おっととよめとカモワイン

mallard.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2010年 12月 30日

NV Three Wishes California Chardonnay

Three Wishes California Chardonnay

オーガニック・フード、ベジタリアン・フード、健康食品に力を入れるアメリカの高級志向系グローサリーストア Whole Foods が、同じくユニークなアメリカのグローサリーストア Trader Joe's の "Two Buck Chuck" (2ドルワイン)の愛称で有名な Charles Shaw に対抗して販売を開始した Three Wishes。ワイナリーはカリフォルニア州の Livermore と Ripon にある。現在、Chardonnay、Merlot、Cabernet Sauvignon の3品種をノンヴィンテージ(NV)で生産。

香りは控えめで、ややケミカル臭い感じがする。同時に飲んだ Two Buck Chuck のシャルドネよりもやや薄っぺらい印象。温度が落ち着いてくると Two Buck Chuck との違いはほとんどない。樽香はほとんど感じられず、よく言えば飲みやすい。

※エコボトル Eco-Glass
Whole Foods が販売する Three Wishes のワインボトルは、Eco-Glass を採用。ボトルに使うガラスの量を25%削減して重さを軽くすることで、輸送にかかる燃料を削減することで、二酸化炭素の排出量も削減し、環境に配慮する取り組み。ただし、サイトには "the wine inside is just as good." とはあるが、ワインに与える影響は不明。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
Whole Foods 価格: $1.99
[PR]

by magamoduck | 2010-12-30 20:00 | ワイン日記
2010年 12月 30日

2009 Charles Shaw Chardonnay

2009 Charles Shaw Chardonnay

"Two Buck Chuck" (2ドルワイン)の愛称で有名な Trader Joe's の Charles Shaw。生産者は Bronco Wine Company で、全米第4位の巨大ワイン製造者。カリフォルニアの Central Valley に35,000エーカーを超える畑を持ち、ブドウはすべてカリフォルニア産。Cabernet Sauvignon、White Zinfandel、Merlot、Chardonnay、Sauvignon Blanc、Shiraz、Beaujolais Nouveau などをラインナップとする。値段以上の美味しさで、コストパフォーマンスは最高。日々のテーブルワインとしては充分な味。

久々の Two Buck Chuck は普通に飲めるレベル。同時に飲んだ Whole Foods の2ドルワインよりも果実味はやや強め、多少よい意味での苦味も感じられる。温度が落ち着いてくると Whole Foods の2ドルワインとの違いはほとんどない。樽香はほとんど感じられず、よく言えば飲みやすい。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
Trader Joe's価格: $1.99

サイト: http://www.traderjoes.com/

Trader Joe's's notes (引用):
If there’s been one constant in our wine selection lately, it’s got to be Charles Shaw. Lovingly nicknamed "Two Buck Chuck" by a member of the wine press, these California wines have become something of a phenomenon in the wine world, and in our stores. Contrary to many an urban legend, these super-value wines began as the result of an oversupply of wine and a great relationship with a valued supplier. They’ve become the nation’s best-selling wines, not surprising when you consider the combination of low price ($1.99 - $3.49 per bottle, depending on the region) and great taste Charles Shaw wines offer. Depending on the season and the quality of wine available, our selection of Charles Shaw varietals will vary, but the quality never will.


[PR]

by magamoduck | 2010-12-30 19:00 | ワイン日記
2010年 12月 25日

2005 Freeman Akiko's Cuvée Pinot Noir

2005 Freeman Akiko's Cuvée Pinot Noir

91 points Stephen Tanzer's International Wine Cellar
90 points Allen Meadows - Burghound

カリフォルニア州ソノマコーストに位置する Freeman Vineyard & Winery。オーナーは Ken Freeman 氏、日本人の奥様 Akiko Freeman さん、ワインメーカーは Chalone や Testarossa を経て、現在 Roar や August West のワインメーカーでもあるピノ・ノワールの造り手第一人者として知高い Ed Kurtzman 氏。フラッグシップである Akiko's Cuvee は、毎年、全7ヴィンヤードを3人がテイストしたのち、それぞれベストと思う配分でブレンドしたものをブラインド・テイスティングし、最良のものをその年のブレンド・ワインとして出している。初ヴィンテージの2002年から2007年ヴィンテージまでずっと Akiko さんブレンドが選ばれているが、将来誰のものがボトルとして出されるかは分からない。

飲み頃の Akiko's Cuvee。ジャミー(jammy)でミーティ(meaty)な骨太系のピノ。エキゾチックな味と香り。Russian River 系のチャーミングでつるんとした感じのピノを期待していたので意外だったけれど、Akiko's Cuvee の名を裏切らない美味しい一本。

おっと: ★★★★☆
よめ: ★★★☆☆
ワイナリー価格: $48.00

サイト: http://www.freemanwinery.com

Winemaker's notes (引用):
The 2005 Akiko’s Cuvée has an exotic, flowery nose that is comprised of rose petals and jasmine. The feel on the palate is firm and tightly-knit, but softens with decanting and/or time in the glass. There is an extremely long finish which tends to predict this will be a very long-lived wine. In some ways the ’05 Akiko’s is reminiscent of the ’05 Keefer Pinot Noir, but it is also similar to the ’05 Sonoma Coast. We anticipate the 2005 Akiko’s Cuvée to reach maturity around 2009.


[PR]

by magamoduck | 2010-12-25 03:00 | ワイン日記
2010年 12月 25日

2008 Domaine Hervé Azo, Chablis 1er Cru, "Vau de Vey"

2008 Domaine Hervé Azo, Chablis 1er Cru, "Vau de Vey"
Domaine Herve Azo, Chablis 1er Cru, "Vau de Vey"
(ドメーヌ・エルヴェ・アゾ・シャブリ・プルミエ・クリュ・ヴォー・ド・ヴェイ)

フランスのシャブリ地方にある小さなワイナリー Domaine Hervé Azo。2005年にシャブリで最も知名度の高いドメーヌのひとつ Domaine Jean-Marc Brocard に売却される。"Vau de Vey (ヴォー・ド・ヴェイ)" はシャブリ地方の 1er Cru (一級畑)で、かなりの急斜面にあり、一級銘柄の中でも優秀で安定した高品質を保つ畑として知られている。

Chablis (シャブリ)は、フランス・ブルゴーニュにある村で、ブルゴーニュを代表する辛口白ワイン「シャブリ」の産地として知られている。シャブリ地方は、キンメリジャンと呼ばれる石灰岩(Kimmeridgian limestone)を主体にした、ミネラル分が豊富な土壌であるため、シャルドネの栽培に適している。辛口でミネラルに由来するバニラやピーナッツのような優れた香りを持つ。

ボトルで飲むのは2度目のシャブリ。(もっとたくさん飲んでいるような気がしていたが。)最初はかなり温度が低く、シャルドネとは思えない控えめな味わい。クリスプなグリーンアップルのよう。開いてくると豊富なミネラル感が現れるものの、カリフォルニアのシャルドネのような強い果実味とマロラクティック感は全く感じられず。これが古典的なシャブリ?もう少し経験を積みたい。100% Chardonnay。

おっと: ★★★★☆
よめ: ★★★☆☆
価格: 不明
[PR]

by magamoduck | 2010-12-25 02:00 | ワイン日記
2010年 12月 25日

Domaine J. Laurens Brut Crémant de Limoux

Domaine J. Laurens Brut Crémant de Limoux

南フランス、ラングドック地方の Limoux (リムー)にあるワイナリー Domaine J. Laurens (ドメーヌ・ジェイ・ローラン)。80年代から Blanquette de Limoux や Crémant de Limoux といったAOCに準拠したリムーのスパークリングワインを専門に造り続けている。現在3種類の Crémant de Limoux を生産しており、今回の Brut の情報がないので、アメリカ輸出限定なのかもしれない。

爽やかで、かつほんのりと甘く、酵母の香りもミネラルもきちんと主張するお手頃クレマン・ド・リムー。最初一同、華やかなシャンパンだと思ったほど。最高のコストパフォーマンス。


※Blanquette de Limoux (ブランケット・ド・リムー)と Crémant de Limoux (クレマン・ド・リムー)
共にリムー地方で作られるAOCスパークリングワイン。Blanquette de Limoux はフランスで一番最初に造られたスパークリングワインと言われており、その歴史はシャンパンより古い。Blanquette de Limoux よりモダンなワインという位置づけで Crémant de Limoux がAOCとして登場する。Blanquette de Limoux のメイン品種は土着の Mauzac (モーザック)であるのに対し、Crémant de Limoux は Chardonnay と Chenin Blanc がメイン品種である。

おっと: ★★★★☆
よめ: ★★★★☆
K&L価格: $12.99

サイト: http://www.jlaurens.com/

K&L's notes (引用):
This wallet-friendly French 'Blanc de Blancs' is one of our favorite hidden gems. It drinks like an expensive French Champagne with a rich yeasty nose and body to match. It's called 'Cremant de Limoux', the official name for a sparkling wine from Limoux (that meets certain production and quality requirements). Limoux is actually located in southern France near Carcassonne. Definitely worth a serious look. Your friends that haven't seen the price tag will swear they're drinking Champagne worth 2-3 times what you paid! 12% abv.


[PR]

by magamoduck | 2010-12-25 01:00 | ワイン日記
2010年 12月 22日

2007 Ridge Geyserville Essence

2007 Ridge Geyserville Essence

カリフォルニア州サンタ・クルーズ・マウンテン(Santa Cruz Mountains)の Monte Bello Ridge の頂に位置する名実共に人気の高い Ridge Vineyards。フラッグシップであるカベルネブレンドの Monte Bello やジンファンデルが有名。

カリフォルニアワインの実力を世界に知らしめた1976年のパリ対決(パリ・ティスティング:Paris Tasting of 1976)から30年後の2006年。30年前と同一のワイン、同一のヴィンテージを再び利き比べする記念テイスティングが行なわれ、フランスの Chateau Mouton-Rothschild (ムートン)や Chateau Haut-Brion (シャトー・オー・ブリオン)などを押さえ、1971 Ridge Monte Bello が堂々一位に輝き、カリフォルニアワインも十分に熟成に耐えうることを証明した。

10.5樽と少量生産で入手が困難なリッジのデザートワイン Essence (エッセンス)。フラッグシップのジンファンデル Geyserville 畑の Late Harvest のブドウより造られる。ワインというよりチェリーリキュールやシロップのよう。甘い中にジンファンデル固有の複雑な風味が感じられる美味しいデザートワイン。あっさりと空けてしまった。77% Zinfandel、23% Petite Sirah。(ジンファンデルの Geyserville は、通常 Zinfandel に Petite Sirah と Carignane がブレンドされる。)

※パリ対決の詳細はこちら:
http://www.ridgewine.jp/news2.html (日本語)

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
ワイナリー価格: $50.00 (375ml)

サイト: http://www.ridgewine.com/

Winemaker's notes (引用):
We made our first Zinfandel Essence from Geyserville in 1966. To produce an essence, the vines must remain vigorous late into the season, with green leaves for photosynthesis. We chose two blocks—one zinfandel, one petite sirah. To intensify color and concentrate sugar, the grapes were left on the vine for three additional weeks; they co-fermented on natural yeasts. To our delight, the initial Brix reading was beyond the hydrometer's ability to measure. It took five days for the yeast to begin fermentation, another five days to stop naturally—fully stable. The wine aged in air-dried american oak barrels; clarity was achieved through careful racking. Opulent and full-flavored, the 2007 Essence can be enjoyed now and over the next twenty years. EB (9/08)




※ヴィンテージ違いです。
 
[PR]

by magamoduck | 2010-12-22 03:00 | ワイン日記
2010年 12月 22日

2009 Gérard Boulay Sancerre Chavignol

2009 Gérard Boulay Sancerre Chavignol
Gerard Boulay Sancerre Chavignol
(ジェラール・ブレ・サンセール・シャヴィニョル)

Sancerre (サンセール)は、フランス・ロワール地方を代表する AOC。他のロワール地区の白ワインが Chenin Blanc (シュナン・ブラン)を使っているのに対し、サンセールとロワール河対岸の Pouilly-Fumé (プイィ・フュメ)では Sauvignon Blanc が主力品種となっている。サンセールはフルーティでチャーミングなタイプからミネラルの骨格が雄大な長期熟成に耐えるタイプまで、幅広いスタイルのワインを持ち、それを生み出す多彩なテロワールを有する。

サンセール地区 Chavignol (シャヴィニョル村)にあるドメーヌ Domaine Gérard Boulay (ドメーヌ・ジェラール・ブレ)。その歴史は1380年に遡る。このドメーヌの自社畑、シャヴィニョルの傾斜した地質はフランスの Chablis (シャブリ)に似ており、ミネラルを含む味わいもトップクラスのシャブリとの引き合いに出されるほど。ラベルに必ずヤギさん。

K&Lお勧めの造り手。以前単一畑の Clos du Beaujeu を飲んでとても印象のよかった造り手の同じくサンセール。ロワールらしいミネラル感は感じられるものの、サンセールの割には煮詰めたハチミツのようなねっとりした甘みが少し感じられたのが意外。淡白なシーフードと合わせるためドライなワインを期待していたのでやや残念。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
K&L価格: $21.99

K&L's notes (引用):
If you don't know this estate in Sancerre, you should. K&L is fortunate to have discovered these wines a few years back, before the press. And, as Boulay's California importer, we have a leg-up on the few retailers in the country who can get their hands on these wines. Never have we tasted such vivid clarity and expressiveness in Sancerre, much less Sauvignon Blanc. This wine transcends what you think of Sauvignon Blanc - it is much more than a simple quaffer with its aromas of candied grapefruit, Mandarin orange, lime and wildflowers. But what really sets it apart is its mineral-infused personality. These are wines of the soil, wines that echo the land with precision and delineation found in only the greatest of white wines. Comprised from the Boulay's many small parcels around the hamlet of Chavignol - considered to be the finest spot in all of Sancerre.


[PR]

by magamoduck | 2010-12-22 02:00 | ワイン日記
2010年 12月 22日

2008 Matanzas Creek Winery Sonoma County Sauvignon Blanc

2008 Matanzas Creek Winery Sonoma County Sauvignon Blanc

カリフォルニア州ソノマにある Matanzas Creek Winery (マタンザス・クリーク・ワイナリー)。ワイナリーが拠点を構える Bennett Valley (ベネット・ヴァレー)は、2003年に Matanzas Creek の申請によって新たに AVA 登録された新しいワイン地域。3つの山々の谷間で起こる "Petaluma Wind Gap (ペタルマ・ギャップ)" と呼ばれる太平洋からの霧と冷風の影響で、同じソノマでも北にある Russian River Valley の気候に似ているのだそう。

淡い麦わら色。レモンやグレープフルーツの豊かな柑橘系。果実味は豊かだけど甘すぎず、ドライすぎず、よいバランス。ソーヴィニヨン・ブランにしては、フレッシュというより柔らかくまろやかな口当たりと思ったら、青草系とは違ったスタイルで、少量の樽発酵ワインをブレンドする特徴的な製法。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★★☆☆
ワイナリー価格: $19.00

サイト: http://www.matanzascreek.com/

Winemaker's notes (引用):
Our Sauvignon Blanc is crafted to express the grape's subtler side, to achieve this with a varietal that naturally tends toward an overt grassiness or vegetative aspect, strict attention to detail is required. In the vineyard discing the soil, pruning and canopy management control vigor. We add texture to the palate by blending Sauvignon Musqué and aging a small percentage in fine grained French oak. The nose has an intensely perfumed fresh bouquet of pink grapefruit and watermelon combines with energetic spice notes underlined by invigorating minerality. Emulating the nose, the palate of crisp citrus and melon flavor carries a hint of dry white herb accompanied by a soft, round mouth feel resulting in a medium bodied, fresh, food-friendly wine.




※ヴィンテージ違いです。
 
[PR]

by magamoduck | 2010-12-22 01:00 | ワイン日記
2010年 12月 18日

2007 Vietti Tre Vigne Barbera d'Asti

2007 Vietti Tre Vigne Barbera d'Asti
Vietti Tre Vigne Barbera d'Asti
(ヴィエッティ・トレ・ヴィーニェ・バルベラ・ダスティ)

90 points Robert Parker's Wine Advocate
90 points Stephen Tanzer's International Wine Cellar

イタリア・ピエモンテ州にある Baloro (バローロ)の名門 Vietti (ヴィエッティ)。ヴィエッティのワイン造りの歴史は19世紀に遡るが、Mario Vietti (マリオ・ヴィエッティ)氏により Vietti の名前でワインが世に出たのは1919年が初めて。1952年に Luciana Vietti (ルチアーナ・ヴィエッティ)の夫である Alfredo Currado (アルフレド・クッラド)氏が引き継ぎ、ピエモンテのトップ生産者として、またアメリカ市場に初めて輸出したワイナリーのひとつとして高い評価を得る。Villero (ヴィッレーロ)、Brunate (ブルナーテ)、Rocche (ロッケ)、Castiglione (カスティリオーネ)などいくつもの銘柄畑を所有し、当時まだ革新的だった "シングル・ヴィンヤード(single vineyard)" または "クリュ(cru-designated)" ワインを造ってきた。現在ワイナリーを取り仕切るのは、アルフレド氏の義理の息子 Mario Cordero (マリオ・コルデーロ)氏。

軽さと骨太さが不思議に同居するバルベーラ。色は濃い紫。イタリアらしい鉄、土のようなミネラル感はしっかりと感じられ、後味にバルベーラらしい鮮やかな果実味が残る。オークも少し。食事にとてもよく合い、コストパフォーマンスの高い一本。この造り手のバローロも以前飲んでいる。

おっと: ★★★★☆
よめ: ★★★★☆
Beltramo's 価格: $15.99

サイト: http://www.vietti.com/

Winemaker's notes (引用):
Winemaking: the grapes are selected from young vineyards, approximately 10 years old, in Agliano d’Asti that are planted 4,800 plants per hectare with a yield of 39 hl/ha. The must is kept, for 12 days, in stainless steel tanks at 30-32°C.

Aging: at the end of the malolactic fermentation, the wine is moved into French oak barrels or Slavonian oak casks for 12 months, then into steel tanks 2 months before bottling. The wine is bottled unfiltered to retain complexity.

Description: ruby purple color with ripe red cherry aromas with hints of mineral and vanilla. A dry, medium bodied red wine with refreshing acidity (making it perfect to pair with food) and soft tannins, the Barbera d'Asti Tre Vigne is well balanced with good integration of oak, good complexity and a finish of more red cherries.

Food Pairings: antipasti, rich salads, grilled seasoned vegetables, hearty soups, pastas or with breaded veal, pork, chicken with light sauces





[PR]

by magamoduck | 2010-12-18 19:00 | ワイン日記
2010年 12月 17日

2009 Fetzer California Gewürztraminer

2009 Fetzer California Gewürztraminer

カリフォルニアの北部、メンドシーノにある全米でも有数の規模を誇る Fetzer Vineyards (フェッツァー・ヴィンヤーズ)。Wine & Spirits 誌の「Winery of the Year」を9回も受賞しているのだとか。

衝動的に Gewurztraminer (ゲヴュルツトラミナー)が飲みたくなって Safeway でおもむろに購入。スパイシーなのは分かるけど、甘い、甘い、ひたすら甘すぎる。

おっと: ★★★☆☆
よめ: ★★☆☆☆
Safeway価格: $9.99

サイト: http://www.fetzer.com/

Winemaker's notes (引用):
In this vintage to be remembered, about two-thirds of the grapes were sourced from the cool Central Coast region of California, where early spring rains led to a bit of Noble Rot in just enough grape bunches to add a touch of complexity and richness to the wine. Tangerine, mango and clean aromas of orange spice join with pineapple, baked pears and hints of tell-tale cinnamon, common to Gewürztraminer. This wine can be zesty, and flavors of clove, orange and caramelized apples come to the fore.


[PR]

by magamoduck | 2010-12-17 19:00 | ワイン日記


    


検索
カテゴリ
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧