻んできた。古より、アルザスの中でも高貴品種のブレンドワインは「Gentil (ジョンティ)」と呼ばれており、ヒューゲルがその伝統を復活させた。Gewurztraminer (ゲヴュルツトラミナー)のスパイシーなフレーバー、Pinot Gris (ピノ・グリ)のボディ、Riesling (リースリング)の優雅さ、Muscat (ミュスカ)の果実味、Sylvaner (シルヴァーナー)のさわやかさが見事に調和する。

薄い黄緑色。ジャスミンの花、フルーティさ、きりっとした味わいがゲヴュルツトラミナーを最も髣髴とさせる。が、こんなに多くの品種のブレンドだとは思わなかった。

集英社コミック 『ソムリエール』 9巻に登場していたホットワインの飲み方でも飲んでみる。「白ワインで作るホットワイン「ヴァン・ショー・ブラン」はアルザスの名物。温めたアルザスワインにレモンを一切れ。沸騰させてアルコールを飛ばしたヴァン・ショーは、ホリデーシーズンに子供たちにも振舞われる。(『ソムリエール』 より)」。熱燗を飲んでいるような面白い体験。アルコール感が強調され、ワインの風味は薄れてしまうので、普通の温度で飲むほうが好みだった。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
Whole Foods価格: $13.99

サイト: http://www.hugel.com/

Winemaker's notes (引用):
Youthful pale green in colour, very brilliant, it has a nice clean, open bouquet, elegant and fresh, perfumed with aromas of spring blossom, jasmine, white rose, green apple and white peach.
Fresh and dry on the palate, it is crisp and irresistibly easy to enjoy, thanks to a refreshing and agreeably aromatic finish.
A wine to drink now or within 2 years, at 8°C, with all sea or river fish : smoked, marinated, poached, steamed, grilled or in sauce, with shellfish, and also on its own. It would go well with Indonesian and Asian cuisines.


=========
楽天でお買い上げ
=========


ヒューゲル ジョンティ【2007】750ml(アルザス 白 辛口) Hugel Gentil 【2007】


[PR]

by magamoduck | 2010-01-17 19:00 | ワイン日記
2010年 01月 15日

2004 Nino Negri Sassella Superiore "Le Tense"

2004 Nino Negri Sassella Superiore "Le Tense"

K&L Club Italiano 2010 1月のワイン。
イタリア・ロンバルディア州のスイスとの国境に面した Valtellina (ヴァルテッリーナ地区)。知名度の低いこの地区最大のワイナリーである Nino Negri (ニーノ・ネグリ)は、段々畑となっている自社畑から生産されるネッビーオーロ種を主体とする様々な赤ワインを生産する。"Le Tense (レ・テンセ)" はこの地がスイス領だった16~18世紀頃、最高のブドウ畑のひとつとされていた地区。今日ではニーノ・ネグリ社に受け継がれ、優れたビンテージのみワインが造られている。

程よく熟成された一本。バラをも思わせる熟した濃いブラックチェリー。非常にパワフルな反面、繊細で複雑なネッビオーロらしい味わい。後味も長く、5年経った今のこの状態がとてもいい。

おっと: ★★★★☆
よめ: ★★★★☆
K&L Wine Club価格: $23.99 (K&L価格:$26.99)

サイト: http://www.ninonegri.it/

Winemaker's notes (引用):
Sassella Le Tense - 90.000 bottles produced – has a dark, bright ruby colour, a full, complex bouquet with an enticing fragrance of raspberry conserve and suggestions of wild roses and ripe black cherries and a full, soft but well structured flavour, of considerable elegance and balance with a pleasing and lingering aftertaste of prunes and spices.


=========
楽天でお買い上げ
=========


レ・テンセ サッセッラ・ヴァルテッリーナ・スペリオーレ[2004] ニーノ・ネグリ


[PR]

by magamoduck | 2010-01-15 19:00 | ワイン日記
2010年 01月 10日

2008 Mutti Bosco Barona Colli Tortonesi Barbera

2008 Mutti Bosco Barona Colli Tortonesi Barbera

K&L Club Italiano 2009 12月のワイン。
イタリア・ピエモンテ州の Colli Tortonesi (コッリ・トルトネージ地区)でワイン造りを行うワインメーカー Andrea Mutti (アンドレア・ムッティ)氏。バローロやバルバレスコを擁するピエモンテの中では知名度の低い同地域の中で、彼は気の遠くなるような70,000本にも及ぶブドウ樹の剪定を自らの手で行う生産者である。

今まで飲んだバルベーラの中では濃いめの一本。チェリー系の香りとイタリアらしい土っぽさが健在で、なかなか美味しい一本。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
K&L Wine Club価格: $13.99 (K&L価格:$17.99)

K&L's notes (引用):
I love this wine! So many sweet fruit flavors, with soft and supple textures, length, balance; it has everything. This wine comes from the Colli Tortonesi all the way at the eastern border of Piedmont. This isn't a zone that is well known outside of Italy (or inside of Italy for that matter), but Andrea Mutti is a devoted and talented winemaker, and his wines transmit his passion. Try one with your favorite pasta or just with some cheese and bread. It's just delicious.


[PR]

by magamoduck | 2010-01-10 19:00 | ワイン日記
2010年 01月 08日

★ K&L Wine Tasting "Spanish imports from Marble Hill Cellars" (January 8, 2010)

2010年最初の K&L Friday Tasting は、スペインワイン特集。Marble Hill Cellars は New York に拠点を置くスペインワインのインポーター。オーナーは盲目の Alexandra Ellman 女史。素晴らしいワインテイスティング力を持つのだそう。そんな彼女が選んだ2つの Bodegas のワインをテイスティング。どちらもいいセレクション。特に Gran Reserva はとても美味しい。最後の Dominio Basconcillos の Crianza は、K&Lバイヤーの 2009 Best Tempranillo だったそう。久し振りに飲んだスペインワイン。改めて見直すいいテイスティングだった。


印象に残ったワイン:
・1995 Bodegas Casa Juan Señor de Lesmos Gran Reserva Rioja ($29.99)

Marble Hill Cellars
http://marblehillcellars.blogspot.com/
Bodegas Casa Juan
http://www.bodegas-casajuan.com/
Dominio Basconcillos
http://www.dominiobasconcillos.com/

-+-+-

Tasting 備忘録。
[PR]

by magamoduck | 2010-01-08 17:00 | K&L Tasting
2010年 01月 06日

2007 Eyrie Dundee Hills Pinot Gris

2007 Eyrie Dundee Hills Pinot Gris
Eyrie Dundee Hills Pinot Gris
(アイリー・ダンディー・ヒルズ・ピノ・グリ)

Wine Enthusiast 91 ポイント
Wine Spectator 90 ポイント
Stephen Tanzer's International Wine Cellar 90 ポイント

オレゴン州 McMinnville (マクミンヴィル)にあるワイナリー The Eyrie Vineyards (ジ・アイリー・ヴィンヤーズ)。創設者の David Lett (デヴィッド・レット)氏は、1966年にワイナリーを設立、オレゴンの Willamette Valley (ウィラメット・ヴァレー)に初めて Pinot Noir を植えた人物であり、アメリカで初めて Pinot Gris を栽培し始めた人物である。1975 Pinot Noir Reserve がフランスの国際的な大会で2度の上位入賞を果たし(Paris 1979、Beaune, 1980)、初めて世界的な認知を得たアメリカ産ピノ・ノワールとなる。2008年デヴィッド氏没後、現在は息子の Jason Lett (ジェイソン・レット)氏が引き継いでいる。伝統的なブルゴーニュスタイルを継承し、野生酵母による自発的自然発酵が行われ、その結果、アイリーのピノ・ノワールは淡い色調をもち、非常に繊細なスタイルで、数年寝かせるとすばらしい熟成味を醸し出すと言われている。

ピノ・グリはカリフォルニアよりオレゴンのほうが評判が高いということで、引き続き何本か飲んでみている。2007ヴィンテージは伝説のデヴィッド氏没前の最後のヴィンテージということになる。レモンやオレンジといった柑橘系の皮のような香り。同じオレゴンのピノ・グリでも、 A to Z に比べると驚くほどドライで辛口。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
K&L価格: $14.99

サイト: http://www.eyrievineyards.com/

K&L's notes (引用):
91 points Wine Enthusiast: " In 1970, David Lett made Pinot Gris for the first time - the first vintage anywhere in America. This, his 38th and final vintage, runs the flavor gamut from citrus to stone fruit to tropical. There's a deep straw color, a flash of honey, and a substantial, almost weighty midpalate. Light toast adds further flavor interest to the finish." (12/09) 90 points Wine Spectator: "A bit darker and denser than most, this is aromatic with spicy pear notes, hinting at tobacco and cardamom as the pear and melon flavors linger. Drink now." (10/09) 90 points Stephen Tanzer's International Wine Cellar: "Bright gold. Expressive, slightly exotic aromas of peach skin, yellow plum, orange zest, fresh apricot and smoke, plus a whiff of dusty minerals. Then tactile, chewy and rich in the mouth, with bitter pit fruit and pear skin, ginger and orange rind flavors. An impressively complex dry wine that manages to be powerful without conveying any excess weight. Finishes with subtle nuances of salty minerality and smoke." (07/09)


=========
楽天でお買い上げ
=========


ジ アイリー ヴィンヤーズ ピノ グリ「2004]
※ヴィンテージ違いです。


[PR]

by magamoduck | 2010-01-06 19:00 | ワイン日記
2010年 01月 01日

Domaine Ste. Michelle Brut

Domaine Ste. Michelle Cuvee Brut

ワシントン州最大手にして最も優れた評価を誇るワイナリー Chateau Ste. Michelle Winery (シャトー・サン・ミッシェル・ワイナリー)。1933年アメリカ禁酒法廃止後の1934年に創業、アメリカには無かったエレガントさや複雑さをいち早く手に入れ、ワシントンのみならずアメリカワイン全体のけん引役としても活躍、素晴らしいワインを造り続けているが、値段は手頃で入手し易い。今回の Domaine Ste. Michelle (ドメーヌ・サン・ミッシェル)はそのシャトー・サン・ミッシェルの親会社 Ste. Michelle Wine Estates のスパークリング専門レーベル。1978年に設立され、現在では全米で2番目の規模を誇るスパークリング・ブランドとなっている。コロンビアヴァレーのブドウを使い、シャンパーニュ製法(瓶内二次発酵)を用いて造られる本格的なスパークリングワイン。

ホリデーシーズンにあちこちで見かけたこのラベル。果実味もドライ感も適度で、家で軽く飲むなら十分に美味しいスパークリング。アメリカのスパークリングの中では、コストパフォーマンスの良さは抜群。


Ste. Michelle Wine Estates
http://www.smwe.com/
ワシントン州コロンビアヴァレーに拠点を置く大規模グループ Ste. Michelle Wine Estates。Tignanello (ティニャネロ)、Solaia (ソライア)などのスーパータスカンで知られるイタリアの名門 Antinori (アンティノリ社)と手を組み、Col Solare (コル・ソラーレ)を産み出したり、近年では同アンティノリ社との合弁会社にて、1976年パリ・テイスティングの覇者 Stag's Leap Wine Cellars を買収したことでも話題となる。傘下のブランドは、ワシントンの Chateau Ste. Michelle、Domaine St. Michelle、Col Solare、Columbia Crest、カリフォルニアの Stag's Leap Wine Cellars、Conn Creek、Hawk Crest など。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
BevMo!価格: $6.99

サイト: domainestemichelle.com/ ※URLの先頭に "http://www." をつけてください。

Winemaker's notes (引用):
"Sparkling wine is a wonderful yet often overlooked accompaniment to food. Bright acidity and effervescence cleanses the palate, while the delicate flavors complement a wide array of dishes. Brut pairs very well with Japanese cuisine, my favorite is with sashimi. Sip with bagels and lox for a relaxing weekend brunch."
- Rick Casqueiro, Winemaker


=========
楽天でお買い上げ
=========


★ドメーヌ サンミッシェル "ブラン・ド・ブラン" NV  【同一ワイン4本で送料無料!】


[PR]

by magamoduck | 2010-01-01 19:00 | ワイン日記


    


検索
カテゴリ
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧